スラぼう直系一匹旅!#14『星降りの大会へ』[DQMテリーSP]

 前回、格闘場Sクラスをほぼ瞬殺で突破したスラぼう5世。
 これにより、タイジュの国の代表として『星降りの大会』に出場する権利を得た。

 しかし、大会までは少し日があるとのこと。
 それまでに、新たに開放されたかがみの扉をクリアしてこい、という話になった。
 

 旅の扉の間にある扉は、これで最後。
 ストーリーがいよいよクライマックスであることがうかがえる。
 

 終盤っぽいし、B17Fまであるしでけっこう不安だったのだが、意外とサクサク進むことができた。スラぼう5世、いい感じだ。
 メタルキングの弱点のひとつに、消費MP2倍のデメリット特性のせいで燃費が悪いというのがあるのだが、本作にあるオート戦闘機能ではMPはいっさい減らないため、オート戦闘で突破できるザコ戦レベルならまったく問題にならない。ゲームシステムとの相性がいい、というのはかなり頼もしい。

 しかし、冒険の道中において不便な点があるとするならば……
 

 攻撃力は決して高くないうえ、Sサイズゆえに与ダメージ補正もないので、スカウトアタックの成功率は低くなりがちだということ。
 とりあえずいまはいいが、中長期的にはスラぼう6世の素材用モンスターを集めておかないといけないわけで、そこはちょっと不安だ。
 

 かがみの扉のボスは、デュラン。
 これはGB版の記憶がなんとなくあるぞ。たしか、デュランと戦う前に前哨戦があったはず。
 

 

 

 まずは、魔王の使いとの勝負。
 ここは、あらゆる攻撃を1ダメージに抑えこんで余裕の勝利。格が違うぜ。

 で、次は『剣士テリー』との一戦。
 ストーリー的には、子どもの自分と大人の自分のアツい戦いなわけだが……
 

 大人テリーめっちゃ弱い……せっかく剣士なのに魔神斬りもメタル斬りも持ってないっぽくてぜんぜんダメージを通せていない……かわいそう……そりゃドランゴ引換券になるわ……

 そして、最後はデュラン戦。
 

 ここも危なげなく突破。
 すさまじい勢いで連続攻撃をしてくるが、連続攻撃ということは1発あたりの威力は低いということであり、スラぼう5世自慢のメタルボディならすべてミスか1ダメージに抑えられる。

 こうして、かがみの扉を無事にクリア。
 ということは、いよいよ……
 

 星降りの大会が始まる!このまま5世でクリアまでいけるか!?
 道具使用不可の3連戦でMPが尽きてしまわないかと、メタルボディ特効を持つモンスターが現れないかが不安だが、果たしてどうなるか……
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    蟹まで作れればだいぶ安心だけど…自力でレシピ見つけるのは無理かな

  2. 名無しのゲーマー より:

    所で「こむかい」ってなんなの?コンドーム買いたいの略?

  3. 名無しのゲーマー より:

    メタル系はメタられそう、メタルだけにね

  4. 名無しのゲーマー より:

    メタルキモッピーや
    キングキモッピーは
    いないんですか?

  5. 名無しのゲーマー より:

    そういや「こむかい」って名前だったなあ
    そのスライムっぷりにはお世話になりました

  6. 名無しのゲーマー より:

    そういえば『こむかい』って名前でしたね…
    スライムやからなぁ…

  7. 名無しのゲーマー より:

    「こむかい スライム」 検索

  8. 名無しのゲーマー より:

    若い時はぷるんぷんで張りもあったのになぁ
    不倫で揺らしまくったんだろうか

タイトルとURLをコピーしました