めちゃカッコイイ!ジョーカーライドウォッチ。

てれびくん6月号増刊 ライドウォッチ超ずかんを買った。

子ども向け雑誌の顔をして約2,000円しやがるという、明らかに子どもの一存では買えない恐ろしい価格設定だ。
ちなみに、近所の書店でふつうに買った。もし独身だったら恥ずかしくて買えなかったかもしれない。やはりこういうとき、子どもがいると「子どものためですけど?」という顔をして買えるのは強い。まあ、ぼくはすでに近所でのアダ名がキュアミルキーおじさんになってしまっているので、子ども向け番組が好きなことは各方面にバレバレなのだが。

で、これを買った目当てはもちろん……

ジョーカーライドウォッチ!
かっこいい!やっぱりWは、ジョーカーは、めちゃめちゃかっこいい!
翔太郎!ぼくの大好きな翔太郎!このタイミングでジョーカーライドウォッチが出るってことはジオウ本編への登場も期待していいのか翔太郎!

なお、ジョーカーライドウォッチはこんな感じの箱に入っていて、簡易組み立て式になっている。
パーツをはめ込む順番が決まっていたり、顔の部分はシールだったりするので、組み立ては親がやってあげたほうがいいだろう。

はぁ……かっこいい……それにしてもため息が出るほどかっこいい……
2,000円って高いだろ的なことを最初に言ったけど、いま思うと、この世に2,000円以内でこれよりかっこいいものは存在しないのでは……?

ちなみに、雑誌の裏表紙を見ると、なんか全体的に勢いしかない言葉が並んでいる。
左下の「めちゃカッコイイ」なんて特に2秒で考えた感がスゴい。担当者が「ここに『めちゃカッコイイ』的な意味の文言を入れたいです」って指示を出したらそのまま「めちゃカッコイイ」って原稿が上がってきたみたいな感じしかしない。

まあ、でも、気持ちはわかる。

めちゃカッコイイ!!

ちなみに、この増刊号を買う人の99%がジョーカーライドウォッチ目当てだとは思うが、雑誌本体にはほぼ全ライドウォッチの情報や、ジオウやウォズの本編未登場フォーム(※記事執筆時点)などがくわしく掲載されていて、これはこれで読みごたえがあった。けっこうおもしろいぞ。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    かっこいいけどジョーカーメモリの「デン!デン!デン!」がほしかった

  2. 名無しのゲーマー より:

    ほんと児童誌作っている人たちは子供のこと考えてるなぁとつくづく思いますわ・・・
    大人でも欲しがるんだから、そりゃ子供なら絶対欲しくなりますやん。

  3. 名無しのゲーマー より:

    「ファンならもっと買え」炎上と、「大人が買ったら子供の分無くなるだろ」炎上するの期待してます!燃えろ!

タイトルとURLをコピーしました