勝ち抜け!モルペコ一匹旅!#20『キバナ再び!打倒トラップシェルペコ』[ポケモン剣盾]

【前回】勝ち抜け!モルペコ一匹旅!#19『トーナメントが始まるペコ』[ポケモン剣盾]

 アーマーガアの石像を一生懸命威嚇するマリィのモルペコがかわいい。
 

 前回、セミファイナルトーナメント(VSマリィ、VSホップ)を無事に一発クリア。
 ここからの流れは、トーナメントを一時中断してローズタワーを攻略したあと、ファイナルトーナメント、という感じ。
 

 ローズタワー攻略の道中では、マリィの応援によって能力が大幅に上がるのでつけあがるの威力がとんでもないことになったり、
 

 ホップのバイウールーが一緒に戦ってくれたりするので、苦戦する要素はほぼない。
 唯一、じめんタイプを持つハガネールやマッギョ(ガラルのすがた)が出てくるとでんきオーラぐるまは通らないので、そこだけ要注意、という感じ。
 

 ローズタワーのボスは、キレた顔がアマミヤ先生に似ているオリーヴ。
 くり出してくるポケモンはどくタイプが多く、こちらとしては有利でも不利でもない。結果、レベル差とオーラぐるまの威力でゴリ押しが利く。
 

 しょんぼりした顔がかわいい。
 

 そして、ついに決勝トーナメントが開幕!
 前哨戦のビートは、低物理耐久のポケモンが多いのでオーラぐるま連打でゴリ押しできる。
 1回戦のルリナはみずタイプ、2回戦のオニオンはゴーストタイプがメインなので、それぞれでんきとあくがよく通る。まもるではらぺこスイッチを回し、オーラぐるまのタイプを統一して撃ち続ければ勝てる。

 しかし、難関として立ちはだかるのは、やはりアイツ。
 前々回、ダブルバトルでさんざん苦しめられた……
 

 ドラゴンストーム・キバナ!

 すなあらしパーティーだった前回とは違い、今回は1匹目にコータスをくり出し、天候をひでりにしてくる。
 それだけならいいのだが、コータスは高確率であくびを使ってくる。あくびは「交代しないと次のターンでねむり状態になる」という効果なので、交代ができない一匹旅だと100%眠らされてしまう。
 さらに、コータスは物理耐久が高く、オーラぐるま一発では倒せない。あくびを撃たれる前に仕留める、ということができない……
 さらにさらに、コータスを仕留めたとしてもその後にはフライゴン、バクガメス、ヌメルゴン、ジュラルドンが控えており、いずれも高耐久。バクガメスは高威力のカウンターわざ(トラップシェル)を備え、ジュラルドンはキョダイマックスしてきたうえでこうかばつぐんのダイナックルを撃ってくる……
 

 ちなみに、モルペコのかわいい寝顔がこちら。
 

 はらぺこもようバージョンの寝顔はこちら。歯を食いしばったままやすらかに眠っているのがかわいい。
 いや、ホントは写真撮ってる場合じゃないんだけど。実際このときはこの次のターンでやられたんだけど。

 今回はシングルバトルだからマシかな、と思いきや、ぜんぜんマシじゃなかったキバナ。さすが本気モードだ。
 屈強なドラゴンたちのぶ厚い壁を、かわいいモルペコでどう突破するか!?
 

【戦闘開始!】


(VSコータス)
ダイサンダー

 コータスはオーラぐるま(威力110)ではHPを8割程度しか削れないので、初手ダイマックスでダイサンダー(威力140)を撃っていく。
 これなら確実に一撃で倒せるため、あくびを撃たれる心配がない。ねむり状態になると好き放題されてほぼ終わりなので、ダイマックスを惜しんでいる場合ではないのだ。
 


(VSフライゴン)
ダイナックル
ダイナックル

 ここが最重要ポイント。
 事前にじゅうでんを忘れてかわらわりを覚えさせておき、ダイナックルでフライゴンを倒す。
 フライゴンはダイアーク一撃で倒せる相手だが、ここはあえてダイナックル×2。狙いは、こうげき2段階上昇だ。
 ここでこうげきを上げておかないと次のバクガメスで詰むので、必須のプロセス。
 


(VSバクガメス)
オーラぐるま(あく)

 バクガメスは、物理わざに対し超威力で反撃するトラップシェルを持つ。
 ユキペコは物理わざしか持たないため、トラップシェルを発動させない方法は「バクガメスを一撃で仕留める」しかない。
 しかし通常のオーラぐるまではバクガメスの高耐久は貫けないので、さきほどダイナックルで攻撃を上げておくのが必須だった、というわけだ。
 


(VSヌメルゴン)
つけあがる

 ここまででダイナックルを2回、オーラぐるまを1回使ったことにより、ユキペコの能力は計3段階上昇している。この時点で、つけあがるの威力は80。
 ドラゴンタイプに半減されるでんきオーラぐるまより、威力80の等倍つけあがるのほうが与ダメージは多いので、つけあがるを選択。確実に一撃で仕留めにいく。
 次のジュラルドンははらぺこもようで迎えたいので、ここはまんぷくもようのこのターンで倒しておく必要がある。
 


(VSジュラルドン)
オーラぐるま(あく)

 恐怖のジュラルドン。キョダイマックスでHP2倍の高耐久、さらにユキペコを一撃で倒しうる超高威力ダイナックルの使い手。
 でんきオーラぐるまは半減されて使い物にならないし、あくオーラぐるまだとしても通常だと一撃では倒せない。VSフライゴンのうちに上げておいたこうげきがここでも生きる。
 できる限りの好条件をそろえ、あくオーラぐるまで一発撃破!
 

 いちどは負けてしまったが、戦術を練り2回目で完勝!

 キバナのこの負け顔、なんとも言えないあだち充感があって好き。
 

勝ち抜け!モルペコ一匹旅!#20『キバナ再び!打倒トラップシェルペコ』[ポケモン剣盾]
ねんどろいど ポケットモンスター キバナ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど ポケットモンスター キバナ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    アマミヤ先生もゲムぼくさんの守備範囲だったか

  2. 名無しのゲーマー より:

    寝てる顔、目の閉じ方も違いますね…!
    単に色違いだけかと思ってました!
    いよいよ終盤ですがここからも応援してます!

  3. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくさん的にオリーブはありですか?

  4. 名無しのゲーマー より:

    瀕死直前に催眠顔を撮影するトレーナー、サイコパスっぽい

  5. 名無しのゲーマー より:

    キバナは性格もあだち充っぽい

  6. 名無しのゲーマー より:

    はらぺこスイッチってモルペコ自身のタイプが変わりそうな見た目なのに技タイプしか変わらないの不思議ですよね
    初めて見た人は絶対間違えると思います

  7. 名無しのゲーマー より:

    モルペコをガチで運用する攻略は他に見た事ないので期待してます

タイトルとURLをコピーしました