スラぼう直系一匹旅!#15『世界を制するひとつ星』[DQMテリーSP]

 前回、難関であるはずのかがみの扉を一匹旅とは思えぬ順調さで突破したスラぼう5世。
 ついに、ストーリー上で最後の戦いとなる、星降りの大会に挑む。
 

 やっぱり、これまでの大会とは相手モンスターの格が違う。
 一戦目から、ずしおうまるとやまたのおろち。明らかに強い。
 

 しかし、ほぼノーダメージで撃破!
 かがやくいきで全体を削り、やまたのおろちと1対1になってからはバイキルト→通常攻撃で。
 

 2戦目は、Sサイズ4匹とのバトル。
 しかし、4匹ともかがやくいきへの強い耐性を持たないので、4匹まとめて瞬殺できた。ここまで2戦とも短期決戦で来ているので、心配していたMPの持ちもなんとか大丈夫そうだ。

 そして、最終決戦は……
 

 姉であるミレーユが対戦相手として登場!
 そうだった。そういえば、そういうストーリーだった。GB版の記憶が少し蘇ったぞ。
 

 飲み込み早っ!こむかいという名前に対する飲み込み早っ!
 さすがに、スライム使いなのでこむかい、というつながりまでは気づいていないようだが、もし気づいたらミレーユのAVオタクぶりがヤバいということになるのでひと安心。
 

 ミレーユのパーティー構成は、コアトル、メタルキング、にじくじゃく。
 なんと、メタルキングVSメタルキングが実現!さすが姉弟、考えることが似ている!
 

 しかし、相手のメタルキングはHPがかなり低く、通常攻撃一発で瞬殺できた。まあ、そりゃそうか。むしろこっちがメタルなのにHP256もあるのが異常なだけだもんな。
 にじくじゃくはGB版の設定が健在ならマダンテを使ってくる可能性があるが、好き勝手される前にあっさり倒せた。あとはHPの高いコアトルと適当に殴り合うだけ。
 

 よっしゃ!倒した!
 

 星降りの大会、優勝!
 スライムから始まった旅は、スライムツリー、もりもりスライム、スラッピーを経て、メタルキングでいったんエンディングを迎えた!

 めでたしめでたし……と言いたいところだが、DQMシリーズは、ストーリーをクリアしてからが本番というタイプのゲームである。極端な言い方をすれば、ここまでは長めのチュートリアルに過ぎない。
 

 次回、クリア後の世界の冒険が始まる!
 メインストーリーは余力を残して突破した感のあるスラぼう5世だが、クリア後の世界はどこまでいけるのか!?
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    バニーおばば

  2. 名無しのゲーマー より:

    メタル系を使っていては「こむかい」を名乗れないのでは?
    こむかいの真骨頂はあの(以下検閲削除

  3. 名無しのゲーマー より:

    表クリアおめでとうございます
    裏で詰まりそうな予感しかしないけど

  4. 名無しのゲーマー より:

    お、クリア後もやってくれるのか
    何世までいくんだろう。8世辺りかな?

  5. 名無しのゲーマー より:

    ついに本番!楽しみにしとります。

  6. 名無しのゲーマー より:

    まあ、マダンテ効かないけどな。

  7. 名無しのゲーマー より:

    裏ストーリー楽しみ♪

タイトルとURLをコピーしました