Windows10の変換が微妙におかしい!Microsoft IMEの互換性設定を見直す。

 いつからそうだったかは不明だが、Windowsの変換が微妙におかしくなっていることに気づいた。
 

 たとえば、「ゲムぼく」と入力したいとき。
 ぼくはキータッチの順番としては、 gemu→[無変換]→boku→[Enter] と入力している。
 

 しかし、あるときから、それだと「ゲムく」になってしまうようになった。[b]キーの入力が無視されている。
 [無変換]のあとに文字キーを打てばそこまでの入力分は勝手に確定されていたのが、そうじゃなくなってしまい、gemu→[無変換]→[Enter]→boku→[Enter] と入力しないと正しく出ないようになったのだ。

 これは地味に困る。
 しかもこれ、いつもそうなるわけではなく、フォルダを作成するときなどはそうなって、ブログを書いているときなどはそうならない。使用するアプリケーションによってバラバラなのでタチが悪い。

 どうしたものか……
 キーボードの不具合や故障ではないから、おそらくソフトウェアの問題だと思うのだが……IMEの設定を知らないうちにいじってしまったのか……?
 

 「スタート」メニューから「設定」を開き、「IME」で検索する。
 そして、「日本語IME設定」「全般」と進むと……
 

 おっ、なんかIMEの入力・変換系の設定をいろいろいじれそうな画面に来た!
 そして、このなかから……
 

 ここ。
 「互換性」で「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」をオンにすれば、問題が解消することを確認できた。
 おそらく、Microsoft IMEがどこかのタイミングで勝手にアップデートされて新しいバージョンになってしまっていたのだろう。これでひと安心。

 しかし同時に、この解決法により、この現象が不具合ではなくて単に「新しいバージョンがそういう仕様だ」という事実を突きつけられてしまったことにもなる。いずれは慣れていくしかない、ということか……
 ともあれ、お困りの方はぜひお試しください。
 

Amazon.co.jp: 身勝手な世界に生きるまじめすぎる人たち 罪悪感を手放して毎日をラクにする方法 eBook : イルセ・サン, 枇谷玲子: 本
Amazon.co.jp: 身勝手な世界に生きるまじめすぎる人たち 罪悪感を手放して毎日をラクにする方法 eBook : イルセ・サン, 枇谷玲子: 本

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    bの入力が無視される

    bokkiしない

    げむぼくはED

    [Q.E.D.]

  2. 名無しのゲーマー より:

    FEPはATOKこそ最強と信じて疑わない狂信者です(DOS時代から愛用)

  3. 名無しのゲーマー より:

    HENTAIって打ったらゲムぼく。って出るように辞書登録すれば解決ですよ

  4. 名無しのゲーマー より:

    なるほど全然わからん(無変換使った事ない民)

  5. 名無しのゲーマー より:

    役にはたつけどチンチンはたたない記事

  6. 名無しのゲーマー より:

    マイクロソフトのIMEは良い印象がないので今はGoogleIME

  7. 名無しのゲーマー より:

    BokkiのBがなくなっても結局Okkiするじゃないか…たまげたなぁ…

  8. 名無しのゲーマー より:

    googleIMEなら1、2回打てば次から「げむ」まで打ったら「ぼく」まで出るようになる

  9. 名無しのゲーマー より:

    google日本語入力が優秀すぎて他を使う気になれない
    これで無料とか他社は商売にならんでしょ

タイトルとURLをコピーしました