勝ち抜け!ドオー一匹旅!#09『熱戦ほのお組!天候に打ち勝て!』[ポケモンSV]

スポンサーリンク

【前回】勝ち抜け!ドオー一匹旅!#08『団ラッシュ!?スター団アジトに乗り込め!』[ポケモンSV]

 前回、スター団あく組を倒したドッポ(ドオー)。
 その勢いのまま、今回はほのお組に挑む!
 レベル的にはまだややキツいが、タイプ相性的にはじめん技はほのおタイプに効果抜群になるので有利のはず。勝算あり!
 

 とりあえず、前哨戦となる団ラッシュは前回(あく組)と同じ考え方で挑んだ。
 どうしても3匹で挑まないといけないので、ドッポ以外の2匹を戦力外の低レベル2匹にして、実質ドッポだけでほのお組したっぱの30匹を蹴散らす。

 レベル的に微妙かと思ったが、これは意外なほどあっさり突破できた。
 こんなにラクということは、レッツゴーによる簡易バトルでもタイプ相性の有利不利はきちんと反映されているということだろうか。
 

 しかし、問題はこのあと。
 ほのお組のボスであるメロコとのバトルで、思わぬ大苦戦が待っていた!
 

 3回ほど負けてしまったのだが、それでつかんだおおよその特徴は下記の通り。

【スター団ほのお組 メロコの特徴】
[1]コータス、ブロロローム(シェダル・スターモービル)の2匹を繰り出す。
[2]コータスは特性『ひでり』を持ち、天気を『にほんばれ』にする。その後は『かえんぐるま』を多用。
[3]ブロロロームはほのおタイプ。『いやなおと』と『バーンアクセル』を多用してくる。なぜか『あくび』が効かない。
[4]コータス、ブロロロームともに耐久力が高め。長期戦になりやすい。

 要するに、コータスのひでりでほのお技の威力を1.5倍に高め、そこからかえんぐるまやバーンアクセルでゴリ押ししてくるという戦闘スタイルだ。
 シンプルだが、ゆえに対策しづらい。ドオーは耐久力にすぐれたポケモンだが、相手を一撃で倒せるような火力はないので、どうしてもじわじわ削られてしまう。1対1なら勝てるが、向こうは2匹なのでどうしても不利だ。

 うーん……キズぐすりなど、戦闘中のアイテム使用を解禁すればいけるだろうが、できればそれはまだ控えたい……レベルを上げてムリヤリ殴り勝つみたいなことも避けたい……
 なにか……なにかないのか……? 知恵と工夫で突破できる方法は……
 

 ……ん?
 ドオー、どくびし覚えるのか……
 

 ねむるねごとのわざマシンがある……
 あっ! こ、これは……
 

 これだ! これならいけるかもしれない!

 技構成を、マッドショット/ねごと/ねむる/どくびしにした。マッドショット以外は過去から総入れ替えだ。思い切った。
 そして、持ち物はクリアチャーム(能力が下がらなくなる)を採用。これはブロロロームのいやなおと(防御2段階ダウン)を警戒してのチョイス。
 

 じつは、再挑戦したらたまたま雨が降っていてコータスのひでりも不発になり、余裕で勝てそうなチャンスがあったのだが、これはリセットしてやり直すことにした。
 雨なんかに頼らなくても、この戦法ならきっと勝てるはずだ! それを試したい!
 

 いくぞ!
 燃えさかる炎の車ゆるゆるの泥の王、どっちが強いか決着をつけようぜ!
 

【戦闘開始!】


(VSコータス)

 コータスのひでりで、5ターンのあいだ天気がにほんばれになる。
 なお、このあとコータスはかえんぐるまを連発してくることがわかっている。にほんばれ状態なら約35~40ダメージ、そうでないなら約25~30ダメージを受けてしまう。耐えられるのは3発が限度。
 さて、この状況下でドッポの初手は……
 

 テラスタル!
 じめん技の威力を高めにいく!
 

 ゆる~い! あいかわらず表情がゆる~い!
 おたけびを上げてるのかあくびしてるのかわかんないよ~!!
 


マッドショット

 そして、じめん技のマッドショットを放つ!
 これはダメージを与えるより、コータスの素早さを下げることが狙い。ドッポはコータスより遅いのだが、マッドショットを1回当てれば素早さ関係は逆転でき、こちらが先手を取れるようになる。
 先手を確保したあとは……
 


どくびし
どくびし

 どくびしを2回まく!
 どくびしは、「相手の場にどくびしをまき、交代で出てきたポケモンをどく状態にする。2回まいておくともうどく状態にする」という効果。
 これで、コータスのあとに出てくるブロロロームをもうどく状態にすることが狙いだ。
 

 コータスは予想通り、かえんぐるまを連発してくる。
 先述の通り、1発で35~40ダメージをくらってしまうが、HP123のドッポは3発までは耐える。
 そして、ここで……
 


ねむる

 ねむるでHP全回復! おやすみドッポ!
 ねむるを使うと、その後2ターンはねむり状態が続いてしまう。ただ、これは計算のうち。
 


(ねむり)
(ねむり)

 まず、わざと眠り続けて、眠ったままコータスのかえんぐるまをくらい続ける。
 これは、ターンを経過させて、にほんばれ状態(5ターン)を解除することが狙いだ。にほんばれ状態でなくなれば、コータスのかえんぐるまも、あとに出てくるブロロロームのバーンアクセルも威力が下がる。
 


ねむる
ねごと

 そして、起きるターンに合わせてもう1回ねむるで全回復。そこから『ねごと』を使う!
 ねごとは、「ねむり状態のときに使うことができ、ねごと以外の習得技をランダムに使用する」という技。つまりいまのドッポだと、マッドショット、ねむる、どくびしのいずれかを寝たまま使う。
 ねむるとどくびしは無意味なので、出てほしいのはマッドショット。ただ、マッドショットが出なくても致命的な問題はなく、その場合はもういちどねむるで回復してねごとを繰り返してマッドショットが出るまで粘ればよい。
 今回は無事に一発目でマッドショットを引いてくれて、コータスを撃破!
 

 さあ、次はブロロロームだ!
 来い! どくびしでもうどくにさえすれば、あとはねむるで回復し続けるだけで勝てる!
 

 ……あれ?
 ブロロロームが場に出たのに、どくびしのエフェクトも「ブロロロームは もうどくを あびた!」みたいな表示も出ないのだが……?
 はがねタイプじゃないから毒は通るはず……特性ふゆうでもないはずだし……
 

“入れ替わった ポケモンを どく状態にする。”

 ……あっ!
 も、もしかして……スター団ボスのブロロロームは「前のポケモンと入れ替わって出た」わけじゃなくて、見た目の演出通り「その場にずっといる」扱いになってるってこと!? だから毒にならないのか!?
 いや、もしくは、そもそもあくびが効かなかったことからして、状態異常全般にかからないってことなのか!?

 仮に後者だったらどくびしのエフェクトが出たあとに「効果が ないようだ……」と表示されそうな気もするが、なんにせよ、スター団ボスのブロロロームには基本的に状態異常が効かないことがよくわかった。
 この旅は攻略情報閲覧禁止なので、こういうやってみて初めてわかる気づきがたびたびある。
 いい知識を得たが、これは誤算だ。どくびしさえまけば、あとは寝ているだけで勝てる想定だったのだが……

 こうなったら……
 


ねごと
マッドショット
マッドショット
ねむる
ねごと
ねごと
マッドショット

 殴り合いだ!
 バーンアクセルをねむるで耐えながら、マッドショット(ねごと含む)で攻める!
 


ねむる
ねごと
ねごと
マッドショット

 眠ってムニャムニャ言って泥を投げる!
 

 眠ってムニャムニャ言って泥を投げる!
 

 眠ってムニャムニャ言って泥を投げてたら勝てた!
 真剣そのものなのだが、絵面だけ考えたら相手をバカにしているとしか思えない勝ち方になってしまった。あくびを噛み殺しながら挑戦者を退ける範馬刃牙みたいになってしまった。
 

 でもメロコにはホメてもらえた! よかった! 本気が伝わった!
 そうなんです! ドッポは寝ると強いんです! 酔えば酔うほど強い酔拳の亜種だと思ってください!
 

 スター団ほのお組、堂々クリア!

 これで、チャンピオンロードもレジェンドルートもスターダスト★ストリートもふたつずつクリアした形となった。
 となると、次はチャンピオンロードの3つ目に行くのが妥当だろうか。難度が相対的には低そうだ。
 

 いちど技マシンで覚えた技は何度でも思い出したり忘れたりができるようなので、ねむる→ねごと戦術は今後も気軽に試せそうだ。
 

 誤算はあったが無事に勝てたし、戦法が増えたのがなによりの収穫!
 特にねむるは貴重な回復手段でもあるし、これからもガンガン使っていくぞ!
 さあドッポ、この勢いで次の目的地に向けて出発だ!

 

 いまは眠らなくていいんだよ~!
 でもまあいいか〜! 疲れたよね〜! ちょっと休んでから行こうね〜!
 

【次回】勝ち抜け!ドオー一匹旅!#10『VSナンジャモ!ゆるふわバトル開幕!』[ポケモンSV]
 

https://amzn.to/3Ccv88v
https://amzn.to/3GzjVkU

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    ヌシには状態異常効くのにスターモービルには効かないの謎さよなぁ

  2. 名無しのゲーマー より:

    旅パでねむねごに辿り着いてるの面白いな

  3. 名無しのゲーマー より:

    偶然雨が降って有利な局面になったのにリセットして
    公平な状況に戻すのスポーツマンシップが過ぎる
    でもわかる、せっかくいい戦略が見つかったのならイーブンな状況で試したいもんね

  4. 名無しのゲーマー より:

    ゆる〜い!

  5. 名無しのゲーマー より:

    チョコパンみたいでかわいいね

  6. 名無しのゲーマー より:

    かわいい!ねむるドッポかわいいよー!

  7. 名無しのゲーマー より:

    どっぽちゃん一人旅ならねむる→ねごとコンボは普通に有用戦法なので何ら不正は無い

  8. 名無しのゲーマー より:

    ジムリーダー戦ならこの技構成は普通に有用そう
    マッドショットだけ頼りないが

  9. 名無しのゲーマー より:

    寝ながら泥をぶん投げてるドオーとか想像しただけで可愛いな

  10. 名無しのゲーマー より:

    メロコ姐さんは、初見で挑んだ時に1番強いと思ったので、カエデ戦の次に楽しみな記事でした

  11. 名無しのゲーマー より:

    どくびし撒いてから眠って時間稼ぐのはジム戦なら弱点突かれない限り負けない位強そう

  12. 名無しのゲーマー より:

    脳死プレイしてたからブロロロームに状態異常効かないの知らなかった・・・

  13. 名無しのゲーマー より:

    独歩も催眠術喰らいながら戦ってた事あるから原作再現

  14. 名無しのゲーマー より:

    雨をわざわざリセットする所に本気を感じる

  15. 名無しのゲーマー より:

    メロコ個人的に一番好きなんだけど
    ゲムぼくさんの興味にかすりもしてなさそうで草

  16. 名無しのゲーマー より:

    カエデさんの時はカエデさんだけで1記事できてたのに…

  17. 名無しのゲーマー より:

    寝姿がまんまるすぎる

  18. 名無しのゲーマー より:

    スター団ボスに対して能力変化は使ってたけど、状態変化使ったことなかったな…

  19. 名無しのゲーマー より:

    ポケモンのプレイヤー層的に、本当のお子様が読む可能性を考慮してるのか爽やか200%増でちょっと吹く

  20. 名無しのゲーマー より:

    最後かわいい

  21. 名無しのゲーマー より:

    ドオちゃんホントかわいい

  22. 名無しのゲーマー より:

    ねむるの使い方勉強になった

  23. 名無しのゲーマー より:

    使用されたどくびしはスタッフが一つ一つ丁寧に回収しました

  24. 名無しのゲーマー より:

    やり込み記事本当に好き。でも前の記事との温度差に風邪ひいちゃうよ。

  25. 名無しのゲーマー より:

    普段がアレだけど、相変わらず縛りプレイに関してのストイックさは尊敬に値する

    少ない手札を生かしつつ、なお追加で縛ったりしつつも
    「行ける」かどうか見抜く感覚に関しては間違いなく一流

  26. 名無しのゲーマー より:

    まさに泥臭い戦い

  27. 名無しのゲーマー より:

    >>あくびを噛み殺しながら挑戦者を退ける範馬刃牙みたいになってしまった。

    今回の刃牙ノルマが武蔵編開始前という割とみんなが忘れてそうなとこから持ってきてて、ゲムぼく。さんの刃牙ガチっぷりがよくわかる

  28. 名無しのゲーマー より:

    最後の独歩ちゃん可愛い
    恥ずかしながらポケモンは詳しくないのですが分かりやすい説明で楽しませていただいてます、頑張ってください

  29. 名無しのゲーマー より:

    眠ってムニャムニャ言って泥を投げる!は寝相が悪くて草
    でも寝相が悪いドッポもかわいい〜!体に合うマットと枕買ってあげたい〜!

  30. 名無しのゲーマー より:

    すやすやドッポちゃんかわいいね…
    いっぱい頑張ったからぐっすり寝てほしい

  31. 名無しのゲーマー より:

    ドオーがトレンドに上がってたからゲムぼく。さんの記事がバズったのかと思った

  32. 名無しのゲーマー より:

    ムニャムニャ言ってるドッポちゃんかわいい〜!
    がんばったからたっぷり寝てね

  33. 名無しのゲーマー より:

    一切盛り上がらない塩試合で草。耐久型はどうしても害悪戦術になりがちよね
    どくびしは効かないのか…たしかステロは効いたよ

  34. 名無しのゲーマー より:

    メロコももう少しウェストが太かったらゲーム攻略担当から猫の下半身担当のゲムぼくにクイックターンして低IQになってくれたのにな

  35. 名無しのゲーマー より:

    マジで 気合 入ってたぜ(眠ったり寝言言ってたり)

  36. 名無しのゲーマー より:

    >いちど技マシンで覚えた技は何度でも思い出したり忘れたりができる
    全然知りませんでした ありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました