進め!ハウンド5人旅!#14『死闘!アンデッドキング!』

前回までのあらすじ】
ダイジェストで済ませるほどF.O.E.もあっさり倒し、サクサク進む第3階層!
道中でこんだけラクってことは、あれじゃないっすか?ボス戦もなんかいけるんじゃないっすか?

 さあ、たどり着いたは15F。言わずもがな、ボスがいるフロアである。
 

IMG_7229

 第3階層のボスは『アンデッドキング』。世界樹シリーズのボスにしては珍しい安直な名前である。
 アンデッドキングは、デッドソードマンデッドボウマンという死霊たちを召喚し、それらを使役した強力な攻撃を使用してくる。もちろん、あいかわらず防御面が貧弱きわまりないハウンド5人旅にとってはすべてが即死級である。
 死霊を用いてさまざまな技をしかけるという戦い方は、プレイヤー側で言うネクロマンサーに近いらしい。ぼくはハウンド以外触ったことがないから知らないけどな!!

 で、今回、第1階層・第2階層のボス戦とは決定的に違うことがひとつある。
 

IMG_7228

 なんと、ストーリー上の都合で、ネクロマンサーのリリ(レベル41)がゲスト参戦してくれる、ということ。やっべーネクロマンサーぜんぜん知らねーって言ったそばから来ちゃったよ。
 リリについては、うちのリリ(猟犬)と名前が被っているので前から気になっていたが、まさか共闘する機会があるだなんて。

 リリがレベル41に設定されているということは、おそらくそれくらいがアンデッドキング攻略の適正レベルなのだろうと推測するが、今回そんなことはいっさい無視してレベル20で挑む。なんと第2階層のヒポグリフ戦と同じレベル。第3階層は道中が順調だったこともあって、いつになく強気である。

 扱い方は知らないけどとりあえずなんか強そうなゲストがいる、という頼もしさから来る自信。
 そして、召喚・使役タイプのボスってんなら、こっちだってバリバリの召喚・使役タイプの職だよ、そういう戦い方の強み弱みは知り尽くしてるんだよ!というプライド。
 適正レベルの半分以下で勝たなきゃ、鷹・犬のおまけハウンドの名がすたるってもんである。
 

【装備・スキル構成】
赤字は今回の重要スキル

IMG_7223
前衛:アリス(飛鷹を伴う射手)
氷嘴撃10双翼閃3、鷹笛3、素早さブースト10戦場の寵愛1、走力鍛錬1、樹海探索術1、心眼1(スキルポイント余り2)

 今回、5人全員に共通することだが、敵全体に突+氷攻撃の氷嘴撃を「いかに速く、多く、正確に撃てるか」ということが重要。
 そのため、装備とスキルはTPとAGIだけを重視。攻撃力・防御力なんてほぼどうでもいい。特に武器なんて超序盤で手に入る毒蛭の短弓である。
 地味に重要なのが素早さブースト。今回、レベルが低すぎてとにかく命中率が低いので、素早さブーストの命中率アップ効果がないと勝つのはほぼムリ。
 

IMG_7224
前衛:ユーリ(飛鷹を伴う射手)
氷嘴撃10双翼閃3鷹笛3、素早さブースト10大地の寵愛1トライシールド1、走力鍛錬1、樹海探索術1(スキルポイント余り2)
 いつもはドッグブリーダーだが、今回は彼女も鷹匠の仲間入り。
 氷嘴撃を覚えて、あとはTPやAGIに関係するスキル、そしてユニオンスキルのトライシールド。
 

IMG_7225
後衛:チグサ(飛鷹を伴う射手)
氷嘴撃10双翼閃3鷹笛10素早さブースト5戦場の寵愛1、走力鍛錬1、樹海探索術1、心眼1
 よいこのみんな、こんにちは!みんな大好きSHRB(双翼閃&氷嘴撃連発ババア)だよ!
 彼女は素早さブーストを5で止めて、そのかわり鷹笛を10に。今回はなんと彼女が鷹を呼ぶ。
 セリアンはもともとAGIが高く、素早さブーストを10まで上げなくてもそこそこの命中率が確保できるのがその理由。あと、ババアが呼ぶ鷹ってなんか強そうだし。
 

IMG_7226
後衛:ナンナ(飛鷹を伴う射手)
氷嘴撃10双翼閃3、鷹笛3、素早さブースト10月の寵愛1、走力鍛錬1(スキルポイント余り4)
 今回は鷹呼び役ではないので、攻撃に専念。200を超える高いTPを活かして氷嘴撃を連発する。
 

IMG_7227
後衛:ララパ(飛鷹を伴う射手)
氷嘴撃10双翼閃3鷹笛3、素早さブースト10風の寵愛1、走力鍛錬1、イージスの盾1(スキルポイント余り3)
 いつもはリリ(猟犬)を呼ぶ役だが、今回はネクロマンサーのほうのリリがいてややこしいからうちのリリはお休みです!というわけで、彼女も鷹匠。
 なんといってもイージスの盾が超重要。今回も彼女のこれが勝負を呼び込む切り札となる。
 

IMG_7230
前衛:リリ(召霊のネクロマンサー) ※ゲスト参戦
(スキル省略)
 ネクロマンサーについてはスキルツリーを見ただけの知識しかないが、とりあえず無慈悲な盾というスキルで、単体攻撃程度なら身代わりになってもらえそうなことはわかった。
 せっかくいるなら存分に活躍してもらおう。炎爆弾による攻撃や、アイテム係としての立ち回りにも期待。
 

 例によって、ルル(鷹)はあらかじめ召喚しておく。
 さらに今回はゲストがいるので、死霊召喚もしておく。この旅で初めて召喚枠が3枠すべて埋まった瞬間である。
 で、食材を使って、HP・TPは完全回復させてから挑む。

 行くぞアンデッドキング!おまえとハウンド、どっちが最強のおまけか見せてやる!!
 

IMG_7231
■TURN1

アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:無慈悲な盾

 ハウンドは鷹か犬がいなければただの無能である。ということは、おそらくアンデッドキングも、死霊がいなければただの無能のはず。
 というわけで、全体攻撃の氷嘴撃でデッドソードマン2体を潰しにかかる。
 ただ、ここであせってユニオンスキルを使ってしまうと、HP減少後に使い始める『墓穴』というカウンター技をさっそく発動されてエラい目に遭う可能性があるので、それだけは避ける。
 氷嘴撃でルル(鷹)がデッドソードマンに与えるダメージは130~140。デッドソードマンのHPは1,201あるので、残念ながらこのターンだけでは倒しきれない。
 ……が、アンデッドキングは最速技で削っていない限り、1ターン目は必ず『ゾンビシールド』を使ってくる。アンデッドキングの身代わりになったデッドソードマンは氷嘴撃2発分のダメージを受け続けるので、そいつだけはとりあえず倒せる。
 生き残ったほうのデッドソードマンがパワーブレイクで攻撃してきたが、無慈悲な盾でカバー。かばってくれた死霊Aが消滅。
 

IMG_7232
■TURN2
アリス:双翼閃(>デッドソードマン)
ユーリ:双翼閃(>デッドソードマン)
チグサ:双翼閃(>デッドソードマン)
ナンナ:双翼閃(>デッドソードマン)
ララパ:双翼閃(>デッドソードマン)
リリ:死霊召喚

 残りHPが350ほどになったデッドソードマンが1体残っているが、これを双翼閃で潰す。いけ!双翼閃連発ババア!
 双翼閃でデッドソードマンに与えるダメージは、本人・追撃合わせて80~100。5人で撃てば400~500。なんとか倒しきれる。
 ちなみに、なぜ氷嘴撃ではなくわざわざダメージの低い双翼閃なのかというと、もしアンデッドキングがカウンター技の墓穴を使ってきた場合でも、最速効果を持つ双翼閃はそれより早く発動するため。100%安全なのだ。
 デッドソードマンを潰したことでアンデッドキングはなにもできないまま終わるので、リリは安心して死霊を補充。
 

IMG_7236
■TURN3
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:無慈悲な盾

 取り巻きがいなくなった次のターン、アンデッドキングは必ず通常攻撃をしてくる。くらうと即死なので、リリの無慈悲な盾でかばってもらう。死霊B、がんばってギリギリ生き残った。
 ハウンド5人は全員で氷嘴撃。ちなみに、氷嘴撃でアンデッドキングに与えるダメージは本人・追撃合わせてだいたい180~200。アンデッドキングのHPが13,488なので、この戦い、氷嘴撃を70~72発くらい(ミスが混じることを考えると75~80発くらい)叩きこむことができれば勝てるということになる。ルル(鷹)過労死確実。
 ターン終了時、アンデッドキングが翼の切り離しを行った。デッドボウマンを召喚する前兆だ。
 

IMG_7237
■TURN4
アリス:アムリタ(>アリス)
ユーリ:アムリタ(>ユーリ)
チグサ:アムリタ(>チグサ)
ナンナ:アムリタ(>ナンナ)
ララパ:アムリタ(>ララパ)
リリ:炎爆弾

 アンデッドキングがデッドボウマンを召喚することがわかりきっているターン。
 余裕のあるうちに、アムリタでTPを早めに回復しておく。
 リリは炎爆弾。アンデッドキングを削る目的もあるが、HPの減った死霊Bを消しておく、という意味合いが大きい。
 こちらの行動後、アンデッドキングがデッドボウマン2体を召喚。予想通り。
 

IMG_7238
■TURN5
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:死霊召喚

 デッドボウマンはHPが511しかないので、氷嘴撃を3発ほど当てればすぐに倒せる。なにもさせず、速攻で潰す。
 お供を失ったアンデッドキングはなにもできないまま終わるので、リリは安心して死霊を補充……するはずだったのだが、死霊の秘術とかいうのが勝手に発動してHPボーナスのない死霊Bが登場してしまった!
 アンデッドキングの攻撃を1発も耐えてくれなさそうな微妙なHP……邪魔だなぁ……
 

IMG_7239
■TURN6
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:無慈悲な盾

 アンデッドキングが通常攻撃してくるだけのごほうびターン。リリの死霊にかばってもらいながら氷嘴撃で削る。
 アンデッドキングの通常攻撃を受けた死霊Aは、HPをわずかに残してギリギリ生き残った。死霊は優秀だなあ。ハウンド5人はもし一発殴られたら2回死ねるくらいのダメージ受けるのに。
 

■TURN7
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:無慈悲な盾

 6ターン目と同じ。二度目の通常攻撃をくらい、死霊Aはここで消える。
 ターン終了時、アンデッドキングが翼をまとい、デッドソードマンを2体召喚。この戦いはここからがキツい。
 また、同じくターン終了時、リリが今度は墓守の心得とかいうのを発動させて、HPボーナスのない死霊Aを呼び出した。リリちゃんやめて!がんばってくれるのはありがたいんだけど計算が崩れるからやめて!!
 

IMG_7240
■TURN8
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:トリプルマジック(ユニオンスキル)→炎爆弾

 この戦いで唯一、運任せになるターン。といっても、成功率は70~80%くらいあるのだが。
 もしもアンデッドキングに墓穴を使われたらアウト。氷嘴撃に反撃されて全滅一直線。
 それ以外なら、こちらが先手を取って、トリプルマジックと氷嘴撃と炎爆弾でデッドソードマンを一気に倒せる。
 ヒヤヒヤしたが、アンデッドキングの行動は墓穴ではなかった!結果、デッドソードマンを速攻で蹴散らしてターン終了。やったぜ!
 

■TURN9
アリス:アムリタ(>アリス)
ユーリ:アムリタ(>ユーリ)
チグサ:アムリタ(>チグサ)
ナンナ:アムリタ(>ナンナ)
ララパ:アムリタ(>ララパ)
リリ:無慈悲な盾

 アンデッドキングの通常攻撃を無慈悲な盾で受けつつ、TPを回復しておくターン。
 HPボーナスを持たない死霊Aは、案の定一撃で消滅した。いったん死霊がゼロになったが、HPボーナスがある死霊だけがほしいのでこれで問題ない。
 ……と思ったら、今度は死霊転生とかいうのが発動して死霊AがHPボーナスなしで生き返ってしまった!なんなのもう!わかったから!リリちゃんがすごいのはわかったから!!
 ターン終了時、アンデッドキングが翼を切り離した。
 

IMG_7241
■TURN10
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:死霊召喚

 翼を切り離した次のターンなので、アンデッドキングはデッドボウマン2体の召喚で手がふさがる。
 よって、リリは安心して死霊召喚ができる。ようやくHPボーナスのある(=アンデッドキングの通常攻撃を2回受けられる)死霊Bが出現。よかったよかった。
 あとは全員で氷嘴撃。このターン終了時点で、アンデッドキングの残りHPは約55%となった。まだ先は長い。
 

IMG_7242
■TURN11
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:炎爆弾

 デッドボウマン2体を速攻で潰す。
 リリは炎爆弾で、HPボーナスのない死霊Aを消しておく。
 

■TURN12
アリス:アムリタ(>アリス)
ユーリ:トライシールド(ユニオンスキル)→アムリタ(>ユーリ)
チグサ:アムリタ(>チグサ)
ナンナ:アムリタ(>ナンナ)
ララパ:アムリタ(>ララパ)
リリ:死霊召喚

 地味に重要なターン。
 アンデッドキングは通常攻撃してくるが、トライシールドをここで使って無効化する。
 で、そのスキにリリが死霊召喚。これで、HPボーナスのある死霊が2体そろった。
 

■TURN13
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:無慈悲な盾

 全員でアタック。ターン終了時にアンデッドキングが翼をまとい、やっかいなデッドソードマンを2体召喚。
 HPが高くカウンターを持つデッドソードマンをいかにうまく始末するかが、最初から最後までこの戦いのポイントになる。
 

IMG_7245
■TURN14
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:イージスの盾(ユニオンスキル)→氷嘴撃
リリ:炎爆弾

 墓穴を使われたり終わりだし、デッドソードマンを倒しきれずに攻撃されたら終わり。

 そこで、満を持してイージスの盾。すべての攻撃をシャットアウトして身を守る。
 そのおかげでリリは無慈悲な盾を使う必要がないので、HPが減った死霊Bを炎爆弾で消しておく。
 順調に思えたが、こちらの行動後、デッドソードマンが防御陣形を使用してきた。これのせいで、次のターン困ってしまうことに……
 

IMG_7246
■TURN15
アリス:氷嘴撃
ユーリ:双翼閃(>デッドソードマン)
チグサ:双翼閃(>デッドソードマン)
ナンナ:双翼閃(>デッドソードマン)
ララパ:双翼閃(>デッドソードマン)
リリ:死霊召喚

 デッドソードマンを双翼閃でさっさと倒したいが、防御陣形で物理攻撃が約半減されてしまうせいで、双翼閃×5では倒しきれない可能性が高い。
 かといって氷嘴撃をむやみに撃つと、もし墓穴が来てカウンターされた場合に100%死ぬ。
 リリの炎爆弾なら純粋な魔法攻撃なのでカウンターされないが、1体しかいない死霊をここでゼロにはできない……
 あれ?気がついたらものすごい大ピンチが来てしまった。
 いろいろ考えた末、最速の双翼閃×4で削れるだけ削り、そのあとアリスだけ氷嘴撃という作戦に出た。
 これなら、墓穴が来ても、カウンターが発動する直前の氷ダメージでデッドソードマンをギリギリ倒せる……はず。
 結果、なんとかその読みは当たっていたようで、無傷でデッドソードマンを2体とも潰すことに成功!アンデッドキングはなにもできずに終わった。
 

IMG_7247
■TURN16
アリス:アムリタ(>アリス)
ユーリ:アムリタ(>ユーリ)
チグサ:アムリタ(>チグサ)
ナンナ:アムリタ(>ナンナ)
ララパ:アムリタ(>ララパ)
リリ:無慈悲な盾

 アンデッドキングの攻撃を死霊で受けつつTPを回復する、既視感あふれるターン。
 ターン終了時、キングが翼を切り離した。おそらくこれが最後の切り離しになる。
 

IMG_7248
■TURN17
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:炎爆弾

 アンデッドキングはデッドボウマンの召喚に一生懸命なので、そのスキにボコスカ殴る。
 リリはHPの減った死霊Aを炎爆弾で消し……たのだが、また死霊転生で死霊AがHPボーナスのない状態で復活してしまった。うーん、まあいっか。もう終盤だし。
 

IMG_7249
■TURN18
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:アムリタ(>アリス)

 デッドボウマンを潰しつつ削る。リリはやることがないので防御でもよかったのだが、いちおうアムリタ。
 

IMG_7250
■TURN19
アリス:氷嘴撃
ユーリ:氷嘴撃
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:氷嘴撃
リリ:無慈悲な盾

 アンデッドキングの残りHPもいよいよ来るところまで来た感じに。
 通常攻撃を死霊で受けつつ、最後の削り。
 

IMG_7251
■TURN20
リリ:チェーンブラスト(ユニオンスキル)

 アンデッドキングの残りHPは本当にわずか。
 リリのユニオンゲージがふたたび100%になったので、ストーリー的な因縁も考えて、最後は彼女に花を持たせてあげることに。 
 彼女の「それじゃあスタート!」のかけ声とともに発動したチェーンブラストで、死者の王はようやく地に伏した。
 

IMG_7252

 アンデッドキングが倒せなくてお困りのみなさん!
 いますぐ全員をハウンドに転職させてください!すぐ勝てますよ!!

 ハウンドとネクロマンサーは召喚枠を取り合ってしまうので相性があまりよくないはずだが、今回はなかなかうまくリリと連携が取れたのではないかと思う。
 あと、今回初めてハウンド以外の職を使うことになったわけだが、なんかもうめっちゃいろんなことができるので感動した。パーティーに複数の職業がいるって素敵なことですね!びっくりするほどいまさらな発言ですね!!
 

【次回】#15『必殺!?スカイ5連ミリオン!』

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    盾を行動消費なしで生成できるとかネクロマンサーTUEEEE!
    で、いつかリリちゃんなしで再戦するんですか?

  2. 名無しのゲーマー より:

    お見事!
    下手に鷹犬を両方呼ばないのがポイントですかね

  3. 名無しのゲーマー より:

    ネクロマンサー知らないと言いつつ完璧に死霊管理してて草

  4. 名無しのゲーマー より:

    毎回ハイレベルすぎて凄いです

タイトルとURLをコピーしました