格ゲーには人生が詰まっている。[ギルティギア ストライヴ]

スポンサーリンク

 「マラソンは人生のようだ」とよく言われるが、ぼくは、対戦格闘ゲーム、すなわち格ゲーこそそうだと思う。

 格ゲーは人生だ。
 序盤こそチュートリアルがあったり、人によっては先輩に親切に教わったりできるが、ある程度の段階からはひとり立ちが求められる。自分の意思で、自分のために歩かねばならない。
 「キャラ相性がよくない」とか「運が悪かった」とか「本気出せば勝てた」とか、言い訳はいくらでもできる。できるが、なんのためにもならない。自分の成長を自分で阻害しているだけだ。自分の弱さと早く向き合えた人から成長していく。
 残酷なまでに結果主義だ。何時間練習していようが、体調が悪かろうが、泣きながらがんばっていようが関係ない。勝った人が強い。負けた人が弱い。それがルールでありすべてだ。
 仲間はたくさんいる。同好の士に多く出会え、知識も技術も意欲も高め合うことができる。ただし、他者が自分の生き方に責任を持ってくれるわけではない。最後は個人戦だ。どうあがいても自分の責任は自分で取るしかない。
 

 しかし重要なこととして、格ゲーにはコミュニケーションがある。対戦相手との真剣な対話がある。
 相手自身より相手のことを深く考え、そこに自分の本気をぶつけていく。それが格ゲーだ。
 
 自身と向き合い続けることでしか成長できない孤独なゲームなのに、自身の成長を示すには誰かと対話するしかない。絶対的な価値を求め、相対的な戦いを日々繰り返すことになる。
 そこには明らかな矛盾がある。ゆえに葛藤や苛立ち、嫉妬や羨望が生まれる。泥臭く、意地汚く、みっともなくすらある。
 そしてだからこそ、格ゲーは人間が人間らしく輝いている。さまざまな矛盾を抱えながら、みっともなく全力で生きる。それこそ人生であり、だからこそ人生はすばらしい。

 ぼくは格ゲー歴はまだ3ヶ月少々だが、格ゲーが好きだ。
 格ゲーには人生が詰まっている。だからきょうもぼくはランクタワーで誰かとネットワーク対戦を
 

“デジタルフィギュア エルフェルト=ヴァレンタインに関するコンテンツが追加されました。”

 !?
 

 爆速アップデート!!
 

“サーバーメンテナンス中のためネットワーク機能は使用できません。”

 知るか! ネットワーク対戦なんかやってる場合か!
 デジタルフィギュアを見せろ!!
 

 ウオオオオオ!
 

 160,000W$をすべてつぎ込んでデジタルフィギュアアイテム大量入手!!
 

 デジタルフィギュアモード起動!
 なにがランクタワーだ! このゲームのメインはむちむちフィギュアを撮影するデジタルフィギュアモードだろうが! なにがギルティギア ストライヴだ! ムチフィギュア サツエイブだろうが!!
 

 これが!
 

 我々の!
 

 人生だ!!
 

 太ももふっと!
 

 太ももふっと~!
 

 デジタルフィギュアは自由に拡大できるので、服に入っている細かいロゴや文字も読み取れる。
 太ももには「Blast Beat – My heart is pounding !」と書いてある。ブラストビートはデスメタルなどのドラムで用いられる爆風のような激しい叩き方で、「My heart ~」は「心臓がドキドキする」の意味。我々がエルフェルトの太ももを初めて見たときの胸の高鳴りがそのまま刻まれている。
 

 エルフェルトの武器であるMissシャルロットには、「FSS – Firearm Speaker System」の文字が。
 これは、Missシャルロットが銃でもありマイクでもあるという特徴をそのまま表すと同時に、エルフェルトの太ももの銃火器のごとき破壊力内ももがこすれ合う爆音も示唆するというダブルミーニングになっている。
 

 ああ~! かわいい~!
 デジタルフィギュアはポーズや表情をある程度自由に変えられる!
 笑顔が素敵なエルフェルト! こんなに笑顔が素敵な子は当然、
 

 太ももが太い!
 

 笑顔の明るさと太ももの太さは比例する!
 

 おっ、かっこいい! HS(ヘヴィスラッシュ)の銃撃ポーズだ!
 これは格ゲーらしさがあるぞ! これこそギルティギア
 

 フトライヴ!!
 太ももふっと! 太すぎてギルティギア フトライヴになっちゃった! 好き!
 

 エルフェルトはバンド「スペオトス・ベナティカス」のボーカルだ!
 なんとゴリゴリのデスメタルバンドであり、ゲーム中でも見事なデスボイスを披露する!
 えっ、どうやって!? どこからそんなデスボイスを出してるの!?
  

 太ももからだよ!!
 

 立てば芍薬、
 

 座れば牡丹、歩く姿は
 

 太ももふっと!!
 

 というわけで、ギルティギア ストライヴは2024/03/26(火)アップデートで、メインモードのデジタルフィギュアにエルフェルト=ヴァレンタインがついに実装!
 いまならエルフェルトの太ももが撮影し放題! ついでにオマケの格ゲー要素もあるぞ!
 

 これが我々の!
 

 人生だ!!
 

GUILTY GEAR -STRIVE- on Steam
The cutting-edge 2D/3D hybrid graphics pioneered in the Guilty Gear series have been raised to the next level in “GUILTY GEAR -STRIVE-“. The new artistic direct...

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    はい

  2. 名無しのゲーマー より:

    太もも戦隊結成されてるじゃん

  3. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくの人生そのものみたいな記事だ

  4. 名無しのゲーマー より:

    アプデのお知らせを見たとき、いつもより記事の更新が遅いのを確認したとき
    100%エルフェルトのデジタルフィギュアのスクショ撮りまくってるんだろうなと確信したよね
    何故かって? 僕も今日エルフェルトのスクショ撮りまくってるからだよ!!
    ありがとうアーク! ありがとうぶっとい太もも!!

  5. 名無しのゲーマー より:

    多重人格かな?

  6. 名無しのゲーマー より:

    GGST以降でHSの呼称がハイスラッシュじゃなくてヘヴィスラッシュに変わっている、という知見を得ました。
    貴重な知識を授けていただきありがとうございます。

  7. 名無しのゲーマー より:

    格ゲー歴3ヶ月で天チャレしてる期待の星が太もも狂いなの色々終わってて好き

  8. 名無しのゲーマー より:

    ❌格ゲーには人生が詰まっている
    ⭕️ふとももには脂肪が詰まっている

  9. 名無しのゲーマー より:

    ムチフィギュアサツエイブが秀逸で感心した

  10. 名無しのゲーマー より:

    たしかに太ももふっと、、、
    ご馳走様でございました

  11. 名無しのゲーマー より:

    FSSはFutomomoSurisuriShitaiの略って昔聞いた

  12. 名無しのゲーマー より:

    今回は、準備運動と助走しっかりしてると思ったら、素晴らしい跳躍でしたね

    最後のエルフェルト戦隊フトモモフット、並びが好き

  13. 名無しのゲーマー より:

    お疲れ様です。
    本当にエルフェルトちゃんへの愛で高みに昇ったゲムぼく。さんなら
    「エルフェルトちゃんの素晴らしい3DCGモデルを堪能するゲームです。
     おまけにハイレベルな格闘ゲームもあります
     エルフェルトちゃんの太ももは素晴らしい?もちろん言うまでもありませんがそう言ってくれてありがとう」
    くらい「自分にとってはどういうゲームだったか」を答えてみせても納得ですね……。
    デジタルフィギュア、躍動感溢れるポージングが素晴らしいですね。

  14. 名無しのゲーマー より:

    素晴らしい記事です

  15. 名無しのゲーマー より:

    これはランクタワー追放出禁不可避

  16. 名無しのゲーマー より:

    太ももと対話しているよこの人

  17. 名無しのゲーマー より:

    貴方にとっては確かに本編は太もも撮影ですね

  18. 名無しのゲーマー より:

    今までギルティギア、そして格ゲーとしっかり向き合ってきたはずなのにこんなことになるなんて・・・
    いやげむボク。って元々こんな人だったわ

  19. 名無しのゲーマー より:

    記事の冒頭で涙出た
    俺疲れてるのかな…

  20. 名無しのゲーマー より:

    エルフェルトは可愛いけど太ももは太すぎると思う

  21. 名無しのゲーマー より:

    ダブルミーニングの頭の悪い使い方始めて見た

  22. 名無しのゲーマー より:

    いつも使ってるのデフォカラーっぽかったからカラバリ見られるの嬉しい
    黒髪赤目のエルフェルトをください

  23. 名無しのゲーマー より:

    やっぱむちむちはぼくの人生なんだな……

  24. 名無しのゲーマー より:

    >絶対的な価値を求め、相対的な戦いを日々繰り返すことになる。
    素晴らしい言葉じゃないか。ゲムぼくさんは言葉を使うのがうまいな。

  25. 名無しのゲーマー より:

    前フリのためだけにここまでそれっぽい文章書けるの才能の無駄すぎる

  26. 名無しのゲーマー より:

    勝手にダブルミーニングにすな

  27. 名無しのゲーマー より:

    そうかな… そうかも…

  28. 名無しのゲーマー より:

    こういうデジタルフィギュアで楽しく撮影して遊べるって才能だよね
    別のゲームでやったことあるけど全然楽しさがわからなかった

  29. 名無しのゲーマー より:

    ええっ!?エルフェルトちゃんの太ももを試合中以外でも拝み放題なんですか!?
    お得すぎますわ…早くトレモから飛び立ちたい…

  30. 名無しのゲーマー より:

    俺は森で生まれて無知…いや無知無知だった…

  31. 名無しのゲーマー より:

    確かに人生だ
    「これのためならどんな努力も苦にならない」という確固たる目標とモチベーションを持てるやつこそ強い

  32. 名無しのゲーマー より:

    この子近くでみるとお化粧してたりゆるふわボブだったりでめちゃめちゃかわよいですね
    ふとももしか見てなかったから気付かなかった

  33. 名無しのゲーマー より:

    太もものように太い人生なんだろうな・・・

  34. 名無しのゲーマー より:

    勝手に我々にするな

  35. 名無しのゲーマー より:

    序文と本文の寒暖差が強すぎる

  36. 名無しのゲーマー より:

    我々に混ぜられた…

  37. 名無しのゲーマー より:

    前半と後半で別の人が書いていますか?

  38. 名無しのゲーマー より:

    >>ついでにオマケの格ゲー要素もあるぞ!

    ドスケベのオマケにジェットスキー要素が付いてくるドルウェブみたい

  39. 名無しのゲーマー より:

    格ゲーはエルフェルトを詰め込んでおり、
    エルフェルトは太ももを詰め込んでおり、
    太ももは我々の人生を詰め込んでいる。

    故に格ゲーは我々の人生を詰め込んでいる。(Q.E.D)

  40. 名無しのゲーマー より:

    絶対落差酷いんだろうなと思ったら案の定で安心しました

  41. 名無しのゲーマー より:

    さすが、某所で「太ももへの執念もあって」と上達の速さを言われるだけはある

  42. 名無しのゲーマー より:

    もう「ふとももはぼくの人生だ。」でふとぼく。に改名してしまえ

  43. 名無しのゲーマー より:

    元気そうで何より

タイトルとURLをコピーしました