子育て家庭必見!『YouTube Kids』が便利!

スポンサーリンク

 子どもはYouTubeが大好きである。
 ぼちぼち3歳になるうちの子は歌の動画が大好きで、放っておくと2時間でも3時間でも見続けていそうなくらい、YouTubeに夢中である。
 子育て家庭では、どうしても家事などを優先しなければならない場面が多々あるので、そういうときにYouTubeを勝手に観てくれているとラクではある。が、ずーっと観られるとやっぱり困る。
 目に悪いかもしれないし、ほかの遊びもしてほしいし、関連動画をポチポチやっているうちにヘンな動画にたどり着いてしまうかもしれないし……
YouTube Kids

YouTube Kids
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 しかし、ついに!
 それらの悩みを一気に解決する公式アプリが登場した!
 5月31日に日本版がリリースされたばかりの、『YouTube Kids』だ!

 Android版はもちろんiOS版もあるので、iPhone・iPad派の我が家も安心。さっそくインストールしたぞ。

 初回起動時に、保護者がいろいろと初期設定をしておくしくみになっているようだ。

 子どもにふさわしくないと思われる動画はYouTube側が自動で除外してくれるほか、「ブロック」機能を活用することで手動で動画を除外することもできる。

 アプリ起動時のホーム画面も、子どもの年齢に合わせて設定可能!すげえ!超便利!

 「未就学児」に設定すると、こんな感じのホーム画面になった。
 アイコンで「アニメ・ドラマ」「おんがく」「まなぶ」といったざっくりしたカテゴリ分けがされており、字が読めない子どもでも感覚で触れるようになっている。

 そして、音声検索も使いやすい場所に完備!(OFFにもできる)
 字が読めない子どもでも、マイクボタンを押してたとえば「アンパンマン!」と叫べば、アンパンマンの動画を観られるわけだ。すばらしい。

 そしてそして、最高にすばらしいのがタイマー機能。
 1分-120分の間で1分単位で設定でき、設定した時間が経過するとアプリを自動ロックするようにできる。
 「30分だけ観ていいよ!」みたいなことができるようになるので、観すぎ防止に非常に役立つ。

YouTube Kids

YouTube Kids
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ
 子育て中の親にとって考え得る限りの最高の機能がそろい、超絶便利なこと間違いなしのYouTube Kids。
 これがあれば、子育てにスマートフォン・タブレットをより適切に取り入れていけるようになるし、通常のYouTubeアプリと棲み分けできるので、ぼくの閲覧履歴に大量にある落ち目の水着グラドルちょいエロ動画を子どもたちに見せずに済む!(超重要)
 もちろんアプリは無料なので、まだの方はぜひインストールされてみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    うちの子もペネロペ好きです
    入れとこう

  2. 名無しのゲーマー より:

    最近身内に子供が生まれたみたいので教えておこう。

    あとその落ち目の水着グラドルちょいエロ動画がすごい気になる

タイトルとURLをコピーしました