勝ち抜け!モルペコ一匹旅!#19『トーナメントが始まるペコ』[ポケモン剣盾]

【前回】勝ち抜け!モルペコ一匹旅!#18『VSキバナ!地獄のダブルペコ』[ポケモン剣盾]

 前回、鬼門だったナックルスタジアムでのダブルバトル連戦を乗り越えたユキペコ。数合わせのLv10メッソンを何度も倒れさせながら勝ち抜くという鬼畜じみたバトルを繰り広げてきた。
 

 10番道路で列車を降りて、徒歩でシュートシティへ向かう。
 雪が降っていて、こおりタイプの野生ポケモンがたくさん出てくるのだが、道中のトレーナーがくり出してくるのは意外にもこおりタイプ以外ばかり。
 特にじめんタイプが意外と多く、苦しい。以前も書いたが、じめんタイプはでんきわざを無効化してくる&ぼうぎょが高いことが多く物理わざに強いので、でんきわざ&物理わざが主力のユキペコにとってはもっとも苦手なタイプのひとつ。
 

 バンバドロ戦も苦しかったが、フライゴンのじしんでも殺されかけるユキペコ。
 怖いよ。危ないよ。キズぐすりも残り少ないから、キャンプでカレーを作って回復しないと。
 

 ああっ、ユキペコがしょんぼりしてる! 見たことないほどつらそうな顔してる!
 じめんタイプとの連戦がよほどこたえたらしい。ごめんね。いっぱい食べていっぱい遊ぼうね。
 

 カレーを食べて一緒に遊んであげたら、元気になった。よかった。
 モルペコはボール遊びやフリフリ遊びのしぐさが本当にかわいいので、ぜひみなさんもやってみてください。

 そうして回復を挟みながら、10番道路でおそらく10人前後のトレーナーを倒しきり……
 

 最後の街、シュートシティに到着!
 ここでいよいよ、チャンピオン・ダンデへの挑戦権を賭けたセミファイナルトーナメントが始まる!
 

 さきほどまでは、わざ構成を道中用にまもる/かわらわり/ほのおのキバ/オーラぐるまとしていたが、いくつか入れ替え。まもる/じゅうでん/つけあがる/オーラぐるまにした。
 主力となるのは、やはりオーラぐるま。毎ターン変わるタイプを自由自在に撃ち分けていくことが勝利のカギ! めざすはリセット・再戦なしの一発勝利だ!
 

【VSマリィ】

 トーナメント1回戦の相手は、マリィ。
 

 マリィはあくタイプの使い手であり、ユキペコもあくタイプなので、基本的にお互いにわざの通りが悪い。
 しかし、でんきオーラぐるまなら等倍でダメージが通るので、これを先手でぶつけ続けることが大切になる。
 


(VSレパルダス)
オーラぐるま(でんき)

 レパルダスのほうがすばやいので先に動かれてしまうが、幸いにもわるだくみ(とくこう↑↑)だったので被害なし。
 でんきオーラぐるまで一撃!
 


(VSズルズキン)
まもる
オーラぐるま(でんき)

 ズルズキンはあく/かくとうタイプなので、あくオーラぐるまは1/4にされてしまう。
 まもるで1ターンしのいでまんぷくもようになり、でんきオーラぐるまで仕留める!
 


(VSドクロッグ)
まもる
オーラぐるま(でんき)

 ドクロッグはどく/かくとうなので、あくオーラぐるまは半減される。
 ここもやはり、まもるで1ターン稼いで、でんきオーラぐるま!
 


(VSモルペコ)
オーラぐるま(あく)

 モルペコ対モルペコ。でんきだろうとあくだろうと半減されてしまう。
 しかし、「モルペコは紙耐久だから半減だとしてもゴリ押せるだろ」とにらんで、小細工せずオーラぐるま。結果は余裕の一撃!
 ……なんか、ちょっと悲しいな……モルペコの耐久力のなさを自分で証明してしまったな……
 


(VSオーロンゲ)
ダイサンダー

 最後の1匹はオーロンゲ。あく/フェアリーなので、あくわざは1/4。
 キョダイマックスしてくることはわかりきっているので、こちらもダイマックスしてダイサンダー!
 

 マリィに勝利!
 マリィがかわいいのでやたらムダにスクリーンショットを撮ってしまう。
 

 続いて、ホップ戦!
 ホップはマリィと違い、多彩なタイプのポケモンを操る。でんきオーラぐるま連打だけでは勝てない。
 


(VSバイウールー)
オーラぐるま(でんき)

 と言いつつ、先鋒のバイウールーはでんきオーラぐるまで一撃。
 じゅうでんでとくぼうを上げることも考えたが、ここで不要なダメージをもらうとあとあと苦しい可能性があるのでやめておいた。
 


(VSカビゴン)
じゅうでん
オーラぐるま(でんき)

 耐久力が高い、難敵カビゴン。
 一撃では倒せない可能性があるので、じゅうでん→オーラぐるまで確実に倒す。オーラぐるまの素の威力は110だが、じゅうでんを使えば220、さらにタイプ一致補正で330にまで上がる。
 なお、ここでのじゅうでんは、とくぼうを上げることで耐久力アップ&つけあがるの威力アップの狙いもある。
 


(VSバチンウニ)
オーラぐるま(あく)

 バチンウニはでんきタイプなので、あくオーラぐるまが撃てるこのターンに出てきてくれたのは好都合! 一撃でズドン!
 


(VSアーマーガア)
オーラぐるま(でんき)

 4匹目はアーマーガア。でんきが弱点なので、ちょうどよかった! でんきオーラぐるまで瞬殺!
 


(VSエースバーン)
つけあがる

 最後の1匹はエースバーン。当然ダイマックスしてくる。
 ここまでで、ユキペコは計5段階(とくぼう+1、すばやさ+4)の能力上昇を得ており、つけあがるの威力を120まで高めることができている。これは、ダイアーク(130~140)と比較してもほぼ遜色ない。

 ということは、こちらはダイマックスせずとも、つけあがるで充分倒せるのでは?
 大きな敵を小さな主人公が倒す。しかも初期からの必殺技だったつけあがるで。これぞヒーローっぽい勝ち方というもの!
 いけっ、ユキペコ! つけあがるだァァァァー!
 

 ギャアアアアアアアアアアア!
 微妙に倒し損ねた! しかも反撃でこうかばつぐんのダイナックルが来る!
 


オーラぐるま(でんき)

 な、なんとか耐えた……怖かった……
 一瞬ヒヤッとしたけど、まあここは、でんきオーラぐるまで問題なく……
 

 いや、回復してくるのかよ! 回復アイテム使ってくるのかよ!
 ずるくない!? こっちは戦闘中のアイテム使用禁止でやらせてもらってるんですけど!? ライバルならお前も縛りプレイしろ!!
 


つけあがる

 さきほどのオーラぐるまでさらに威力が上がったつけあがるでトドメ。
 グダグダになりつつも、なんとか1回で突破することに成功。危なかったな……ヘンにかっこつけず、素直にダイマックスしてダイアークで倒すべきだったな……
 

教訓:ポケモンのつけあがるは強いが、トレーナーがつけあがってはいけない。

【次回】勝ち抜け!モルペコ一匹旅!#20『キバナ再び!打倒トラップシェルペコ』[ポケモン剣盾]

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ モルペコ はらぺこもよう
モルペコがぬいぐるみになって登場! (Amazon.co.jpより)

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    ホップも可愛いって思ってそう

  2. 名無しのゲーマー より:

    モルペコ可愛いんだけど黒目と白目どうなってるんだろう

  3. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくらしくない、うまい締めだな。

  4. 名無しのゲーマー より:

    モルペコ愛が強すぎて気持ち悪いの草

  5. 名無しのゲーマー より:

    カビゴンを倒さないといけないのはデブ専の心が痛みますね…

  6. 名無しのゲーマー より:

    カビゴン倒す時泣いてそう
    逆に滅茶苦茶興奮してるかもしれないが

  7. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくさんは銀行に大きなツケがあるんだからツケあがっちゃだめですよ

  8. 名無しのゲーマー より:

    (銀行への)つけ(が)あがる 威力4400万

  9. 名無しのゲーマー より:

    どう考えてもチャンピオン戦勝てなさそう

タイトルとURLをコピーしました