スラぼう直系一匹旅!#7『ならではの苦難』[DQMテリーSP]

 前回、パワーデブことスラぼう3世の活躍により、格闘場Eクラスを突破。
 この調子なら、Dクラスもいけるのでは?と思ったが、
 

 さすがにムリだった。
 平常時なら戦えるが、ルカニなどで能力を下げられるととたんに厳しくなる。
 搦め手に弱い、というのはスラぼう3世の大きな弱点だ。

 Dクラスの攻略はあとまわしにして、おとなしく旅の扉の冒険を進めていくことに。
 代を重ねていく際の優秀な親候補を探すべく、初めて見るモンスターはどんどんスカウトしながら進んでいく。
 

 そして、ここでようやく気づいた。
 一匹旅って、スカウトを考えるとめちゃめちゃ不利なのでは?

 本作は、「スカウトアタック」を行うとパーティー全員が通常攻撃を行い、その合計威力に応じてスカウト成功率が決まる。
 しかしこの旅では、合計もなにも、そもそも一匹しかいない。よって、スカウト成功率は必然的にかなり低くなってしまう。

 つらい……
 低確率を承知で何度も繰り返すか、ゴールドを使って肉(スカウト成功率を高める道具)を買うしかない……
 

 がんばって仲間にしたモンスターたちは、彼ら同士でどんどん配合していくことにした。
 野生で捕まえてきただけのモンスターと配合させるよりは、こちらのほうがステータスやスキルの面で優秀になるはず。スラぼう一族の発展も早まるだろう。
 

 やすらぎの扉のボス、スライムファング。
 スライムファングはオリジナル(GB版)にもいたモンスターだから、馴染み深い。なつかしい。
 スライムファングとかスライムボーグとかドラゴスライムとか、当時は衝撃的だったなあ。
 

 文字通りケタ違いのダメージで瞬殺!
 このパワーデブ、一部の敵にはめっぽう強い。「ぶん殴ってベホイミしてぶん殴る」が通じる敵には負ける気がしない。

 さらに、次なる旅の扉『とまどいの扉』も……
 

 多少苦戦したが、ボスのじんめんじゅを初見撃破!

 さらにさらに!
 旅の扉をふたつ攻略したことで、レベルも充分に上がったので……
 


 格闘場Dクラスも制覇!
 強いぜスラぼう3世!やっぱデブってこの世でいちばんすばらしい生き物だわ!(注:ぼくは重度のデブ専です)
 

 

 新しい旅の扉、『いかりの扉』が解放された。

 多少は難度が上がるだろうが、スラぼう3世のここまでの勝ち方にはまだ余裕がある。
 初見でボス撃破までいけるかはわからないが、まあとりあえず道中はなんの苦労もなく……
 

 

 ……

 いや、まあ、そういうこともあるだろう。
 武器を買い替えて、スキルポイントもしっかり振れば、なんの苦労もなく……
 

 

 …………
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    麻痺確殺?

  2. 名無しのゲーマー より:

    あぁ、これはマヒか。
    やけつく息というかマヒで全滅はドラクエあるある

  3. 名無しのゲーマー より:

    ザキかな?

  4. 名無しのゲーマー より:

    スラぼう直系以外の配合は縛ってるのかどうかちょっと気になってたのだが、今まで使ってなかっただけか。

  5. 名無しのゲーマー より:

    デブは状態異常に弱かった……?

  6. 名無しのゲーマー より:

    状態異常対策に配合しないとだめだな多分

  7. 名無しのゲーマー より:

    痺れデブ

タイトルとURLをコピーしました