ひとり400円だけでクレーンゲーム取れるのか親子対決~!


関連記事:めざせ黒字!10円クレーンゲームでお菓子を荒稼ぎせよ!

 先日、タイトーステーション府中くるる店で10円クレーンゲームをひとしきり楽しんだ話を書いた。

 しかし、10円クレーンゲームはお店側としても客寄せの意味合いが強く、それだけ遊んでいてはお店の売上や利益になりづらい。
 そこまで考える義理はないと言えばないのだが、ぼく個人の思想として、よいと思ったお店にはできる範囲で貢献しておきたい。
 というわけで、通常の100円台もやってみることにした。
 

ぼく「よし、じゃあ1,200円をみんなで分けよう。ひとり400円ね」
娘・息子「やったー!」

 キリよくひとり500円にすればいいのに刻むなよ、とお思いかとは思うが、そのへんは察してください。基本お金がないんだよ、ぼくは。400円でもだいぶがんばってるんだよ。
 幸いにも、ここのクレーンゲームは「500円6プレイ」みたいなオマケ設定はなく、どの台もシンプルに「100円1プレイ」で統一されているので、400円でも損した感じがなく遊べる。

娘「どれでもやっていいの?」
ぼく「どれでもいいけど、あまり大きいものは400円だと狙えないかもね。小さいもののほうが取りやすいかも」
娘「わかった! あっ、じゃあこれにする!」
 

 ……

 うーん、トイカメラか……
 たしかに小さい景品ではあるが、高価だな……中国製のチープなやつだとしても、ざっくり1,000~1,500円程度の価値はあるような気がする。ささっとフリマアプリで調べてみたが、実際それくらいの取引価格だった。
 とすると、400円では……

 ……ん?

ぼく「あれ? でもこれ、よく見たらけっこう配置がズレてるな。前に誰かが何回かやってあきらめたのかな? 箱の下のほうをアームで押したら落ちるかも……?
娘「そうなの!? やってみる!」

 いや、でもな……取れそうに見せかけて取れないようにしてあるっていうのは店側の定番作戦だからな……
 前に誰かがやっていたとしても、あとちょっとで取れそうってところでやめるとは考えづら……
 

娘「とれたーーーーーーー!」

 取れるのかよ?
 

息子「これやってみる」
ぼく「おっ、クリーパーだ。いいね」

 息子はマインクラフトのぬいぐるみにチャレンジしようとしている。
 娘がトイカメラをゲットしたのはもちろん彼も見ているので、ちょっとあせりというか、「自分も」というはやる気持ちがあるようだ。
 わかるけど、慎重にやったほうがいいぞ、息子よ。特にこれは2本爪タイプのクレーンだから、うまくバランスのいいところで持ち上げられれば一発ゲットもありうるわけで。
 いや、でも、バランスって言っても難しいか。ここは3回くらいかけて、奥からコロンと手前に転がすようにして徐々に……
 

息子「とれた」

 取れるのかよ?
 

 ここで、ぼくはひとつの確信を得た。
 この店……めちゃめちゃ設定がゆるいぞ!

 ということは、うまく台を選べば……
 悪く言えばハイエナ的だが、ほかの人が何度かやって途中であきらめた感じのある台を見つければ、400円でも充分に大物を狙える……!
 

 たとえば、これだ!
 これなら、あと数cm右に動かせば落とせるはず!
 ウオオオオオオオオオオ!

 ……

 …………

娘「パパ、それなんかいめ? のこりなんえん?」
ぼく「……0円になりました……」

 取れないのかよ?
 

 最終的にぼくはひとつも取れなかったが、かわりに娘と息子がいろいろ取ってくれたので、1,200円としては充分すぎるほどの戦果になった。ちなみにうんこのペンは1回で3本取れた。
 すごいよ。ふたりとも天才だよ。そして景品がいつも都合よく取れるとは限らないと身をもって彼らに教えたぼくも天才だよ。
 

ポジティブの教科書 | 武田 双雲 | 自己啓発 | Kindleストア | Amazon
Amazonで武田 双雲のポジティブの教科書。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    前に見たウンコの正体はこれか

  2. 名無しのゲーマー より:

    アドバイスはそこそこ的確なのに自分でやるとポンコツなの好き

  3. 名無しのゲーマー より:

    2本爪の一発はバランスキャッチが出来ればマスターできるぞ
    相当難しいが

  4. 名無しのゲーマー より:

    お子さん二人が天才だったんですねえ

  5. 名無しのゲーマー より:

    父と子のハートフルな触れ合いが目に浮かぶ文を書ける作者も天才だよ

    頻繁に『あーっ』とかバグるけど

  6. 名無しのゲーマー より:

    ゲーセンの景品は単価800円が上限定期
    お子さん二人が楽しそうなのがいつも嬉しい

  7. 名無しのゲーマー より:

    これはラスオリ担当じゃないゲムぼく

  8. 名無しのゲーマー より:

    子:有能
    親:無能

  9. 名無しのゲーマー より:

    こいついつもムチムチ狙ってんな

  10. 名無しのゲーマー より:

    良いお父さんされていてすてきだと思います~!

  11. 名無しのゲーマー より:

    定期的にキチゲ解放してるからこういうほのぼのブログが生成出来るんだろう

  12. 名無しのゲーマー より:

    ペンギンはラスオリで満足しろということですね

  13. 名無しのゲーマー より:

    この人クレーンゲームでもふっくら鳥さん狙ってる

  14. 名無しのゲーマー より:

    大物は難しいと言っておきながら大物狙って玉砕する辺り反面教師で素晴らしいです

  15. 名無しのゲーマー より:

    やっぱりペンギン狙うのね

  16. 名無しのゲーマー より:

    トイカメラこれで一人一台になったのかな?
    娘息子父親仲良くていいねぇ

  17. 名無しのゲーマー より:

    ポケモンでも負けるしボードゲームでも負けるしクレーンゲームでも負ける
    ゲムぼく。さんが子供に勝ってる部分って何なんだろう?
    おちんちんの大きさでもそろそろ負ける頃だろうし

  18. 名無しのゲーマー より:

    こういう親父が欲しかった…と思ったけど包茎か…

タイトルとURLをコピーしました