DUO MISTを買う。小型加湿器のなかではケタ違いの加湿力!

 コードレスで使える充電式の卓上加湿器がほしいなあ、と思い始めた。
 ぼくがPC作業をしている部屋はムダに広く、ふつうの加湿器だけではいまいち効率が悪い。どうせPCを触っているあいだはデスクからほぼ動かないわけで、そしたらいっそデスクに小型の加湿器を置いてしまったほうが早いかもしれない、という考えだ。お肌もスベスベになるし。頭から亀頭までくまなくスベスベになるし。ただいまナチュラルに下ネタを入れてしまいましたことを深くおわびいたします。

 しかし、調べてみると、卓上加湿器は選ぶのがけっこう難しい。
 大きさや性能をよく見てから買わないと、小さすぎたり、水の容量が少なすぎたり、バッテリー持ちが悪すぎたり、ということがふつうにある。この手の安価な家電はだいたいそうだが、中国製の粗悪な製品がたくさん出回っているので気をつけないといけない。

 で、いろいろ調べた結果、これなら間違いない、と購入に踏み切ったのが……
 

 DUO MIST(デュオミスト)という製品。
 見た目はシンプルで、どこに置いてもなじんでくれそう。
 

 すばらしいのは、噴き出し口が2つあり、通常の卓上加湿器の約2倍のパワーを誇ること。
 「2つ付ければ2倍強いじゃん!」というダブルオーガンダムみたいな発想は一見バカっぽいが、実際強いのでしょうがない。ダブルオーガンダムだってめっちゃ強いし。
 

 また、480mlという大容量タンク、7時間というバッテリー容量も、卓上加湿器としてはかなりハイレベル。あえて悪い言い方をするなら、卓上加湿器にしてはデカいわけだが。
 総じて、据え置き型の加湿器と比べれば明らかにコンパクトだが、卓上加湿器のなかで見ればでかくてハイパワーという独自のポジションを確立しているのが本製品、ということになる。
 

 実際に取り出してみると、こんな感じ。付属のケーブルはmicroUSB。
 

 500mlのペットボトルと比較。
 高さはほぼ同じだが、DUO MISTのほうがちょっと太い。まあ、あまり細すぎると倒れそうなので、これくらいどっしりしているほうがいい気もする。もともと倒れても水がこぼれない設計になっているので、あまり心配することもないのだが。
 

 地味にすばらしいのが、内部構造が単純で、洗いやすい、乾かしやすいということ。
 超音波式の加湿器は衛生面が最大の問題で、清潔に使い続けることがなにより大切なのだが、これならすぐに洗えて乾かせる。
 卓上加湿器は顔や身体に近い場所で使うことが多いが、これなら安心だ。ぼくの皮膚も包皮も安心だ。誰が仮性包茎だバッカヤロー!!
 

 LEDライトを搭載しているので、ムダに光らせることもできるぞ!基本的にいらない機能だけど、寝室で使うときには便利かもしれない。
 

 卓上加湿器は目的によりさまざまな製品があるが、「卓上だからコードレスで使いたい、でもパワーや容量はふつうの加湿器になるべく近いほうがいい」という場合は、このDUO MISTはかなり有力だと思う。ぜひ参考にしてほしい。乾燥しがちな冬はしっかり保湿をして、お肌もおちんちんもヌルヌルに保ちましょう。まあぼくのおちんちんがヌルヌルなのは我慢汁なんですけど。
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    お尻の穴に挿せば腸内もヌルヌルなのでは?

  2. 名無しのゲーマー より:

    包皮の中がカビらなければいいけど

  3. 名無しのゲーマー より:

    参考になりそうではあるが
    知り合いにこの記事見せたらセクハラになりそうでオススメ出来ない

タイトルとURLをコピーしました