からかい上手の高木さん2 Cover Song Collectionがやはり名盤すぎる件。

 2019年9月25日、アニメ『からかい上手の高木さん2』のエンディングテーマ集、カバーソングコレクションが発売!
 もう聴きましたか?聴きましたよね?聴いてないなんてどうかしてるよ!聴こうよ!
 

 Apple Musicなどでもさっそく配信されているので、契約している人はそれでぜひ。前作に続き、今回も名盤です。

 このアルバムの魅力は、「アラサー狙い撃ちの選曲センス」「いつまでも聴いていられるクセのない美声」に尽きる。
 

 見てください、このラインナップ!昭和末期〜平成初期生まれが口ずさまずにはいられない楽曲群!
 前作と比較すると、男性ボーカル曲や歌唱難度の高い曲が多め。グッと領域を広げてきた感がある。

 この選曲の時点で最高なのだが、そこに輪をかけて高橋李依の歌声がすばらしい。ぼくは正直、声優としての高橋李依をほぼ知らないのだが、歌手としての高橋李依に関しては大ファンになった。いろいろな曲を聴いてみたが、とにかく発声がキレイで歌が上手い。
 さらにこのアルバムは「高木さん」として歌っているので、いつもよりあえて素人っぽく、クセのない歌い方をする演技が入っている。結果、もともとの魅力である声のよさと歌の上手さがさらに際立っている。
 

 特に必聴は、最後の8曲目『やさしい気持ち』。
 もうさあ、なんて言うかさあ、CHARAの曲をこんなにクセなく歌える人いる?それでいてこんなに上手い人いる?すごすぎて発売日の今日だけですでに1時間くらい1曲リピートしちゃったんだけど?
 ふつうなら前期OPカバーの『言わないけどね。』をラストに持ってくるところなのに、あえてこれをラストにした意図がよくわかる。本編への歌詞のハマり具合も、カバーとしての完成度も、頭ひとつ抜けてるもんな、これ。
 

 からかい上手の高木さんの大ファンでも声優・高橋李依の大ファンでもないのに、からかい上手の高木さんカバーソングコレクションにはどっぷりという、まあまあややこしいハマり方をしているぼく。
 でも、ホントにめっちゃいいのでしょうがない。いつまでも聴き続けられるのでいたしかたない。

 みなさんもぜひ聴いて、ややこしいハマり方をしましょう。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    アニサマにシクレで出演した高橋李依がマジ高木さんだった

  2. 名無しのゲーマー より:

    音楽系の記事は意外に有能なので参考にしてます

  3. 名無しのゲーマー より:

    アニメ全然見てないんですけどアラサーにド直撃でずっとリピートしてます。場末のホモブログでこんなややこしいはまり方して悔しい

タイトルとURLをコピーしました