スイッチ版『太鼓の達人』のパーティゲーム、ほぼリズム天国。

関連記事:スイッチ版『太鼓の達人』フリフリ演奏をバチお先生&クッションで本格的に!

 少し前に買った、『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』

 演奏ゲーム目当てで買ったのだが、1~4人で遊べる『パーティゲーム』モードがスゴい。
 かなりおもしろいし、ある意味で「えっ、大丈夫?」と心配になるので、ぜひ紹介したい。
 

太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
太鼓の達人がNintendo Switchに登場!「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」公式サイトだドン!

 20種類のゲームがあり、ミニゲーム集としてはけっこうボリュームがあるのだが、驚くべきはその中身。
 

 リズムに合わせてタイミングよく太鼓を叩き(ボタンを押し)、寿司を食べるゲーム。
 

 リズムに合わせてタイミングよく金魚をすくうゲーム。

 ……あれ?
 なんかこう、めっちゃリズム天国っぽいな、これ。
 リズムに合わせてボタンを押す基本性質はリズムゲームである以上同じになるのはわかるけど、ちょっと奇抜なシチュエーションとか、途中でテンポが変わるタイミングとか、1ゲームあたりの所要時間とかもそっくりだな……パクリとは言わないけど、きっと参考にはしたんだろうな。
 

 BGMをよく聴いて、リズムに合わせてバッティングをするゲーム。
 リズム天国そっくりじゃねーか! ほぼ『バッティングショー』そのままじゃねーか!
 

 リズムに合わせて、投げられた物を刀で斬るゲーム。犬の忍者が出てくる。
 えっ、これに至ってはリズム天国の『犬忍者』とまったく同じなんだけど!? 刀で物を斬る要素だけならまだごまかせたのに、「犬の忍者」って要素まで寄せたら言い逃れできなくない!?

 ……いや、まあ、いいのか。任天堂ハードで出しているわけだから、任天堂がOKを出したってことだもんな、きっと。許されてるんならいいや。
 

 ちなみに、いろいろあるパーティゲームのなかで個人的にいちばん気に入ったのは、この『ケンケンパ』。わかりやすいし、ほどよく難しい。オリジナリティもある。
 

 

 ちなみに、ニンテンドースイッチ版『リズム天国』は、プロデューサーのつんく♂が開発に向け意欲を示しているが、発売予定が具体的に決まっているわけではない。
 「みんなでワイワイ遊べるリズム系のパーティーゲームをやりたい!」ということであれば、太鼓の達人のそれはじつはかなり優秀なので、購入を検討することをオススメする。
 

太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!
太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!がNintendo Switchストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    逆に考えるんだ
    リズム天国のおまけに太鼓の達人が遊べちまうんだ

  2. 名無しのゲーマー より:

    マリオパーティーにもありそう

  3. 名無しのゲーマー より:

    リズム天国つんく氏のツイートで盛り上がったけどもう1年経つのか
    音沙汰無いですね…

  4. 名無しのゲーマー より:

    太鼓のミニゲーム自体はPS2の頃からあるよ

  5. 名無しのゲーマー より:

    つんく♂氏がリズム天国のプロデュース関わってたのか……知らなかった

タイトルとURLをコピーしました