爆熱!ゴッドガンダムひとり旅!#2『探索』[ロストヒーローズ2]

 
 とりあえず、ウィザード、ゼロ、ゴッドガンダムの3人パーティーで『コロニー・キューブ』の探索が始まった。世界樹シリーズでいう第一階層みたいなものだと思ってほしい。
 ストーリー上、まだパーティー編成が使えずゴッドひとりになれないので、なるべくさっさと突破したいところだ。
 
 本家世界樹とは違い、マッピングは完全オート。
 床も壁も宝箱アイコンも、ぜんぶ自動で記録してくれる。ラクチン。
 ただ、それ以外の探索の感覚は世界樹そのもの。エンカウントの近さを色で示す危険マークも出るし、L・Rでカニ歩きもできる。
 世界樹を知っていれば説明書を読まなくてもだいたいぜんぶわかる、というのは個人的にはありがたい。
 
 もちろん、ショートカットも存在。
 最初は通れないが、探索を進めれば反対側から扉のカギを開けることができる。
 
 道中、ザコと積極的に戦って経験値とお金を稼ぐ。
 ゴッド以外は防御オンリーのルールなので、毎回が長期戦。いちいち防御を選ぶのが面倒なのでウィザードとゼロにはいっそ戦闘不能になってもらいたいが、拠点に戻ると勝手に全回復してしまうので、意味が薄い。うーん。
 
 ちなみに、本家世界樹と大きく違う点として、拠点への帰還に「アリアドネの糸」的なアイテムは不要である。メニューから『リターン』を選ぶだけ。ここは親切設計。
 さて、ゴッドしか使えない以上、まずは熱心にレベル上げをしなければならない。
 そこで主力になるのは、通常攻撃でもなく、ゴッドスラッシュなどでもなく、
 
 バァァァルカンッ!!
 最初に習得する射撃スキル『マシンキャノン』である。
 長いガンダム史で唯一「ただのバルカンで叫ぶガンダム」として知られるGガンダム。本作でもドモンの声がしっかり収録されている。
 
 マシンキャノンは3SPを消費するが、通常攻撃の1.1倍から1.3倍程度のダメージを出せる。スキルレベルを上げればもっと効率がよくなるようだ。
 
 威力だけでいえば、マシンキャノンのあとに習得できる『ゴッドフィールド・ダッシュ』のほうが高いが、コストパフォーマンスはマシンキャノンが圧倒的に上。
 なので、ザコ戦ではマシンキャノンを連発して「やられる前にやる」を心がけ、戦闘が終了したら、
 
 フォース(特殊能力を一時的に使えるようになる装備品。新世界樹のグリモアみたいなもの)を攻撃用のものから『ヒール』に付け替えて、HPを回復。3SPでHPをほぼ全快(200回復)できるので、変換効率はかなりいい。
 マシンキャノンとヒールを繰り返し、SPが尽きたら拠点に帰還。これを繰り返す。
 
 とりあえずレベル5まで上がり、仮面ライダーBLACKも自軍に加入(使わないけど)。
 よし、そろそろストーリーを進めにかかってもよいのでは?
 探索を進めていくと、ガイナガモス(仮面ライダーBLACK RXの怪人)と遭遇した。ボス戦だ!
 
 即死だ!
 やべえ!ぜんぜんレベル足りない!
 ちなみに、あまりにも歯が立たなかったのでためしにウィザード、ゼロ、BLACKも戦闘に参加させてみたが、それでも全滅した。
 やべえよ!このゲームやっぱ難易度おかしいよ!
 こんなん「ママー!このゲーム、仮面ライダーウィザードが出るんだって!買って買ってー!」みたいな小学生は絶対泣くじゃん!ターゲット層どこに設定してるんだよ!!
 ゲームスタートから1時間ちょっとで、さっそくとんでもない壁にぶち当たってしまったキングオブハート。
 次回に続く……のか?
 
 
 
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    諦めなければ真の負けじゃないから(震え声)

  2. 名無しのゲーマー より:

    全員で挑んでも全滅で草
    今時(しかも3DSで)珍しい鬼畜ゲーですね…

  3. 名無しのゲーマー より:

    新企画待ってました。
    が、これは毎回の戦闘の手間と難易度高そうなのでクリアできるのか……楽しみです!

  4. 名無しのゲーマー より:

    スパロボではF91のシーブックも「バルカンっ!」って叫んでましたけど、原作では叫んでないかもしれない・・・
    うろ覚えで申し訳ないですが、もしかしたらバルカンで叫ぶのはドモンの兄貴だけじゃないかもしれませんよ、という事で

タイトルとURLをコピーしました