アズールレーン×ココイチコラボのさらなる配慮に気づき感動する。

【関連記事】
アズールレーン×ココイチコラボがファンにも非ファンにも優しくてすばらしい。

 先日、アズレン×ココイチのコラボがファンにも非ファンにも配慮されたすばらしい仕組みになっていることを紹介した。
 メニュー表にあるQRコードをスマホ読み取り、出てきた画面を会計時に見せるだけでクリアファイルをスッと出してもらえるので、「おおっぴらにアズレンのクリアファイルをもらうのはちょっと……」という人でも恥ずかしくない。手練れの麻薬取引のようにスピーディかつ静かだ。
 

 キャンペーンは2020/11/23(月)が最終日。
 前回ですっかりココイチを気に入った子どもたちを連れ、終了直前にもういちど行ってきた。
 ちなみに、フライドチキンカレープラスやさい、ホントにオススメですよ。期待を裏切りも上回りもしない堅実すぎる味がしますよ。「ココイチで、唐揚げと野菜で、ギリギリ1,000円しないくらいの値段って言ったら、これくらいの味かな~」って想像しながら食べてみてください。寸分たがわずそのままの味がしますよ。この意外性のなさは福井でソースかつ丼食べたとき以来ですよ。

 本題に戻ろう。
 今回、このコラボでもうひとつ、ファンのために計算しつくされた配慮を見つけてしまった。
 それは……
 

 このメニュー表の、上のほうのQRコードを見てほしい。
 なんと、このようにいろいろ立てかけられた状態でアズレンコラボのQRコードだけがピョコンと飛び出るような高さに作られており、わざわざ取り出さなくても読み取り可能なのだ!

 もし「コラボの案内を手に取るだけでもちょっと恥ずかしい……」という極度の恥ずかしがり屋さんがいたとしても、そういう人は飛び出たQRコードをそっと読み取るだけでよい。アズレンのアの字も見ずに、言葉も発さずに、クリアファイルの入手までいけてしまうのだ。もはや麻薬取引より手が込んでるじゃねーか。
 

 というわけで、クリアファイルをもらってきた。今回は2,000円以上の会計だったので2枚もらえた。
 1枚目は……読めない。ロシア語?調べたら、タシュケントって読むのか。
 ぼくはアズレンコラボを絶賛しておきながらアズレンはプレイしていないという謎人間なので、わからないものはぜんぜんわからない。

 しかし、2枚目は……
 

 アアアアアアアア!
 リットリオだァァァァァァァ!!

 アズレンやってないから詳細はぜんぜん知らないけど、このイラストで前回ひと目惚れし、ほしいなあ、と思っていたやつが来た!
 

 ぼくはですね、かっこいい巨乳お姉さんが大好きなんですよ!セーラームーンではセーラージュピターが好きなんですよ!たぶんリットリオもそういうキャラですよね!強くて、自信家で、女にモテる女みたいなところありそうですよね!
 いや、ぜんぜん違ったら申し訳ないんですけど。この感じでセーラージュピターじゃなくてちびうさ寄りだったら全力謝罪なんですけど。

 今回のコラボを通して、リットリオがめっちゃいいということと、ココイチのコラボは信用できる、ということを学べた。すばらしい。どちらもすばらしい。今後の両者にも期待していこう。
 

アズールレーン クロスウェーブ - Switch
アズールレーン クロスウェーブ - Switchがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    リットリオおめでとうございます!

  2. 名無しのゲーマー より:

    いい記事だけど直前がうんコレの記事なのはわざとですか…?

  3. 名無しのゲーマー より:

    リットリオはおっぱいが年々育ってるんですよ

  4. 名無しのゲーマー より:

    アズレン始めてほしい

  5. 名無しのゲーマー より:

    これはいいおっぱい

  6. 名無しのゲーマー より:

    タシュケントのリアクション薄すぎて笑う。
    さすがゲムぼくさん、好みが露骨すぎるぜ…

  7. 名無しのゲーマー より:

    ココイチ意外と店舗数少ないんだよなあ
    田舎にももっと出して欲しいわ

  8. 名無しのゲーマー より:

    欲しい(欲しい)

  9. 名無しのゲーマー より:

    レジで汗かいてドモって
    キモがられるところも見たかった

タイトルとURLをコピーしました