バイオロイド研究所 Vol.2『コンスタンツァS2』[ラストオリジン]

 研究員のみなさま、お疲れ様です。ビジターのみなさま、はじめまして。
 たくさんの情報提供や質問、ありがとうございました。
 バイオロイド研究所より、Vol.2『コンスタンツァS2』の研究レポートをお届けします。
 

ラストオリジン バイオロイド研究所 vol.2『コンスタンツァS2』

【今回のベスト研究員】

 独断と偏見で決める「今回のベスト研究員」は、研究員ネーム名無しのゲーマーさん。
 「ウィンチェスターってなに?銃なんてぜんぜん知らないんだけど」という疑問を一発で解消する情報をありがとうございました。
 賞品として、授乳シーンを見るたびに大村崑が脳裏をよぎる呪いを差し上げます。
 

【次回のテーマ】

 次回のテーマは、軽装型保護機『ブラックリリス』
 研究員のみなさまからの情報、またはビジター(未プレイ者)の質問などを幅広く募集します。
 この記事へのコメントか、下記ツイートへのリプライでお寄せください。

次世代美少女X戦略RPG‘ラストオリジン’アートブック 「THE ART OF LAST ORIGIN Vol.2」★★Kstargate限定★★ | BOOK985 |本 | 通販 | Amazon
AmazonでBOOK985の次世代美少女X戦略RPG‘ラストオリジン’アートブック 「THE ART OF LAST ORIGIN Vol.2」★★Kstargate限定★★。アマゾンならポイント還元本が多数。BOOK985作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また次世代美少女X戦略RPG‘ラストオリジン’ア...

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    〆のキモさがとても良かったです。

  2. 名無しのゲーマー より:

    乳触りすぎなのが気になって話が頭に入らない

  3. 名無しのゲーマー より:

    犬のボリは韓国語で「麦」の事で、かなりメジャーな犬の名前(激遅情報

    だってリリスもってないんだもん。

  4. 名無しのゲーマー より:

    下乳だけが記憶に深く刻まれた

  5. 名無しのゲーマー より:

    豆知識:
    動物の要素を取り入れたコンパニオンシリーズの長女だが、ブラリリだけは特定の動物のモチーフが無い。
    これは不安定なプロトタイプをイメージしてデザインされたから。
    いわゆるヤンデレ枠……だが同枠のライバルキャラが完全にブレーキの壊れたダンプカーなので比較的マトモに見えむしろ優しいお姉ちゃん味さえある。
    実力も最強クラスの超々高級機でお値段なんと1機100億円弱。
    設定上はラビアタを除けばタイマン最強格で、発射された銃弾を手で掴める、バリアによって戦術核にもギリギリ耐える事ができる等とんでもない御方。

  6. 名無しのゲーマー より:

    「ゲムぼくさんのツイッターアイコン、なんで96って書いてあるんだろ?」と思っていたのですが、96ではなくgbでゲムぼくの頭文字なのだとついさっき気付きました。

  7. 名無しのゲーマー より:

    最近ラスオリ始めました。
    先日のラスオリの記事でヤンデレっぽいシザースリーゼとの言い合いを見てるとブラックリリスもヤンデレ枠?ツンデレ枠?なのかなというのは分かるのですがそれ以上のキャラ像が気になるので、ゲムぼくさんから見たブラックリリス像を教えていただけると幸いです。

  8. 名無しのゲーマー より:

    大村崑の呪い

  9. 名無しのゲーマー より:

    ブラックリリスは通常スキンと水着スキンのアクリルフィギュアがあります(コンスタンツァ等、他のキャラもいくつかあります)
    「ラストオリジン フィギュア」で調べると出てきますよ

  10. 名無しのゲーマー より:

    ブラックリリスの名前の元ネタは某アダルトゲームブランドじゃないかといわれています。
    対魔〇などで有名なあのブランドです。

  11. 名無しのゲーマー より:

    実装されているスキン2種類ありますが無規制版だとAV一歩手前のイメージビデオに出てきそうな衣装で好きです。

  12. 名無しのゲーマー より:

    ブラックリリスの攻撃モーションはガン=カタ

  13. 名無しのゲーマー より:

    バリアの名前はロザ・アズル、スペイン語のRosa azulだと推測されます。意味は青いバラ

  14. 名無しのゲーマー より:

    個人の身辺護衛に特化した「コンパニオンシリーズ」の第一機目
    保護機ではあるがステータスは攻撃機のように割り振られるのが一般的
    その理由はパッシブ1の「マゾヒズム」。このスキルは攻撃を受けたときに被ダメージ減少バフを自身にかけるもので、このバフと装備でダメージを大きく抑えることができる
    反撃持ちで単騎周回によく使われるがもちろん保護機としても優秀。現在は自身の前の味方しかパッシブで保護できないが、将来的にはスキルの上方修正により前の味方三人を保護できるようになる

    護衛能力ではかのラビアタを超え、滅亡のメイによる焦土化攻撃からも護衛対象を守り切ることができるほど。その能力の高さから第二次連合戦争ではブラックリバーの指揮官型バイオロイドの暗殺任務も与えられていた
    ただし性格面に少々問題があり、主人に対して強い執着心と独占読むを持つ所謂「ヤンデレ」である。加えてパッシブスキルの名前から解るようにマゾヒストかつサディスト
    そのためか同じ三安製バイオロイドのソワン、アレクサンドラと相性が悪くこの三人が揃って居ると血を見る事態に発展するのも珍しくなかったとか
    そのため一度は全機廃棄処分になりかけたが、前述の性能と旧人類の倫理観により免れることができたようだ(旧人類の倫理観については「テーマパーク」と伝説サイエンスで察してほしい)

    モーションがガン=カタ

タイトルとURLをコピーしました