世の男たちは乳毛をどうしてるのか問題。

 
 灯台の地図記号のごとく、乳輪を彩る乳毛
 あなたはどう処理していますか?
 男とはいえ、乳首というのはデリケートな部位。
 ほかの人がどのように乳毛を処理しているのか、ということを知る機会はほとんどない
 そこで、ツイッターのアンケート機能というものを使って、乳毛が生えている男性を対象にその処理方法を聞いてみることにした。
 記念すべき人生初のアンケートが乳毛ってどうなんだろうと思わなくもない。
 
 
 なお、乳毛が生えていない人には生やしてもらうことにしたのでご安心いただきたい。
 で、アンケートの結果、43件の回答を得ることができた。ご回答いただいたみなさん、ありがとうございました。
 結果はこちら。

 
 個人的には意外だったのだが、いちばん多かったのは抜く派ちなみにぼく自身も抜く派である。
 乳毛は太く長いことが多いので抜き甲斐があることや、痛みを乗り越えたあとの快感がとてつもないことなどが理由だろうか。
 2位は僅差で放置派。これがそれなりに多いのは納得である。
 乳毛に限らず、そもそもムダ毛処理に関心がない男性は多い。胸毛や脇毛はボーボーだけど乳毛はバッチリツルンツルン、というのもおかしな話だし、そりゃあ処理しなくて当然だ。
 そして、もっとも少なかったのが剃る派。処理にかかる時間でいえば、抜くよりも圧倒的に短くてカンタンなはずなのだが。
 乳輪というデリケートな部分にカミソリを当てることへの抵抗感や、一般的なT字カミソリでは小さい円状の部位は剃りづらいこと、うっかり手がすべったら乳首ごと削ぎ落としかねない恐怖などが、票が伸びなかった原因だろうか。
 
 
 
 女性の場合は、乳毛が生えている人がそもそも少ないし、生えていれば我が家のように乳毛も含めてしゃぶりたいから残して」と夫や彼氏からお願いするのがふつうだと思うが、男性の場合は思った以上に人それぞれだということがよくわかった。
 この機会に、あなたもいまいちど自分の乳毛と向き合い、付き合い方を考え直してみてはいかがだろうか。
 
 
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    抜く派です

  2. 名無しのゲーマー より:

    放置派です
    最初の画像に笑った

  3. 名無しのゲーマー より:

    >生えていれば我が家のように「乳毛も含めてしゃぶりたいから残して」と夫や彼氏からお願いするのがふつうだと思うが、

    いやまてその理屈はおかしい

  4. 名無しのゲーマー より:

    せいぜい1~2本なので剃刀出すのが手間です
    でも放置するには中途半端に生えてるのに気づいてしまうと
    気になってしまうので素手(爪の先)で抜きます
    道具は使いません
    漢なら道具には頼りません。己が身一つで勝負です

タイトルとURLをコピーしました