コスパも丈夫さも純正以上!AmazonベーシックのLightningケーブル。

 iPhoneユーザーならおなじみのLightningケーブル。
 純正を買うとめっちゃ高いことでおなじみのLightningケーブル。
 そのくせけっこうすぐダメになることでおなじみのLightningケーブル。
 最近買ったiPhone7に付いてきたLightningケーブルが一ヶ月も経たぬうちに接触が悪くなり困っていたのだが、とてもいい代替品を見つけた。
 
 Amazon謹製、Amazon BasicsのLightningケーブルである。
 
 今回はケーブル長90cmのものを購入した。(ほかにも10cm・180cm・300cmなどがある)
 価格は740円(購入日時点)。やっすい!純正の3分の1!やっすい!!
 
 このケーブルのすばらしいポイントのひとつが、Lightning端子側の寸法が純正とまったく同じであること。(旧モデルは太めの寸法だったのだが、最近改善されたようだ)
 iPhoneをケースに入れて使用していると、Lightning差込口付近がケースで覆われてしまうので、太いケーブルが挿さらなくなる、ということがよくある。iPhoneあるあるのひとつだ。
 しかし、これはその心配がまったくない。超安心!
 
 そして、もうひとつすばらしいのが、ケーブル部分の頑丈さ。
 純正よりもやや固く、断線しにくくなっている。
 ぼくはケーブル寿命的にはダメだと知りつつも画像のような結び方をして持ち運んでしまうことがときどきあり、こんなことをしているから純正のをすぐぶっ壊してしまうわけだが、Amazonベーシックのケーブルは余裕で耐えてくれている。(もちろん、そもそもこんな結び方はしないほうがよいのだが)
 ぼくは正直、Amazonベーシックの商品群は当たり外れがけっこうあると思っているのだが、このLightningケーブルは明らかに大当たりだ。超オススメ。
 「ワシはAmazonロゴが嫌いなんじゃ!リンゴマーク以外は見たくないんじゃ!」という人でない限り、純正を買うくらいなら、同じ値段でAmazonベーシックのやつを3本買ったほうがいいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました