爆熱!ゴッドガンダムひとり旅!#35『ザコ戦がつらいよ』[ロストヒーローズ2]

バンダイナムコエンターテインメント
2015-02-04

 

 
 
 第6の迷宮、ハザード・キューブの探索を開始。
 『リジェス』というラスボス的な存在が復活するなど、ストーリーもかなり核心に迫ってきた。
 

 さっそく、敵組織の幹部クラスとの中ボス戦が続く。
 耐久力が先日のアークベリアルより高いなど決してラクな相手ではなかったが、敗北するほどではない。
 それよりも、このキューブに来てから格段にキツくなったのが……
 
 ザコ戦である。
 うっかり手を抜いたら死ぬとかではなく、ふつうに死ぬことがままある。2ターン以内に殺さないとだいたい殺される。
 これは、ひょっとしたらRPGやりこみ勢ならご存じかもしれない。
 これこそがかの有名な「ひとり旅むしろザコ戦のほうがつらい現象」である。いまぼくが考えたやつなので有名というのはウソである。
 
 つまり、こういうことなんですよ。
 わかります?わかりますよね?画力はさておいて、伝わりますよね?
 ひとり旅って、じつはボス戦は、結果的に受ける総ダメージが4人パーティーより少なくなりやすいんですよ。
 でも、ザコ戦は逆に4人に分散するはずのダメージがぜんぶひとりに来ちゃうんですよ。
 そりゃ死にますよ。2ターンもあれば殺されますよ。
 というわけで、ついにボス戦だけでなく、ザコ戦用のフォース構成も考える必要が出てきた。
 過去のキューブに戻って未回収のチップを集めるなどして、フォース開放にいそしむこと数時間……
 
 できた!
 回復はヒールIIから『ヒールIII』にパワーアップ。
 『ショウタイム2』は、ヒーローゲージが少し溜まった状態から戦闘開始できるフォース。
 これがあると1ターン目からゴッドスラッシュ・タイフーンや爆熱ゴッドスラッシュをドライブ化して撃てるので、それらを『斬撃強化』『ドライブダメージ上昇』で強化してあげる形だ。
 これなら、どんな組み合わせでザコが出てきても2ターン以内に倒せる。
 終盤のザコ戦は、やられる前にやれ。
 この旅では特にそうだが、これはロストヒーローズシリーズの元となった『世界樹の迷宮』シリーズの鉄則でもある。
 ぼくはハウンド5人旅で、すでにそれをイヤというほど学んでいる。あ、ハウンド5人旅もおもしろいのでぜひ読んでくださいね。(露骨な宣伝)
 
 フォースが整い、フォース開放の過程でレベルもだいぶ上がったので、ここからしばらくはラクができそうだ。
 よっしゃ一気に行くぞ!ハザード・キューブ、ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!!
 
 ギャアアアアア!!
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    好みのタイプだったからって油断するから・・・

  2. 名無しのゲーマー より:

    やる前にやられるのがもはやお約束と化している

  3. 名無しのゲーマー より:

    安定のオチである

  4. 名無しのゲーマー より:

    >>1
    好みのタイプで草

  5. 名無しのゲーマー より:

    ノリがフジリュー版太公望である

タイトルとURLをコピーしました