HP ENVY 13-ba 開封の儀&レビュー!見た目とコスパ大安定の名機!

 ウフフ……
 

 ウフフフフ……
 

12.8万円で新ノートPCを注文する。やっぱりHP ENVY 13が好き!
 2018年9月にHP ENVY 13 x360(Ryzen 5 モデル)を購入し、メインPCとして使い続けて3年が経った。 【関連記事】 HP ENVY 13 x360を(届いてもないのに)激推しする。 HP ENVY 13 x...

 注文から約10日。ついに届いた新ノートPC、HP ENVY 13-ba!
 PC買い替えサイクルを3年とすると、3年に一度しかこういう開封の瞬間は来ないわけで、最高にワクワクする。

 改めて、今回買ったPCのスペックと購入価格は下記の通り。

【HP ENVY 13-ba1000 パフォーマンスプラスモデルG2】
CPU:Intel Core i7-1165G7 プロセッサー (4.70/12)
GPU: NVIDIA GeForce MX450 グラフィックス
メモリ:16 GB
ストレージ:1TB SSD + Intel Optane メモリ H10 & ソリッドステート・ストレージ (32GB)
ディスプレイ:13.3インチ IPSタッチディスプレイ 4K(3840×2160)
本体重量:約1.3kg
購入価格:税込134,800円(Amazonギフト券10,000円プレゼント付き)+液晶保護フィルム税込1,730円

 じつは、前に書いたときから注文モデルが微妙に変わっている(アップグレードしている)のだが、これには複雑な経緯がある。
 

【注文モデル変更の経緯】
1.HP ENVY 13-ba1000 パフォーマンスモデルG2を注文
2.即納と書いてあったのに「欠品のため納期未定です」とメールが来る
3.まあいいや、気長に待てばいいか、と思っていたら現行PCが起動しなくなり焦る
4.「もしこのまま現行PCが復活しなかったらヤバい」と思い、1の注文をキャンセルして納期が早い製品を探し直すことに
5.上位モデルにあたるパフォーマンスプラスモデルG2120台限定セールがちょうど始まったのを発見して注文(残り台数が明記されているので即納も確実)
6.注文に成功してひと安心だが、けっきょく現行PCは復活したので「わざわざ注文し直さなくてもよかったな……」的な結果に
 


出典:https://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/LimitedSale-CampaignPageForConsumer?cpid=30QPZEXCzPEAAAF8rPY5tF5X

 しかし、結果的には+8,711円(127,819円→136,530円)で4Kディスプレイ&SSD1TBのモデルにアップグレードでき、後日だがAmazonギフト券10,000円ももらえるようなので、なんだかんだ得した感じはある。バタバタして心労がかさんだことを考えるとトントンな気もするが。
 

 さっそくベタベタ触りたいところではあるが、まずは液晶保護フィルムを貼る。
 もともと傷がつきにくいゴリラガラスなので貼らなくても平気とは知りつつも、個人的な安心感のために貼る。もはや宗教。
 

 キレイに貼れた。ちなみに液晶保護フィルムはホコリ防止のために全裸で貼るのが基本である。
 HP ENVY 13-ba対応が明記されている商品を探してClearViewの液晶保護フィルムをAmazonで買ったのだが、品質・貼りやすさともまったく問題なし。
 

 販売会社のフィルム担当者からのメッセージも入っていて心温まる。オススメ。

 

 取り出して、買い替え前の旧機種(HP ENVY 13 x360)と並べてみる。
 幅・厚さはまったく同じだが、縦はENVY 13-baのほうが数cm短い。
 

 開いてみると、その理由がよくわかる。
 x360にはキーボードとヒンジの間にスピーカーがあったが、13-baにはそれがない
 スピーカーは本体側面に移動。音質はBANG&OLUFSENスピーカーなので当然よい。これはENVYシリーズ定番。
 そして、本体側面にあった排気口は……
 

 ここに来ている。すごい場所だな。
 ヒンジに向かって排気し、上方向に逃げるしくみになっている。
 場所が意外すぎて面食らうが、排気効率はけっこういいようだ。
 

 右側面。
 microSDカードスロットとUSBポート。
 

 USBは、こういう感じで使用時だけ開く設計になっている。地味にかっこいい。
 

 左側面。こちらにはUSB-C端子がある。
 外部ディスプレイに出力する際は、USB-C⇔HDMI変換ケーブルを使うのがおもな手段になるだろう。
 また、x360と同じく、標準のACアダプタを用いなくてもUSB PD(Power Delivery)による充電が可能。これは実際に試して確認した。
 

 標準のACアダプタがこれ。昔より薄くなったが、正直これに関してはぜんぜんかっこよくないし、そこそこゴツい。HPのロゴもプレミアムロゴじゃなくてふつうの丸ロゴだし。
 ここにかっこよさや利便性を求める場合は、やはりUSB PDを使ったほうがいいだろう。
 

 さて、外装のチェックがだいたい終わったので、改めて机上に置いて起動へ。
 かっこいいな……置いただけですでにかっこいいな……ペイルゴールドいいじゃん……
 

 さあ、電源を入れていくぞ。
 この薄さ&小ささでGeforce MX450搭載という変態モデルなので、右側にはnVIDIAシールが貼られている。ENVYのなかでも上位モデルだけの特権だ。
 さて、電源ボタンをポチッと……

 ……

 あれ!? 電源どこ!?
 

 あっ、ここか! キーボードの一部に組み込まれてるパターンか!
 この手の電源に出くわしたのが初めてだったので、めちゃめちゃ探してしまった。
 ここだけは他のキーとは違い、ちょっと押しただけでは反応しないようになっている。1秒程度の長押しで起動したりスリープになったりする。
 

 ちなみにキーボードにはほかにも特徴があり、画像上の赤い部分は指紋認証センサーになっている。通常なら右Ctrlが配置されている部分。指紋認証は早いしマスクをしていても使えるので便利。
 また、これはENVYシリーズ全体に共通だが、Enterキーの右側にpg up, pg dnなどのキーが配置されている。ここは人によって好みが分かれるところ。個人的にはずっとENVYユーザーなのでなにも違和感がないが。
 

 初期設定を進めていく。初期状態ではWindows10だが、Windows11へのアップデートを促されるのでそれもしていく。
 そしてすぐに思ったが、13インチの4Kディスプレイって高精細すぎて困惑するな……
 目が疲れることはないし、ひたすら美しいのだが、異常な美しさに脳が追いつかない。ぼくはフルHDで充分「うわ~キレイ~」と言っていたし、自分の目のスペック的に4Kなんて持て余すだろ、と思っていたのだが、見てみるとフルHDとの違いがわかりすぎてビビる。感動を通り越して恐怖すら感じるレベルだ。そりゃみんな「4Kはいいぞ」って言うわ。
 

 SteamでFall Guysをプレイしてみる。
 フルHD(1920×1080)の「高」設定でヌルヌル動く。どんなステージでも、どんなに人数がいても、FPSが落ちることはいっさいない。
 

 ゲーミングノートではないので過信は禁物だが、やはりGeForce MX450搭載の力は大きい
 内蔵GPU(Iris Xe Graphics)との併用も考えると、動画編集やマルチタスクにも向いていそうだ。
 また、Fall Guysを最高設定で1時間ほどプレイしてみても本体がさほど熱くならなかったことも特筆しておきたい。まだまだ余裕がある。
 

 ゲーム性能についてはベンチマークテストをしたりさまざまなゲームで動作検証をしたりしている途中なので、また後日くわしくお伝えしていきたい。
 

 総じて、このHP ENVY 13-baだが……

◎かっこいい
◎サイズ・価格に対して圧倒的に性能がよい(特にこのサイズ・価格で4K画面&Geforce MX450は唯一無二)
○x360よりさらに小型
○指紋認証センサーつき
△電源ボタンはキーボード配列に組み込み
△Enterキーの右にキーがある
×ACアダプタはかっこよくないしゴツい

 といった感じ。
 ENVYシリーズのよさをもともと知っている人なら、確実にすべてが期待通り~期待以上なので買って損なし。
 ENVYシリーズを知らない人なら、この見た目が好みかどうかと、そもそも13インチノートがほしいかどうかによるだろう。見た目が好みで13インチがほしいなら、これ以上にコストパフォーマンスがよい機種はほとんど存在しないので文句なしにオススメできる。
 

 PCを買い替えるときはいつも何ヶ月もかけて調べてタイミングを計っているのだが、今回もその甲斐あっていいPCと出会えてよかった。個人的には100点満点。
 本記事執筆時点ではちょうど台数限定セール&Amazonギフト券キャンペーンが行われているので、気になっているようなら狙い目ではある。ぜひ検討してみてください。

Amazon | HP ENVY 13-ba 13-ba0000 / 13-ba1000 2020年モデル 13.3インチ用【反射防止ノンフィラータイプ】液晶保護フィルム ギラツキなし 日本製 | ClearView(クリアビュー) | スクリーン保護フィルム 通販
HP ENVY 13-ba 13-ba0000 / 13-ba1000 2020年モデル 13.3インチ用【反射防止ノンフィラータイプ】液晶保護フィルム ギラツキなし 日本製がスクリーン保護フィルムストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    新pcのスケベ調教に励んでそう

  2. 名無しのゲーマー より:

    FANZAの4kアダルト動画レビュー楽しみにしてます!

  3. 名無しのゲーマー より:

    4Kラストオリジンのツイートはこれを買ったからか
    買ってすぐやる事がラストオリジンなのがゲムぼくだな

  4. 名無しのゲーマー より:

    ギフトカード1万を考えたら元のより安いね

  5. 名無しのゲーマー より:

    残り台数ちょっと減ってきてるな

  6. 名無しのゲーマー より:

    参考にして全裸で保護シートを貼ったら陰毛を巻き込んでしまいました

  7. 名無しのゲーマー より:

    Deleteキーの隣にある電源ボタンを間違えて押しそう

  8. 名無しのゲーマー より:

    HP信者に見えてACアダプタ毎回酷評してるの笑う

  9. 名無しのゲーマー より:

    こういう記事こそ見出しでしょう

  10. 名無しのゲーマー より:

    デザインカッコいいしめっちゃ欲しくなったけどPC持ち運ぶ機会がないんだよな……

  11. 名無しのゲーマー より:

    ホコリつけたくなくて全裸になったのにちんこからホコリ出てるニキいて草
    それはそうと、携帯をAndroidにしてiPad ProとUSBPDのPC持てば、全部同じ充電器で充電できるから出張の時とかにカバンの中が充電器地獄にならなくてとても良いぞ
    Ankerの強力なACアダプタを買うのです…

  12. 名無しのゲーマー より:

    メモリ増設とフィルム貼りは全裸がマナー
    古事記とクロマティ高校にも書いてある

  13. 名無しのゲーマー より:

    HP Envyとやらもいいと思うけど、M1 Mac Airもいいぞ!と宗教戦争を起こしてみる
    ゲーム?(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

  14. 名無しのゲーマー より:

    いいやんペイルゴールドいいやん

    ただ電源ボタンそこにあると誤って押しそうで怖いな…。

  15. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくの象徴たる下ネタをねじ込んでこないあたり、本当に楽しみにしていたのがわかってほっこりする。
    ズボラなワイには下調べに数ヶ月とか無理やなぁ

  16. 名無しのゲーマー より:

    意外と熱的に余裕がある感じなのか・・・

タイトルとURLをコピーしました