ポケマスEXのプリクラに突撃!マリィと写真を撮れ!

スポンサーリンク

 みんな大好きポケモンセンター!
 ぼくも大好きポケモンセンター!

 そんなポケセンにポケカ(ポケモンカードゲーム)の拡張パックを買いに行ったある日、店を出たところで……

娘「あっ! パパ、あれやりたい!」
ぼく「あれ? あれってどれ?」
娘「ほら、あれ! あんなのまえなかったよ!」
ぼく、「そっちはポケモンメザスタのコーナーでしょ? メザスタは前からそこに……」
 

 えっ!?
 メザスタじゃない! なんか新しいのできてる!?

ぼく「なにこれ!? プリクラか……?」
息子「ポケモントレーナーとしゃしんがとれるんだって」
娘「いいな~とろうよ~プリクラとりたいよ~」
 

 どうやらこれは、ポケモンマスターズEXの2.5周年を記念したプリントシール機らしい。

ポケモントレーナーとツーショットが撮れるプリントシール機が登場! – ポケモンセンタースタッフボイス
https://voice.pokemon.co.jp/stv/zenten/2022/02/post-11665.html

 2022/02/28(月)からの期間限定&店舗限定で、機種はFURYU(フリュー)の『コレカワ fin』のようだ。フリューといえばぼくは『アライアンスアライブ』が先に思い浮かんでしまうのだが、世間一般ではフリューはプリントシール機の会社である。
 ちなみに、プリントシール機より「プリクラ」と呼んだほうが通りがいいしわかりやすいのだが、あまりプリクラプリクラ言いすぎると商標に厳しい商標警察がやってきて「プリクラはセガの登録商標です」と怒られるので気をつけよう。
 

娘「とろうよ~」
ぼく「どうしようかな……プリクラってよくわからないからちょっと怖いな……
娘「え~、とろうよ~」
ぼく「しかも1回500円か……けっこうするな……」
 

娘「あっ、マリィともプリクラとれるらしいよ
ぼく「えっ!?
  

 よっしゃ! 500円投入だ!
 ついてこい子どもたち!
 

 背景、つまり一緒に撮影するキャラは、この6パターンから選ぶしくみ。
 お気に入りのキャラが含まれているフレームを選ぶのがよいだろう。
  

 マリィ目当てなので、これを選択。
 ユウリ、ネズ、オニオン、マリィ、そしてN。ソードシールド勢に囲まれてNだけめちゃめちゃ浮いてるな。

 背景選択を終えたら、左側の撮影ブースに突入!
 

ぼく「おお、撮影ブースってこんな感じなんだ! ライティングが本格的! しかもグリーンバックだ!」
息子「カバンはこのへんでいいの?」
ぼく「あっ、そうだね。そのへんに置いとこう。ありがとう」
息子「どこにカメラあるの?」
娘「がめんのうえのまるいところじゃない?」
ぼく「それだ! あっ、マスク外して! 急いで急いで! カメラ見て!」

 ある意味で模範的な初心者ほのぼの集団である。
 ぼくの顔が西島秀俊だったらテレビCMになってもおかしくない。ちなみにぼくは目と鼻と口の数が西島秀俊そっくりである。
 

 撮影後は右側の落書きブースに移動。
 目の大きさを変えたりメイク加工を入れたり、ペンでいろいろ書いたりできる。
 ここは娘と息子に任せよう。楽しそうだ。
 

娘「このペンかわいい~、ここにもハートかこう」

 すごいな。いまどき男の子・女の子で分けて語るのもどうかと思うけど、こういうのはやっぱり娘のほうがためらいなくポンポン描いていくな。かわいいものに対するアンテナが高いのだろう。
 ちなみに落書き時間はかなり長くて、たぶん合計で5分以上あったと思う。

ぼく「おっ、あと30秒だって」
娘「えっ! やばい! パパ、マリィのよこにモルペコかいて!
ぼく「えっ、急に!? 30秒しかないのに!?」
娘「できない……?」
ぼく「できらぁ!!
 

 ウオオオオオオ!
 すごくない? なにも見ずに30秒で描いたわりには、かなりいい出来では?

 そして、落書きブースを出て、印刷を待つこと数十秒。
 

 ババーン!
 

 できました~!

 モノがモノなので、成果物全体にボカシが入るという前代未聞の記事になってしまった。
 でも、楽しかったな。落書きも含めれば長く楽しめるし、モノが手元に残って500円と考えれば安いし、期間限定だし、なにより思い出になるし。

 これがあるのは、ポケモンセンターメガトウキョー、ポケモンセンタートウキョーベイ、ポケモンセンターナゴヤ、ポケモンセンターオーサカDXの4店舗で、設置期間は2022/04/30(土)まで
 機会があれば、ぜひ撮ってみてください。
 

figma ポケットモンスター マリィ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
『ポケットモンスター ソード・シールド』より、主人公のライバルのひとり「マリィ」がfigma化! ・スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、さまざまなポーズを再現。 ・要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保。 ・表情は「無表情顔」、モルペコと練習していた「笑顔」、流し目が凛々し...

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    娘に性癖バレてるの草

  2. 名無しのゲーマー より:

    昨日一昨日の記事がアレだったせいで、いきなりゲムぼくがいいパパみたいな記事出してきてくらくらしてきてしまった

  3. 名無しのゲーマー より:

    プリクラ警察に怯えるの可哀想しかない…

  4. 名無しのゲーマー より:

    流石30秒で済ませることに慣れてますね

  5. 名無しのゲーマー より:

    ボカシだらけだし今日もエロ本紹介かな?
    と思ったらプリクラだった

  6. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼく。パパの家族絡む記事は微笑ましくて好き
    僕も養ってくれ

  7. 名無しのゲーマー より:

    耳は西島秀俊と違って4つありそう

  8. 名無しのゲーマー より:

    ちなみにぼくは目と鼻と口の数が西島秀俊そっくりである。

    ホントにぃ?もう一回ちゃんと確かめて!

  9. 名無しのゲーマー より:

    短絡的すぎて行動力高いのすき

  10. 名無しのゲーマー より:

    唐突なアライアンスアライブで草

  11. 名無しのゲーマー より:

    ぎりぎりモルペコ認識できて笑った

  12. 名無しのゲーマー より:

    変態俳優第2位に劣らない変態っぷりもそっくりですね

  13. 名無しのゲーマー より:

    あっ、パパ!マスク外して!鳩のマスク外して!

  14. 名無しのゲーマー より:

    >モノがモノなので、成果物全体にボカシが入るという前代未聞の記事になってしまった。

    アレ?ジャンルは違うけど一つ前の記事も成果物全体にボカシ入ってるような…

  15. 名無しのゲーマー より:

    育児担当からにわかに性癖が漏れ始めてますけど大丈夫ですか

  16. 名無しのゲーマー より:

    モルペコ好きだからマリィも好きなのかと思ってたけど逆なのか?

  17. 名無しのゲーマー より:

    ラスオリ等の記事との落差で頭がおかしくなりそう

  18. 名無しのゲーマー より:

    こんだけ全体にボカシが入ってる紹介記事初めて見たぞ
    いい感じのスケベ絵かと思ったら有料会員サイトに誘導する最近のPixiv上位陣か?

  19. 名無しのゲーマー より:

    アライアンスアライブはいいぞ

  20. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼく氏のおえかき集はどれもほのぼのした愛らしさがあって好きなんだけどこの回の30秒モルペコが特に好きかもしれない
    モルペコをもっと描いてほしいペコ

タイトルとURLをコピーしました