片手で快適に遊べ!「アイギス持ち」を考える。[千年戦争アイギス]

160717_01

 スマホゲームは、その特性上、片手でも問題なく操作できるように設計されていることがほとんどだ。
 たとえば、『にゃんこ大戦争』は横持ちのタワーディフェンスゲームだが、戦闘画面でタッチが必要なボタンは画面下一列と左上のメニューボタンだけであり、ドラッグなどの複雑な操作も必要ないため、
 

160717_02

 左手でこんな持ち方をすれば、親指だけでスイスイッと操作することが可能だ。

 しかし、もともとがマウス操作を前提とするPC用ブラウザゲームだった『千年戦争アイギス』の場合はそうもいかない。
 

160717_03

 アイギスは、画面下一列のユニット選択、右上の早送り、左上のメニューと、四隅すべてによく使うボタンが存在している。
 しかも、ユニット選択はタッチしてからドラッグが必要。配置ポイントを間違ってしまうと致命的だから、スマホゲームのわりにかなり細かい操作を要求されると言っていい。
 

160717_04

 たとえば、この持ち方では画面の右半分に親指が届かないのでダメ。
 

160716_05

 これは『にゃんこ大戦争』では通用した持ち方だが、右上の早送りボタンに親指が届かない。

 また、右端のユニットをタッチ・ドラッグするのも、よほど手が大きい人でないと苦しい。もう少し、親指のホームポジションが画面真ん中寄りにある必要がありそうだ。

 うーん、どうしたものか。
 ユニットの選択・配置も左上のメニューも右上の早送りも問題なく操作できる完璧な片手横持ち方法というのは、はたして存在するのだろうか……

 そして、苦節半年。
 来る日も来る日も満員電車で痴漢に間違われながら、ぼくはついに編み出した。

 これが片手横持ちで快適にアイギスをプレイする、「アイギス持ち」だ!
 

160717_05

 メインの親指で、ユニットの選択・配置やスキル使用。
 人差し指で、左上のメニュー。薬指で、早送りボタン。それぞれ、第一関節をクイッと曲げることでタッチできる。
 で、小指の背中で本体の裏をしっかり支える。中指はヒマができるので鼻でもほじろう。
 どうですか。すごいでしょう。いいんですよ。あしたからマネしていいんですよ。
 客観的に見たらめっちゃキモいやんけとか、電車の中でスマホをこんな持ち方してる人がいたら非常ボタン押すわとかは考えなくていいんですよ。アイギスやってる時点でキモいんでそこは開き直りましょう。

 もちろん、手の大きさやスマホの大きさによってできるできないはあるだろうが、片手でプレイすることが多いけど持ち方に困っていた、という人は、ぜひいちど試してみてほしい。
 

160717_06

 画面は見づらくなるけど縦持ちすればふつうにぜんぶ操作できるじゃん、なんて決して気づかなくていいんですよ。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    めっちゃキモいやんけシリーズかな?

  2. 名無しのゲーマー より:

    上級者どころじゃなく超越者じゃないですかね・・・

  3. 名無しのゲーマー より:

    縦持ちだと配置ミスりやすいんだよなぁ

  4. 名無しのゲーマー より:

    地味に指が細くて綺麗で草

  5. 名無しのゲーマー より:

    やってみたら薬指がピクピクなった

  6. 名無しのゲーマー より:

    念力でスマホを浮かせ片手で操作、これでおk
    念動力使えるなら念力で操作すればいいということには気づかなくていいんですよ?

タイトルとURLをコピーしました