携帯性&コスパ最強!Amazonベーシックのトラベルバッグ。


(生々しすぎるスクリーンショット)

 所持金が絶対値で4,400万円あるので、いい保険会社をよく探していることでおなじみの『ゲムぼく。』。
 ちなみに、一般的な生命保険だと死亡保険金はせいぜい1,000~2,500万円くらいだ。はした金だな。「毎月5の付く日は保険金5倍デー!」とかやってくれないかな。やってくれないだろうから地道に生きるしかねえな。

 そんなぼくは、急にカイジ的なギャンブルに呼ばれて大金を手にしてもキャッシュで持って帰れるよう、携帯性にすぐれるバッグをいつも探し求めているわけだが……
 

 今回、個人的に史上最高と思われるバッグと出会えたので、それを大紹介!
 

Amazon | Amazonベーシック ボストンバッグ 折りたたみトラベルダッフルバッグ 58センチ | シューズ&バッグ
Amazon公式サイト| Amazonベーシック ボストンバッグ 折りたたみトラベルダッフルバッグ 58センチを通販で早く安く。Amazonプライム会員ならアマゾン配送商品が送料無料。シューズ&バッグをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp

 こちらは、Amazonベーシックの『ボストンバッグ 折りたたみトラベルダッフルバッグ』という製品。
 上の画像の通り、通常時は非常に小さな形に折りたたまれているのだが……
 

 ファスナーを開けてみる。
 すると……
 

 おっ?
 

 おおっ?
 

 おおおっ!!

 あっという間に変形して、トラベルバッグが出現!
 

 長さが58cmあるので、大きさは充分。肩ひももついてくる。
 Amazonベーシック製品は基本的に「値段のわりには品質がいい」ので、耐荷重や耐久性も問題なさそうだ。
 難点と言えば、平時の収納性を重視したせいか、生地が薄手でくしゃくしゃに見えやすい、ということだろうか。まあ、「そのへんの細かい見た目を気にするならそもそもAmazonベーシックを買うな」で済む気もするが。

 あと、個人的にいちばんすばらしいなと思ったのは、「ムダがまったくない」こと。
 ふつう、この手の「折りたためるバッグ」って、バッグとして使用するときにカバー部分が余ったり邪魔になったりするのだが……
 

 これは、収納時のカバー部分がそのままバッグの一部としても機能するようになっていて……
  

 こういうふうに、トラベルバッグ側面の収納ポーチになる。
 化粧品日用品を入れてもいいだろうし、借用書を入れてもいいだろう。
 

 Amazonベーシックには世界共通規格の製品が多く、ゆえに大量生産であることから、シンプルでコスパのよいものがたくさんある。これはその代表格と言える。
 大きめの買い物をするときやちょっとした出張・旅行、さらには運否天賦のギャンブル船まで幅広く使えるので、便利なトラベルバッグがほしい人にはかなりオススメだ。
 

Amazon | Amazonベーシック ボストンバッグ 折りたたみトラベルダッフルバッグ 58センチ | シューズ&バッグ
Amazon公式サイト| Amazonベーシック ボストンバッグ 折りたたみトラベルダッフルバッグ 58センチを通販で早く安く。Amazonプライム会員ならアマゾン配送商品が送料無料。シューズ&バッグをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    200円あった所持金も残り80円・・・

  2. 名無しのゲーマー より:

    浣鳥人ネットショップレビュー
    参考になります
    ついにマグロ船でトラベルですね

  3. 名無しのゲーマー より:

    いざというときの夜逃げもばっちり

  4. 名無しのゲーマー より:

    レビュー記事なのに冒頭が重すぎんよ~

  5. 名無しのゲーマー より:

    プ、プラス資産の可能性もあるから…

  6. 名無しのゲーマー より:

    久しぶりに絶対値の意味を思い出せた良記事だと思います(遠い目)

  7. 名無しのゲーマー より:

    ためになる良レビューな気がするんだけど1行目が強すぎて内容が入ってこない

  8. 名無しのゲーマー より:

    HTML上で数字を変えてネット通帳の所持金が多く見えるようにする、詐欺の常套手段ですよね。

    そうであって欲しかった()

  9. 名無しのゲーマー より:

    呑気に商品レビューなんかしてる場合か

  10. 名無しのゲーマー より:

    さすがに借用書はそこには入れられん

  11. 名無しのゲーマー より:

    残り4300万になったって言える日はいつなのか……

タイトルとURLをコピーしました