スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールドの広告の誠実さがスゴい。

 ニンテンドースイッチ『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』をクリアした。
 収集要素はまだまだ途中ではあるが、とりあえずそれぞれを初回クリアはしたぞ、という形。
 

 娘・息子と一緒にのんびり進めるというプレイスタイルだったので、けっこう時間がかかった。
 ざっくりのプレイ時間で言うと、3Dワールドが21時間、フューリーワールドが9時間くらいだと思う。収集要素をやりきろうとするとそれぞれ2倍ずつかかりそうな気はするが。
 プレイ前は「3Dワールドとフューリーワールドってボリューム的にどれくらい違うんだろう?」と気になっていたが、だいたい7:3くらいだった、ということは言えそうだ。

 ……ん? 7:3?
 7:3と言えば、前から気になっていたことが……
 


出典:https://www.nintendo.co.jp/switch/auzpa/index.html

 Webサイトや交通広告を見たときから気になっていたのだが、本作の広告は独特で、3Dワールドとフューリーワールドが中途半端な比率で区切られている。いつもフューリーワールドがオマケっぽく見える配分だ。
 どの媒体でもだいたい上辺の比率が2:1、下辺の比率が3:1くらいだから、面積比は……17:7。

 17:7って……ほぼ7:3だ!

 つまり、あくまで我が家のクリアタイムにもとづく想像ではあるが、この広告は両作品のボリューム感を視覚的に極めて正しく伝えてくれている可能性が高い。
 すばらしくないですか、この姿勢。広告っていまの世の中で嫌われがちな存在ではあるけど、これならみんな受け入れるんじゃないかな。理想的な広告のありかたのひとつだと思う。
 

Amazon | スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド -Switch | ゲーム
スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド -Switchがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    フューリーワールドはボリューム増やして普通に1作にして欲しい良作でした

  2. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくの家庭用ゲーム担当は優秀だな
    ソシャゲ担当は異常性癖なのに

  3. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくさんも自分の股間のサイズに正直になって下さい

  4. 名無しのゲーマー より:

    ゼノブレイド2を最近遊んだ形跡がある
    これはホムヒカで抜いたな

  5. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくさんマリオもやるのか

  6. 名無しのゲーマー より:

    オチは!?

  7. 名無しのゲーマー より:

    我々の股間も欲に対して誠実でありたい。

  8. 名無しのゲーマー より:

    普通の記事書いて次に誰からも理解を得られない異常性癖の記事書くんでしょ?

タイトルとURLをコピーしました