例のウマのゲームを始めてグッズも買った話。

 2018年12月のリリース予定から2年以上の延期を経て、2021年2月にリリースされた『ウマ娘 プリティーダービー』
 長すぎる配信延期、そして音沙汰がない状況をネット上の各所でネタにされたり笑われたりするという苦しい時期が続いたが、リリース後には圧倒的なクオリティの高さでネガティブな声を一気にねじ伏せた。いまやウマ娘のポジティブな話題をネット上で見ない日はない。

 これを受けて、ぼくの競馬熱が約20年ぶりに再燃!
 ぼくもついに始めることにしました!
 

 スイッチ版『ダビスタ』を!
 

Amazon | ダービースタリオン96 | ゲームソフト
ダービースタリオン96がゲームソフトストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

 ぼくは小学生時代、SFC『ダービースタリオン96』とPS『ダービースタリオン』をひたすら遊んだ時期があった。Windows版も少しやった。
 クラスのみんながピカチュウがどうだミュウがどうだと言っていた時期に、ナスルーラがどうだレイズアネイティヴがどうだと言って配合理論を研究していた。そのせいでめちゃめちゃ孤立した。
 

 20数年経ってさまざまな進化を遂げているっぽいダビスタだが、1頭の繁殖牝馬だけがいる小牧場からスタートし、全GIレースの制覇をめざす、という流れは変わっていなさそうだ。ブリーダーズカップがあるのも同じ。
 昔はサテラビュー(SFC用の衛星データ放送受信機器)を使わなきゃブリーダーズカップができなかったけど、いまはインターネットで超手軽にできるようだ。いい時代だな。
 

 購入特典として、重賞カレンダーもついてくる。これは公式サイトからもPDF版がダウンロードできる。
 カレンダーを見ていて「あれ? 菊花賞って10月3週? 11月じゃなかったっけ?」と思ったが、調べてみたらどうやら2000年から10月開催になったらしい。「ホープフルステークスってなに!?」と思ったが、昔のラジオたんぱ杯3歳ステークスのことらしい。しかもGIIIからGIに格上げされている。産経大阪杯も『大阪杯』に名前が変わってGI昇格している。あと、ヴィクトリアマイルカップも昔のダビスタにはなかった。ウオッカやブエナビスタといった名牝たちが制してきたレースだから、競馬からしばらく離れていたぼくでもさすがに知っているが。

 まあ、とにかく、時代は変わったな。2000年前後の常識はもはや化石だ。新しい気持ちで臨まねば。
 このスイッチ版ダビスタのプレイ記録は、またどこかでお届けしていきたい。
 

 そして今回、競馬熱の再燃に伴い、買ったものがもうひとつ!
 

 2021年 JRA公式カレンダー!
 

「2021 JRAオリジナルカレンダー」をプレゼント JRA

 有馬記念ファン投票サイトにて、40万部限定で配布されたもの。
 基本的に非売品であるが、メルカリで見つけてやたら安かったので買った。
 

 これ、一見するとふつうのレース写真だが、じつはすべて合成。
 「喝采は、受け継がれる。」というキャッチコピーのもと、同一GIを制覇した親子たちが1枚の写真で共演、という夢のようなカレンダーなのだ! 発想が天才だし、合成技術も天才!
 表紙はディープインパクト(父)とコントレイル(子)。無敗でクラシック3冠を達成した史上最強の親子だ。
 

 おっ、グラスワンダー! ぼくがちょうどリアルタイムで競馬を観ていたころの馬だ!
 当時はまだ肩身が狭かった外国産馬だが、グラスワンダーの走りは爽やかでかっこよくて、悪役感がないどころか完全にヒーローだったよな。安田記念で負けたのが信じられなかった。
 アーネストリーは名前だけは知っていたけど、グラスワンダー産駒だったんだな。
 

 スペシャルウィーク(父)とブエナビスタ(子)。このへんは有名だろう。スペシャルウィークはウマ娘でも主役級の扱いっぽいし。
 ブエナビスタはすさまじかったな。ぼくはダビスタをやっていた記憶から「最強牝馬」と言えばヒシアマゾンやエアグルーヴのイメージがどうしても強いけど、いま最強牝馬を聞かれると「ブエナビスタかウオッカかな~」ってなっちゃうもんな。ダイワスカーレットやジェンティルドンナも捨てがたいが。
 

 シンボリルドルフ(父)とトウカイテイオー(子)。
 このあたりは昔すぎてさすがにわからない。あ、でも、トウカイテイオーはSFCのダビスタでライバル馬として登場していた気がする。
 こうやって見ると、2頭ともそっくりだな。親子感あるな。
 

 貴重な限定品ではあるが、ぼくは限定品をガンガン使い倒す派なので、さっそく部屋に飾った。ちなみに4月はエアグルーヴとダイナカールです。

 流行りのゲームに乗らずあえて需要がないほうにいってしまうという奇行をかましてしまったが、いつものことなので気にしないようにする。
 もともといまやってるメインのゲームが初代モンスターファームDQMイルルカだからな、このブログ。タイトルラインナップがテレホーダイとかISDNとかの時代だよ。サテラビューとかの時代だよ。
 

Amazon | ダービースタリオン -Switch | ゲーム
ダービースタリオン -Switchがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    もうすぐ発売のWinning Post 9 2021も注目度上がってるっぽいし実はあるあるの範疇

  2. 名無しのゲーマー より:

    ウマ娘じゃなくて安心した
    このブログで扱うこと自体競走馬のイメージを著しく損ないかねないから

  3. 名無しのゲーマー より:

    ダビスタにハマる小学生怖いな

  4. 名無しのゲーマー より:

    安易に流行りに乗らない所ほんとすき
    我が道を行って欲しい

  5. 名無しのゲーマー より:

    こっちのウマ娘はみんな裸でエッチですね。

  6. 名無しのゲーマー より:

    素直にウマ娘やればアクセス伸びるのに
    どうして別方向に全力疾走してしまうのか
    マキバオーのベアナックルか?

  7. 名無しのゲーマー より:

    ウィニングポストのこと書こうとしたら既に書かれてて安心した

  8. 名無しのゲーマー より:

    2000年前後の常識はもはや化石、というフレーズに衝撃を受けた。
    21年前だもんな…

  9. 名無しのゲーマー より:

    おかしいなあ、感覚的には2000年が10年ぐらい前で
    PSはまだ、ちょっと懐かしいぐらいのゲーム機のはずなのに

  10. 名無しのゲーマー より:

    ダビスタのブログはめっちゃ見たい、流行りと違う角度で攻めるのはらしいと言えばらしいですね

  11. 名無しのゲーマー より:

    キュアミルキーをさりげなくねじ込んでくるキュアミルキーおじさんの鑑

  12. 名無しのゲーマー より:

    ダビスタは有能な一般ゲーム担当のげむぼくさんが凄い頑張りそうだな

  13. 名無しのゲーマー より:

    ウマ娘じゃなくて良かった〜

  14. 名無しのゲーマー より:

    スイッチのダビスタって結構叩かれてなかった?
    難しいらしいからマゾのゲムぼくにはピッタリですね

  15. 名無しのゲーマー より:

    いつものノリでウマ娘やったら炎上間違いなしなのでしゃーない
    炎上芸見たかった気もするけど

  16. 名無しのゲーマー より:

    あーウマ娘はセンシティブNGだからな

  17. 名無しのゲーマー より:

    正直そういうとこが好きです
    普通にウマ娘とかやってたらがっかりしてたところだった

タイトルとURLをコピーしました