Google「ウェブ上に漏洩したパスワードを変更してください」に焦るが……

“保存されているパスワードのうち、ウェブ上に漏洩したものを変更してください”

 ヒッ、ヒィィィィ!
 パスワード流出したの!? 怖すぎるんだけど!?

 これはある日、Googleから来たメール。
 Googleを騙った詐欺メールでは? とも思ったが、どうやら本物のようだ。
 

 アクセスして確認してみると、どうやら4件も不正使用されたらしい。
 パスワードチェックアップにいますぐ移動して、対処する必要がありそうだ。
 漏洩した4件とやらを確かめてみると……
 

 ……

 ぜんぶ無線LANルーターの管理用ログイン情報じゃねーか!
 ほぼローカルのものなんだから流出もなにもないだろ!!

 ひと安心だが、なぜこんなことが起きるのか確認してみた。

 世の中の多くの無線LANルーターは、初期IPアドレスが「192.168.xx.xx」、管理用IDが「admin」、管理用パスワードが「password」などで設定されていることが多い。それこそ世界中で使われている。
 それをID・パスワードとして保存すると、Googleのデータベースは「世界中で同じID・パスワードが使われている! あなたのものが流出したに違いない!」と判定して警告を出してくれる……というわけだ。

 というわけで、明らかにルーター管理用である「192.168.xx.xx」などのログイン情報が漏洩したと言われても、ほとんどの場合は漏洩ではなく、スルーしてもただちに問題にはなりにくい。
 ただ、細かいことを言えば、管理用ID・管理用パスワードを初期値のまま使っているといざ不正アクセスされたときにまったくの無防備になってしまうので、ID・パスワードを変更できるならしておいたほうが望ましい。そういう意味では、Googleが警告を出してくるのは極めて正しいと言える。
 ぼくもいちおういま使っているルーターの管理画面を開いて、ひと通り変更しておいた。万一の事態に備えてセキュリティを高められるし、Googleから漏洩の警告が来てビビることもなくなるので一石二鳥だ。
 

ログイン - Google アカウント

 Googleのパスワードマネージャーでは、上記の漏洩チェック(パスワードチェックアップ)のほか、保存していたが不要になったパスワードの削除などもできる。
 気が向いたときに確認して、整理しておくとよいだろう。
 

Amazon | ESET インターネット セキュリティ(最新)|5台3年版|カード版|ウイルス対策|Win/Mac/Android対応 | PCソフト | PCソフト
ESET インターネット セキュリティ(最新)|5台3年版|カード版|ウイルス対策|Win/Mac/Android対応がPCソフトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    これ本当ビビるからやめて欲しい
    本当の流出の可能性も考えると見に行かない訳にはいかんし

  2. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくはトラブルシューティング系と詐欺系の時は賢者タイム

  3. 名無しのゲーマー より:

    イチジク浣腸でウンチを漏洩してもパスワードは漏洩してはいけない。

  4. 名無しのゲーマー より:

    PC知識無い人はこういうアラートそもそも無視しそう

  5. 名無しのゲーマー より:

    Googleちゃん可愛いとこあるやん

  6. 名無しのゲーマー より:

    尿漏れしたかと思った

  7. 名無しのゲーマー より:

    賢者タイム入ってて草

  8. 名無しのゲーマー より:

    こういうのは最悪犯罪に利用されたりもするらしいし変更しておくにこした事はないですね

タイトルとURLをコピーしました