アニメ『ハチナイ』1話感想。ファンには感涙モノの出来だ!

hach001
 地球上にユーザーが5人しかいないので、アニメ版の予算が1話につき890円しか確保できなかったことでおなじみの『八月のシンデレラナイン』(通称:ハチナイ)。
 そんなアニハチ(アニメハチナイの略称。ぼくが勝手に決めた)の第1話を観たぞ!ぼくは観たぞ!きみも観たか!?どうせ観てないんだろコノヤロー!!
 ぜひ言いたい。観ろ。
 今期アニメのうち、女子野球がテーマで予算が890円以下の作品のなかでは、ハチナイはぶっちぎり1位の良作だ。
 1話の出来は、ひとことで言うと「なにも知らない人が見たら凡作。ここまでの事情を知るファンが見たら感涙モノ」という感じ。
 事情を知るファンのひとりであり、ハードルを下げに下げて地下に埋めていたぼくは、「ハチナイがんばってる……めっちゃがんばってるじゃんこれ……」と冗談抜きにちょっと泣いてしまった。
 というわけで今回は、そんなハチナイの第1話の見どころをダイジェストで紹介していくぞ!
 ぜひ読んで、興味が出たらネット配信で視聴してほしい。観ろ!!
 
【導入】
・第1話は、視聴者獲得に最も重要なスタートの30秒を数枚の止め絵だけで乗り切るところから始まる。どうした大丈夫か。でも、声優陣のがんばりもあってそんなにヘンには見えない。すごいぞ。がんばってるぞ。
・息をするように続く止め絵の中で、旗だけがめっちゃバタバタはためくところに旗への愛を感じる。もはや旗アニメ。
 
 
【オープニング】
オープニングテーマは名曲!これはホントに名曲。高校野球の入場曲になればいいのに。
・毎週観ることになるオープニング映像だが、ここでも怒涛の止め絵ラッシュ!このあたりで勘のいいファンは「あ、これは1枚1枚をちゃんと描くかわりに動きを捨てる作戦なんだな」と気づく。
・サビではもちろん、躍動感あふれる野球シーン……と思いきや怒涛のハイパー止め絵ラッシュ!初見だと絶対に笑ってしまう。ただ、何度も見ていると1枚1枚の美しさやエフェクト駆使による巧みな引き延ばしに気づき、「スタッフのすごい努力が詰まってるんだなこれ……890円でここまでやったのすごいよ……」と感動する。
 
【本編】
ストーリーは王道中の王道。野球部を作ろうとするが規定で作れず同好会から始めることになり部員集めのためにビラ配って体験会やって……みたいな。もはや全国民が100回は見た流れだが、これでいいんだ。女子野球という新しいテーマでこの王道をやることに意味があるんだ。
過去の記事で触れた翼の誤字(募集の募が「暮」になっている)は、作中で特にツッコミなし。スタッフのガチの誤字だったことがほぼ確定した。いいんだよ。890円でやらされてりゃそりゃミスも起きるよ。
・野球未経験の野崎夕姫と宇喜多茜が野球に初めて触れ、難しさとおもしろさを徐々に知っていく過程が描かれるが、この描写がめちゃくちゃ丁寧でリアル。もはや彼女らが主人公。ご都合主義的にすぐハマるなんてことはなく、野球というスポーツのとっつきにくさや難解さが誠実に描かれる。 手の間隔をあけてバットを持ってしまうとか、打ったあとバットを持ったまま走ってしまうとかの初心者あるあるも、ネタとしてではなく、当たり前に起きることとして自然に描く。このへんは完璧すぎてすばらしい。お世辞抜きに、野球初体験の描き方として最高峰だと思う。
・逆に、主人公である有原翼は狂言回し的な役割。最初から完成された人物として描かれ、未経験者の野崎と宇喜多を的確に導く。初めてのキャッチボールにさりげなく軟球を使う、野崎のフォームを見て一瞬で左利きだと気づく、「ボールを捕れた」「遠くに投げられた」「バットに当てられた」など小さな成功体験を積み重ねさせてホメて伸ばすなど、野球関連の行動はつねにパーフェクト。おそらくこのスタンスは2話以降も続くだろう。そうしないと物語が進まないのだと思う。
・本編も恐ろしいほど止め絵が多いが、おかげで1カットを切り取ったときの見た目はだいたいキレイ。すぐにキャプチャされて作画崩壊だと騒がれる時代にある意味完璧に適応した対応。
・止め絵の乱発で浮いた労力は、野球シーンにある程度活かされている。作画が大変な投球や打撃の描写はかなり丁寧。たとえば、バットスイングの軌道が未経験者の野崎と経験者の有原とでは明らかに違う。野球シーンの描き方は全体的に意外なほどすばらしく、スタッフがちゃんと野球好きなことが伝わってくる。
・おっぱい。野崎ちゃんのおっぱいがすごい。スタッフがちゃんとおっぱい好きなことが伝わってくる。
・野崎ちゃんがおっぱいを強調したいとしか思えない髪形と服装をしている。
・野崎ちゃんのおっぱいを見せたいとしか思えないおっぱいアップのシーンがある。
・止め絵がどんなに増えても野崎ちゃんのおっぱいは止まらない。
 
【エンディング】
・まさかの1枚絵だけで1分半を乗り切るヤケクソED!
・集合写真の中央にいる翼のアップから始まり、だんだんズームアウトしてチームメイト全員が映る……のだが、そのチームメイトは主要登場人物ではなくモブ(翼の中学時代の野球部員)。えっ、それズームアウトでちょっとずつ見せる価値ある!?そこまで引っ張れる魅力なくない!?
・野崎ちゃんのおっぱいに力を入れすぎてエンディング映像を作るのを忘れました感がすごい。ただ、それは男性視聴者のニーズ的には100点満点の力配分だ。上原浩治もびっくりの力配分。
 
 
 というわけで、気になる点はいくつかあるが、製作費890円であることをふまえると神アニメであることは疑いようもないハチナイ。伝説級のクソアニメになると期待していたので、けっこうまともな出来に正直とまどっている。
 ぜひ観てほしい。そしてゲームのハチナイを始めて、製作費を900円くらいに増やしてあげてほしい。

 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    制作費890円のアニメとかいうまるで比較対象のない世界で1番と言われてもw
    中盤の解説部分読むとそこそこ興味でたな

  2. 名無しのゲーマー より:

    止め絵の多用と暮の字の話って本当なのか
    俄然興味が湧いてきたぞ

  3. 名無しのゲーマー より:

    とりあえず、野崎ちゃんのおっぱいが素晴らしいことは伝わったので見てみようと思いました(おっぱい星人並感

  4. 名無しのゲーマー より:

    ドッカンロマサガマネーで作ったアニメは楽しいか

  5. 名無しのゲーマー より:

    興味湧いただけで誰も見てない説

  6. 名無しのゲーマー より:

    ハチナイめっちゃ頑張ってるやん!
    でもイチジク浣腸ブログが応援してる時点でもうマイナス114514点だな

  7. 名無しのゲーマー より:

    やっぱりだめじゃん

  8. 名無しのゲーマー より:

    どうせ感想書いてくれると思って見なかったけど気になってきちゃうよ…

  9. 名無しのゲーマー より:

    オフィデブちゃんは出そうですか…?

  10. 名無しのゲーマー より:

    俺が見たハチナイは最初柔道やってて
    大丈夫かなって感じだったけど
    間違えたかな?

  11. 名無しのゲーマー より:

    ハードル低すぎィ!!

    未プレイ組だけど普通に面白かったよ
    止め絵は多かったけど演出でカバー出来てるし、今のところそれほど問題ではないかなという印象
    あと野崎さんかわいすぎ精通しちゃう

  12. 名無しのゲーマー より:

    これはよく動くブラゲですね。
    操作はできないようでしたけど

  13. 名無しのゲーマー より:

    DMMが中途半端な立ち位置のゲームをアニメにした時みたいな演出が良かったです
    アベマTVで都合のいいときに見逃し放送やってる分には見ようと思います!

タイトルとURLをコピーしました