無課金王子のためのおすすめスキル覚醒。

151219

 無課金王子にとってスキル覚醒は高い壁である。
 スキル覚醒以前にそもそも覚醒させるのが大変だし、スキルレベルをMAXにするのも、技覚醒の聖霊ナイアスを手に入れるのも一筋縄ではいかない。

 ゆえに、苦労と努力の結晶であるスキル覚醒は決して失敗が許されない。
 もちろん、好きなユニットをスキル覚醒させる、というのもアリだろうが、基本的には強くて便利なスキル覚醒を優先していきたいところだ。

 そこで、イベントユニットなどの無課金でも手に入るユニットの中で、スキル覚醒がきわめて優秀なユニットを独断と偏見でまとめた。
 迷ったらこのあたりからスキル覚醒していけば間違いはないと思う。

忍者サキ(超忍) 
(スキル覚醒前)忍術III→(スキル覚醒後)忍法乱れ手裏剣

25秒射程が1.3倍 範囲内の敵3体まで同時に攻撃+稀に即死させる
オススメ度:100%(自軍にいるなら真っ先にスキル覚醒させるべき) 

 魔水晶の交換ラインナップに長く登場していたためブラックユニットの中でも屈指の入手しやすさを誇るが、スキル覚醒はガチャユニを含めた全ユニットの中でも最強クラス。
 回避能力がなくなるが、「広範囲に高速で最大3体に即死攻撃をばらまき続ける」という圧倒的殲滅力はそれを補って余りある。ほとんどのラッシュはブロック前に処理できてしまうので、実質的に回避能力の消滅はほぼ気にならない。
 もともと活用の場面が多い忍者だが、スキル覚醒を行ったサキはスタメンから外れることはまずなくなるだろう。通常のミッションはもちろん、大討伐や曜日ミッションの難度も目に見えて下がる。

熱砂の剣士ホルエス(ルーンロード)
(スキル覚醒前)ソードエンハンス→(スキル覚醒後)ダブルスラッシュ
30秒攻撃力1.5倍 防御力無視の2連撃
オススメ度:90%

 スキル覚醒前に比べ、攻撃倍率がわずかに下がるかわりに2連撃に。
 もともと魔法攻撃なので、攻撃倍率の微減はあまり問題にならない。 2連撃になったぶん2倍強くなった、と考えてもいいくらい。
 覚醒アビリティとして持っているパワーアタックとも非常に相性がよく、全ユニットの中でも一、二を争うほどの単体攻撃能力を得ることができる。無課金王子にとって最強のボスキラーとなり得る。

神官戦士セラ(ディバインアーマー)
(スキル覚醒前)ヒールウィンド→(スキル覚醒後)真銀の輝き
30秒ミスリルアームズの確率が50%に上昇 スキル発動時に一度だけ味方全員を回復する
オススメ度:90%

 元スキルとまるっきり別物なので使い勝手は大きく変わるが、元スキルがとんでもなくクソだったので実質メリットしかないという希有なパターン。
 全体回復に加え、50%の確率であらゆる攻撃を無効化という異常な防御性能を得る。おまけに攻撃面でも50%の確率で1.8倍撃。
 他近接の後ろに置いて回復&撃ち漏らしの処理が一般的な神官戦士の仕事だが、スキル覚醒後のセラに限っては積極的に最前線で敵を抱えられる。
 出撃コスト14(限界値)でありながら、スキル中はコスト25~30のアーマー以上の働きが期待できるようになる。

魔導司祭エターナー(エルダービショップ)
(スキル覚醒前)ヒールマジックプラス→(スキル覚醒後)二重詠唱
80秒攻撃力0.8倍 味方1体への回復と敵への範囲攻撃魔法を同時に使用する
オススメ度:90%

 もともとブラックユニットならではの高攻撃力があるので、攻撃力0.8倍は思ったよりデメリットにならない。
 アーマーの抱えた敵を燃やしつつアーマーを回復してあげるとか、味方布陣から離れた場所にポツンと配置し、自己回復しながら敵戦力をごっそり削るとか、スキル覚醒エターナーにしかできないことが山ほどある。
 効果時間も80秒と長いので、よっぽどあせって序盤に使わない限りはマップ終了時まで持つ。

機甲士リッカ(超電機甲士)
(スキル覚醒前)モードチェンジ→(スキル覚醒後)ペネトレータモード
20秒ブロック数0 防御と魔法耐性無視の遠距離攻撃、攻撃後の待ち時間を短縮

オススメ度:80%

 効果時間が少し短くなるが、基本的に完全上位互換のスキル。使い勝手が純粋に向上する。
 貫通攻撃を得るので、極端にHPの高い敵でない限りは短時間で仕留められるようになる。回復を受けられない機甲士にとってかなり重要。
 得意な状況は多少違うが、前述のホルエスと同様、ボスキラーとして圧倒的な存在感を示してくれる。

魔法剣士シャルロット(ルーンロード)
(スキル覚醒前)魔法剣→(スキル覚醒後)魔法剣・暴走
20秒攻撃力が1.7倍の防御力無視攻撃 スキルが勝手に発動する
オススメ度:80%

 いかにも状況を選びそうなスキル覚醒だが、じつはほとんどの場面でめちゃくちゃ強い。
 回転率が非常によく、スキル効果時間が20秒、クールタイムも20秒。単純に考えて出撃時間の半分は1.7倍の魔法攻撃をしてくれることになる。
 大討伐などの長期戦で特に真価を発揮し、スキル覚醒済みのシャルロットがいるいないで難度が変わることも多々。
 スキル点火がダルくて放置しがちなめんどくさがり王子にはオススメ度100%。 

爆裂海賊モーレット(キングオブパイレーツ)
(スキル覚醒前)バーストバレットII→(スキル覚醒後)猛烈爆裂弾
25秒攻撃力が1.4倍 範囲攻撃になり効果範囲が3.0倍 移動速度を下げない
オススメ度:80%

 効果範囲3.0倍の恩恵がすさまじい。「空からの贈物」神級のペガサスライダーや「新魔水晶の守護者」の目玉をすさまじい勢いで潰していけるようになる。
 無課金王子にとって、曜日ミッションの効率を上げることは極めて重要であるため、優先度は高い。
 ただ、もともとのバーストバレットIIも強いので、ほかにも候補がいるようなら順番は一考しよう。

竜姫アーニャ(ドラゴンプリンセス)
(スキル覚醒前)聖剣アスカロン→(スキル覚醒後)輝剣クラウ・ソラス
40秒攻撃力が2.0倍 自分の周りの地上の敵全てを同時に攻撃
オススメ度:70%

 ボスもザコもまとめて溶かす破壊力。鬼に金棒とはこのことである。
 ただし、防御寄りの元スキルとは完全に別物なので、どちらが自分向きかはよく考えなければならない。
 アスカロンのままでも強すぎるほど強いユニットなので、あまり急ぐ必要はないかも。

堕天使エルン(アークエンジェル)
(スキル覚醒前)神魔封印解除→(スキル覚醒後)癒しの天使
25秒ブロック数3 2体まで同時に攻撃 スキル発動時に一度だけ味方全員を回復する
オススメ度:70%

 効果時間が5秒短くなるが、スキル回転率が大きく上がって全体回復効果も付与される。メリットのほうが圧倒的に大きいスキル覚醒。
 特に回復効果の付与は大きい。アビリティ「天使の小癒し」も含め、通常時もスキル使用時もつねに全体の回復に貢献できるようになる。
 もともとエンジェル自体のクセが強いので万能ではないが、エルンを常時スタメンにしている人やエンジェルの扱いに慣れている人なら優先順位はグッと上がる。

武闘家リン(拳聖)
(スキル覚醒前)気功術→(スキル覚醒後) 気功螺旋破
10秒攻撃力1.6倍 攻撃速度が上昇し自分の周りの地上の敵全てを同時攻撃
オススメ度:60%

 気功術と比べて効果時間は短くなり防御力補正もなくなるが、序盤~中盤のラッシュをひとりで捌ききれるほどの絶大な制圧力を獲得する。
 ザコが20体30体ぞろぞろ来ても次々にまとめて消し飛ばしてくれるさまは爽快そのもの。
 懸念点としては、リンが悪いわけではないのだが、モンクというクラス自体に活躍の場面が少ないことが挙げられる。

盗賊シプリア(マスターアサシン)
(スキル覚醒前)暗殺II→(スキル覚醒後)我流操槍術・天輪撃
30秒攻撃力2.4倍 物理攻撃を90%回避
オススメ度:60%

 中二病っぽさあふれるスキル名だが、名に恥じない強さを持つ。
 90%回避なので物理攻撃に対してはほぼ無敵。攻撃力2.4倍なので高防御のアーマー相手でも平気。
 ローグの一般的な用途である「低コストの差し込み要員」として使うにはこれ以上ない性能になる。
 リンと同様、最近はローグ自体の出番がないマップが多いのが問題点。

狂聖女フェドラ(セイント)
(スキル覚醒前)射程強化II→(スキル覚醒後)ダブルヒール

30秒射程が1.7倍 範囲内の味方2体まで同時に回復

オススメ度:60%

 2体同時回復になることで、フェドラ二人分に近い働きができるようになる。
 スキルを前提とした配置が必要になってくるが、戦術の幅が大きく広がりうる。
 ただ、攻撃力上昇はないので、回復力そのものは金ヒーラー相応のまま。強いというよりは便利なスキル。

狩人ベラ(アルテミス)
(スキル覚醒前)射程強化II→(スキル覚醒後)スパローショット
30秒射程が1.8倍 攻撃後の待ち時間をやや短縮
オススメ度:50%

 元スキルのほぼ完全な上位互換なので、迷わずスキル覚醒させられるのが強み。損することがない。
 ただ、劇的に使用感が変わるわけでもないので感動もないのが困りどころ。
 真っ先にスキル覚醒させるほどの魅力はないが、ベラを主力のアーチャーとして運用している場合は優先度を高めにしたい。

混血の狩人フラン(アンデッドキラー)
(スキル覚醒前)呪われた血脈→(スキル覚醒後)バーニングブラッド
25秒攻撃力とHPと防御力が1.8倍に上昇
オススメ度:50%

 ベラと同じくほぼ完全上位互換だが、それゆえに地味。
 フランを常時スタメンにしているなら早めにスキル覚醒を考えたい。そうでない場合はほかを優先してもいい。

閃の撃砲ジャンナ(キャノンマスター)
(スキル覚醒前)拡散弾→(スキル覚醒後)ロケットパレード

35秒効果範囲が2.5倍に広がりツインバズーカの発動確率が上昇する

オススメ度:40%

 ベラ、フランと同じ。上位互換だが地味。
 砲術士の出番は一般的にあまり多くないことを考えると、彼女たちよりも少し優先度は落ちるかも。

特装版 千年戦争アイギス 月下の花嫁IV (ファミ通文庫)
ひびき 遊
KADOKAWA/エンターブレイン
2015-12-26


コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    サキはほんと強い
    無課金救済の為にいるようなもん

  2. 名無しのゲーマー より:

    サキはほんと強い
    無課金救済の為にいるようなもん

  3. 名無しのゲーマー より:

    サキはほんと強い
    無課金救済の為にいるようなもん

タイトルとURLをコピーしました