3〜4歳児を映画に連れていく際の心得7選。

minnna01

 妻とともに4歳になりたての娘・息子を連れ、『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』を観に行ってきた。
 アイスコーヒーをちゅーちゅー飲みながら余裕ぶっこいて観ていたら、カガチとウソッキーの例のシーンで感動しすぎて吐きそうなほど泣いてしまった。なんだこの超名作は。

 それはさておき、同作の上映時間は約1時間40分。通常の映画に比べると短いが、4歳児が観るにはけっこう長い。そもそも4歳児が同じ場所に1時間40分も座り続けることなど可能なのだろうか?突然「すべり台やりたい!」などと言ってどこかに駆けだしてしまうのではなかろうか?

 まあ、結果から言えばぜんぜん大丈夫だった。
 ただ、それは事前にさまざまな可能性を考慮して準備した結果だとも思った。
 そこで今回は、3~4歳くらいの小さな子どもを映画に連れていく際に気をつけるとよさそうなことを7つにまとめ、紹介していく。

【1】あらかじめ作品を好きにさせておく

 子どもは興味がないことにはとことん興味がない生き物である!
 たとえばポケモン映画を観に行くならば、ポケモンのことがある程度わかり、かつ好きな状態にしておくことが望ましい。
 『みんなの物語』でいえば、ピカチュウはもちろんだが、イーブイ、ラッキー、ウソッキーくらいは「見たことある」状態にしておくと、子どもの興味が続きやすい。

【2】事前のトイレはしつこいほど行っておく

 子どもは「トイレ大丈夫?」「だいじょうぶ!」という会話をした1分後に「トイレ!」と言い出す生き物である!
 たとえ「だいじょうぶ!」と言われたとしても、連れて行っておくべきである。

【3】映画館特有の暗さや音の大きさを理解させておく

 大人はいまさらなんとも思わないが、子どもからすると、映画館って暗いし、音もデカい。すなわち、けっこう怖い空間なのだ。
 事前に「そういうところだけど、大丈夫だからね」としっかり説明しておくとか、暗さや音量に配慮されたアンパンマン映画で慣らしてから行くとか、そのへんを工夫しておく必要がある。

【4】スクリーンやスピーカーが近すぎる席は取らない

 上記3と関連して。
 子どもが怖がる可能性を考慮するなら、真ん中やや後ろあたりがちょうどいいかもしれない。
 あとは、上映中トイレに行きたがるかもしれないので、通路側にするとなおよい。

【5】飲み物や食べ物は必須

 子どもはすぐ飽きる生き物である!玩具か飲食なしに1時間40分座り続けるなど不可能な生き物である!
 というわけで、ジュースやポップコーンはしっかり買っておこう。
 しかし当然、飲み食いさせすぎるとトイレに行く頻度も上がるので、そこは要注意。

【6】シアター内に早く入りすぎない

 本編開始前、怖がりな息子が『ジュラシック・ワールド』の予告編をうっかり観てしまい、「こわい……かえりたい……」としょんぼりしていた。
 予告編はけっこう多いし長いし、3~4歳の子どもには刺激が強めな映像が含まれる場合もあるので要注意。シアター内に入るのが遅すぎるとほかのお客さんの迷惑になるので、常識的な範囲でうまくタイミングを図ろう。

【7】親自身が楽しんで観る

 子どもは親が熱中していることをマネしたがる生き物である!
 「子どもを連れて行ってあげている」みたいな感覚ではなく、「自分も観たかった映画」としてしっかり楽しんで観るべきである。そうすると、不思議なもので子どももしっかり楽しんで観てくれる。
 かといって、吐きそうなほど泣くと子どもにも引かれるので要注意。

 もう観た人にはいまさら言うまでもないでしょうが、とてもいいですよ、『みんなの物語』。
 うちの娘と息子もいたく気に入ったようで、「トゲピーがおもしろかった」「ゼラオラかっこよかった」「パパがへんなこえでないててこわかった」などの感想を述べていました。

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」ミュージックコレクション
ヴァリアス
ソニー・ミュージックダイレクト
2018-07-25


コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    全ての親にこうあってほしいものだな……
    僕は一人で行きましたがサトシの「できるか?ピカチュウ」という問いかけに
    応えるピカチュウの余裕の表情にキュンと来ましたね(28歳 童貞)

  2. 名無しのゲーマー より:

    ウソッキーの話題出さないところに優しさを感じる

    そのあとトドメさしてきてるけど

    ちなみに奥さんの反応はどうだったのでしょうか(意外と一緒に泣いてたり?)

  3. 名無しのゲーマー より:

    子供のトイレは本当に近い。
    10歳児を初映画館に連れて行った時、直前にトイレ行かせたのにクライマックスのシーンで我慢できなくなった。

タイトルとURLをコピーしました