NoxPlayer Android9対応版を徹底テスト!ラストオリジンは快適になるのか?[PR]

Androidエミュレータ(BlueStacks)を導入してラスオリを安心快適に。[ラストオリジン]
 水柱、炎柱など空前の柱ブームにお応えして、どいつもこいつも太ももがぶっとい太柱ばかりを取り揃えていることでおなじみのラストオリジン。  太ももの呼吸の使い手である太柱エンプレスをどうぞよろしくお願いいたします。    さて、...

 上の記事でAndroidエミュレーター『Blue Stacks(ブルースタックス)』を導入して約2ヶ月が経った。
 おもな用途は『ラストオリジン』の放置周回だ。
 

 特に不満はなく、ふつうに使えている。
 強いて言うなら、描画がときどきカクつくことと、3時間を超えて放置周回していると動作が異常に重くなることがあるのは気になる。
 でもまあ、ぼくが使っているノートPC(HP ENVY 13 x360 Ryzen5モデル)はゲーミングPCではないから、しかたない。もしかしたらそのうち、もっと動作が軽くてヌルヌル動くエミュレーターをどこかが開発するかもしれないし、気長に待とう。

 と、思っていたら……
 


Twitter:@noxplayerJP

 Nox Player(ノックスプレイヤー)公式から、「Android 9 対応の最新版を先行体験しませんか」と話が来た!
 先行体験させてあげるからレビューしてほしい、というギブアンドテイクである。

 えっ、でも、ぼくがやってるのラストオリジンなんだよな……いまをときめくウマ娘とか原神とかブルアカとかじゃないんだよな……ドーム会場のアイドルコンサートと駅裏の地下ストリップ劇場くらいの違いがあるけど、それでもいいのかな……
 

ぼく「原神とかブルアカとかウマ娘とかやってないんで、ラストオリジンの話だけを好き勝手やっていいんだったら先行体験したいです
Nox「はい、その方向で問題ないと思います

 問題ないのかよ!!

 あれよ! むしろ問題あれよ!
 せっかくの華やかなNoxPlayer最新版でむっちりほっそりクイズされちゃうかもしれないんだぞ!
 

 ともあれ、これで言質は取れた。
 NoxPlayer(Android9対応版)先行体験版を合法的に入手し地下ストリップ劇場に連れ込むことに成功したので、いま使っているBlueStacks4との比較もまじえ、徹底検証していくことにしよう。
 

■インストール

 インストールに際し、注意事項はBlueStacksとほぼ同じ
 基本はふつうにインストールするだけだが、バーチャライゼーション(VT)の確認は忘れずに。

 また、最初インストールしても起動が99%で止まって動かなくなるという現象が起きたのだが、インストール先をDドライブからCドライブに変えたら解消した。
 なんでデフォルトがDドライブになってるんだよ。うちのPCのDドライブはリカバリ用だよ。
 

■検証1. NoxPlayerとBlueStacksの比較

 NoxPlayer(Android9対応版)BlueStacks(Ver. 4.280。執筆時点の最新正式版)それぞれでラストオリジンを起動し、同じステージ(5-1)を自動戦闘で攻略。動作の快適さ(ヌルヌル動くか)軽さ(CPUやメモリの占有率が低いか)を比較した。

 NoxPlayerとBlueStacksの設定項目は、下記で統一。
 ゲーミング用ではない一般的なノートPCとして、わりとふつうの設定だと思う。

・解像度:1280×720
・CPU:4コア
・メモリ:3GB
・レンダリング:OpenGL
・フレームレート:30FPS

 動作検証結果は、下記の通り。
 映像のほうが違いがわかりやすいと思うので、動画にした。

NoxPlayer Android9対応版をBlueStacks4と比較!ラストオリジンは快適になるのか?[PR]

 動画をご覧の通り、という感じではあるが、

・動作はNoxPlayerのほうがヌルヌル快適(平均FPSが10程度高いうえにカクつかない)
・CPUやメモリの使用量(占有率)はどちらもほぼ同じ

 という結果になった。
 総合すると、「こだわりがないならNox最新版のほうがオススメ」ということになる。
 NoxPlayer公式からいただいた情報によると、このAndroid9対応版では「大幅な軽量化の実現」に成功したらしいので、CPUやメモリの使用量のわりに動作が快適、という結果はそのおかげなのだろう。

 また、あとで気づいたのだが、BlueStacksにあった「3時間以上放置周回を続けると動作が異常に重くなる」という現象が、NoxPlayerではいまのところ1回も起きていない。
 これはおそらく、Nox最新版のほうがメモリ解放などの処理が上手なのだろう。ラスオリのような長時間プレイを前提としたゲームをよくやる身としては、とてもありがたい。
 

■検証2.他のゲーム(アークナイツ)

 これだけラスオリが快適に動くとなると、ほかのゲームでも期待が持てそうだ。
 というわけで、前から気になっていたアークナイツを試してみた。アークナイツはラストオリジン同様、エミュレーターの使用が公式から認められている。
 

 結論から言うと、とても快適。ぼくのように一般的なノートPC環境でも、カクつく場面は皆無。
 アークナイツはインストール容量が2GBくらい必要であり、ぼくはiPhoneのストレージがすでにいろんなゲームといろんな動画でパンパンなので遊ぶのを躊躇していたのだが、エミュレーターならPCへのインストールなのでスマホの容量を食わない。これは便利。

 また、プレイ中の画面写真や動画を撮ってブログに載せることを考えると、PC上でキャプチャしてそのまま加工できるのも個人的に都合がよい。
 NoxPlayerにはBlueStacksと同じく標準で動画撮影機能が付いているのだが、撮影中でも動作が重くならないので助かった。
 

 ペンギン帝国万歳!
 ペンギン帝国ってなに!? ぼくが思ってるペンギン帝国と同じやつ!?
 

 また、原神もインストールしてみたが、これも問題なく動いた。
 もっとも、原神はWindows PC版が提供されているため、ぼくの環境ではわざわざエミュレーター経由でプレイする必然性は低いが。重いゲームでもちゃんと動くのか、という負荷テストには役立つ。
 ただ、Macユーザーなら意味があるだろう。原神のように「Android版やWindows版はあるがMac版はない」というゲームの場合、それをあえてMac上で動かしたいとなれば、NoxPlayerは有用なツールだ(NoxPlayerのバージョンがそのゲームに対応している必要はあるが)。
 

 総じて、NoxPlayer Android9対応版は、思った以上にちゃんと「高性能で軽い」と言える。
 最初「OSって進化とともに要求スペックも高くなっていくものだから、Android9対応版ってことはどうせ激重なんだろ」と疑っていたが、むしろ軽くなっていたのは驚いた。それがAndroid9の力なのか、NoxPlayer開発陣の努力なのかは知らないが。

1.Androidゲームを長時間プレイする場合(ラストオリジンなど)
2.画面写真やプレイ動画を頻繁に撮影し、PC上で加工する場合
3.Android9に最適化されたゲームを遊ぶ場合
4.スマートフォンのストレージを節約したい場合

 これらに当てはまる場合は、Androidエミュレーターの使用をおすすめする。特に1~3に該当する場合は、NoxPlayer Android9対応版を使う意味が大きい。

NoxPlayer
NoxPlayerは完全無料なAndoroidエミュレーターです。お好きなスマホゲームやアプリをPCの大画面でプレイできます。Windows・Macとの高い互換性を備え、快適なゲーム体験を提供します。

 
■おわりに

 この記事は最初にも少し触れたが、NoxPlayer公式から依頼を受けてスタートした、いわゆるPR記事である。
 ただ、実際に触ってみたらふつうにいままで使っていたエミュレーター(BlueStacks)より使い勝手がよかったので、依頼された3倍くらいの文量+動画になってしまった。

 ちなみに、じつは『ゲムぼく。』は、過去いちどもPR記事を書いたことがない。これが初。
 いや、正確に言うと、依頼が来たことは何回かあるのだが……
 


出典:はじめに – ゲムぼく。

 記載通り、原則として断っているし、興味があるテーマだったとしてもぼくがめちゃくちゃめんどくさい条件提示をするので「やっぱいいです」と言われ続けてきたのだ。

 じつは少し前にも、

某広告会社「新作スマートフォンゲームの○○を先行プレイしませんか? レビュー記事を書いていただけたら、報酬は××で~」
ぼく「プレイするのはいいんですけど、PR記事だと明記しますし、ふつうに正直な感想を書くのでホメるとは限らないんですが、大丈夫でしょうか? あと記事の中盤からラストオリジンと千年戦争アイギスの話にシフトしていって下ネタで〆てもいいでしょうか?
某広告会社「いいわけねえだろ

 というやりとりがあった。

 そういう意味では、駅裏の地下ストリップ劇場ことラストオリジンをメインに据えることを許してくれて、かつ「ふつうに感想書くからホメるとは限りませんよ」というのもOKしてくれたNoxPlayerの姿勢と自信には感謝せざるを得ない。
 たぶん、「うちは本当にいいモノを開発しているから大丈夫だ」っていう確信があったんだろうな。
 

 おっぱいぷるんぷるん。

 というわけで改めて、大幅パワーアップを果たし、ゲーミングPCじゃなくても安定のヌルヌル快適動作をもたらしてくれる『NoxPlayer』Android9対応版。
 このAndroid9対応版は2021年4月末リリースらしいので、ぜひ。ぼくはBlueStacksからこちらに乗り換えることにした。
 ヌルヌルだよ。ヌルヌルすぎて、これでラスオリやったらいろんな意味でヌルヌルになるよ。

 ……大丈夫かな、このオチ。さすがに怒られないか心配になってきたな。
 

 NoxPlayerのダウンロードは、↓のリンクからお願いします。ぼくが怒られないためにもぜひお願いします。

NoxPlayer
NoxPlayerは完全無料なAndoroidエミュレーターです。お好きなスマホゲームやアプリをPCの大画面でプレイできます。Windows・Macとの高い互換性を備え、快適なゲーム体験を提供します。

【2021/06/02追記】
本記事で紹介しているAndroid9対応版は2021/05/24から公開(β版)が始まっています。上のリンクからうまく行けない場合は下記リンクをお試しください。

Android9エミュレーターNoxPlayerをダウンロード
定番の王道AndroidエミュレーターNoxPlayer9ベータ版ついにリリース!PCでスマホゲームをプレイするなら、Android9も対応のAndroidエミュレーターNoxPlayerが定番!

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    また勝手に宣伝してるのかと思ったらガチ案件だった。
    最新のNoxは丸1日つけても安定してるので重宝してます。

  2. 名無しのゲーマー より:

    >Nox「はい、その方向で問題ないと思います」

    ここ笑った

  3. 名無しのゲーマー より:

    メモリ3000G!?

  4. 名無しのゲーマー より:

    PR記事だと明記する→わかる

    正直な感想を書く→わかる

    中盤からラストオリジンと千年戦争アイギスの話にシフトしていって下ネタで〆る→何言ってんだコイツ

  5. 名無しのゲーマー より:

    記事はともかく動画のオチは絶対怒られてそう

  6. 名無しのゲーマー より:

    翌日、そこにはノックス公式からブロックされたゲムぼくさんの姿が…

  7. 名無しのゲーマー より:

    結局いつも通りじゃないか(呆れ)

  8. 名無しのゲーマー より:

    ヌルヌルがヌメヌメでカピカピ

  9. 名無しのゲーマー より:

    4月末って事は明日には出るのかな?
    PRと言いつついつものゲムぼく記事で安心

  10. 名無しのゲーマー より:

    このNox担当はあとで怒られますねこれは……

  11. 名無しのゲーマー より:

    リリスの乳揺れチェックさえ無ければ良レビュー記事だったのに

  12. 名無しのゲーマー より:

    またPRって付けることで遊んでるのかと思ったら本物だった……

  13. 名無しのゲーマー より:

    この人また頼まれてないのにPRって自分で付けてる・・・
    と思ったら本当だった
    そして割とガチで参考になる内容だった

  14. 名無しのゲーマー より:

    Noxの先行体験で一番知りたい情報は
    またアプリ一覧の中にしれっと広告を混ぜてあるのかって所なんだよなぁ

  15. 名無しのゲーマー より:

    新バージョンまだ?

  16. 名無しのゲーマー より:

    良いPR記事。原稿料4,400万円くらい貰ってそう。

  17. 名無しのゲーマー より:

    dmm版が来るまではnoxでやってみようかな
    良い記事でした

  18. 名無しのゲーマー より:

    いいわけねえだろまでの流れに草

  19. 名無しのゲーマー より:

    いいわけねえだろ!

  20. 名無しのゲーマー より:

    Android9対応版出たらおしえて

  21. 名無しのゲーマー より:

    ブルスタの処理落ちには本気で頭抱えてたのでNoxにシフトします。Noxと太ももに感謝。

  22. 名無しのゲーマー より:

    Android9β版が出たから無規制版APKを入れてみたけど起動出来ないっぽいですね…

  23. 名無しのゲーマー より:

    またうっかりげむぼくさんに広告を依頼して欲しいのでAndroid9βダウンロードしておきます

タイトルとURLをコピーしました