ニンテンドースイッチまるごと収納ショルダーバッグがステキ!

 

 

 家族旅行に行くにあたって、ニンテンドースイッチの収納バッグを買った。
 目的は、旅館のテレビでマリオパーティーをやること。ちなみに、世の中には「せっかくの旅行にゲームなんか持っていくな。家でやれ」みたいなことを言う人が一定数いるが、そういう奴に限って「カバンにお気に入りの小説をしのばせて旅先でのんびり読むのいいよね」みたいなことをほざくので全力でドロップキックしてよい。家で読め。

 購入時のポイントは「ドックやACアダプタやHDMIケーブルがぜんぶ入る」「手提げではなく、身に着けられる(紛失しづらい)」「公式ライセンス品である(耐衝撃性などが信頼できる)」あたり。
 やっぱりニンテンドースイッチは高い製品だし、ニンテンドー3DSほど頑丈ではないと個人的には思うので、なくしたくないし、壊したくない。

 そう考えると、選択肢はおのずとひとつに絞られた。
 ホリ(HORI)の『まるごと収納ショルダーバッグ』だ。

 

 箱の説明にもある通り、必要なものがしっかりぜんぶ入る仕様。
 ストラップのような、ややもすると軽視されがちなものもばっちりサポート。さすがライセンス商品。

 

 とりあえず、持っていくものをひと通り詰めこんでみた。
 必ずしも説明書きの通りに入れる必要はなく、ある程度自分の入れたいように入れられるだけの余裕はある。
 Joy-Conがしっかり4つ入ったので、これで家族4人でのマリオパーティーはバッチリ!
 なお、Joy-Con4つに加えてProコンも入れる、みたいなことはさすがにムリ。それくらいのサイズ感。

 

 なにも入っていない状態だと、こんな感じ。
 黒い部分は任意に取り外しできるが、あえて外す意味はあまりない。クッションの役割も果たしてくれるので、基本的には使うべきだろう。

 

 収納完了!あとはこれを肩からかけて、持ち運ぶだけ!
 このスイッチロゴがデデーンと入った見た目には賛否両論あるかとは思うが、個人的にはちょうどいいと思う。ハデすぎず地味すぎず、主張しすぎず隠しすぎず。この手の収納バッグは黒一色のものが多いが、それらに比べると重苦しくないのもいい。ぼくは志茂田景樹かよというくらい明るい服しか着ないので、持ち物もだんぜん明るめの色のほうが好み。

 ホリのスイッチ収納バッグには、このショルダーバッグ以外に「バッグ」「リバーシブルポーチ」タイプが出ているが、見た目でも実用性でも、これがだんぜんナンバーワンだと思う。
 さあ、あなたもこれを肩からかけて、軽快にゲーム旅行に行こう!両手が空くので、「せっかくの旅行にゲームなんか持っていくな。家でやれ」とほざく奴を見つけしだい巴投げだ!!

 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    キャンプ行ってまでKindleでゆるキャン△読んでごめんなさい

  2. 名無しのゲーマー より:

    スマブラにMiiファイター用コスチュームですがサンズ来ましたよ

  3. 名無しのゲーマー より:

    恥ずかしながらややもするとって表現初めて知りました

  4. 名無しのゲーマー より:

    イチジク浣腸を入れ忘れてますよ。

  5. 名無しのゲーマー より:

    ホリって非純正の安いコントローラー専門業者だと思ってた

  6. 名無しのゲーマー より:

    せっかく旅行に来てるんだからチェーン店で飯食うな
    っていう奴にも巴投げかましてきますね

  7. 名無しのゲーマー より:

    旅行先でいつもと同じことをするのは全く否定しないけど、それじゃあ何のために旅行って行くのだろうかって思った(小学生並みの疑問)

  8. 名無しのゲーマー より:

    せっかくの旅行で妻の乳なんか揉むな
    家で揉め

タイトルとURLをコピーしました