4年遅れでバターコーヒーにハマりだすの巻。

スポンサーリンク

 ファミリーマートで売っている、バターコーヒー。
 なにも知らず、1ヶ月くらい前になんとなく買ってみて、飲んでみて、「うわ、まずっ。バターの脂がすごっ。まずっ」と思った。

 で、つい先日、おっぱいの大きい先輩がまったく同じバターコーヒーを「よかったらこれあげるよ」とくれた。
 内心、「ああ……それ飲んだことあるやつだ……まずかったやつだ……」と思ったが、「でもおっぱい大きいからなあ」の感情が勝ったので、喜んで飲んだ。

 そしたら、めちゃめちゃおいしかったのだ!まったく同じ製品なのに!

 いったい、初めて飲んだときとなにが違ったのか。
 ひとつは、おっぱいの大きい先輩がくれたということ。もうひとつは、1回目に飲んだときはほぼ満腹時で、2回目は空腹時だったということだ。
 あとで調べてようやく知ったのだが、バターコーヒーはもともと4年前の書籍『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』をきっかけにダイエット飲料として流行り始めたもので、朝食の代わりに飲むのが基本らしい。良質なバターは腹持ちがよいので空腹感を軽減してくれるとかなんとか。
 なるほど、そう聞くと、腹いっぱいなときに飲んで「まずっ」と思ったのはちょっと納得な気がする。初めて飲んだときのおいしさを20点とすると、空腹時に飲むことでプラス30点、おっぱいの大きい先輩にもらったことでプラス50点になり、計100点の飲み物に化けた、というところか。
 

 バターコーヒーにはいろいろ種類があるみたいだが、とりあえずファミマのやつは200円弱で買えるみたいだ。バターが入っているのでカロリーがけっこうあるが、食事の代替だと思えばぜんぜん平気。
 おいしい飲み方がわかったので、今度からは自分で買おうと思う。空腹時に買ってきて、おっぱいの大きい先輩に「すみません、形だけでいいんで、これをぼくにプレゼントしてもらっていいですか?そしたらプラス50点されるんで」と頼んで、受け取って飲むだけ。お手軽なので、みなさんもぜひ。
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    セルフだと50点かあ…

  2. 名無しのゲーマー より:

    おっぱいの大きい先輩しか頭に入らなかった

  3. 名無しのゲーマー より:

    バターコーヒーの話じゃなくておっぱいの先輩の話をお願いします

  4. 名無しのゲーマー より:

    うわきだー。おっぱいの大きい奥さんにいいつけてやるー。

  5. 名無しのゲーマー より:

    だが待ってほしい。
    そのおっぱいの大きい先輩は女性だと明言されていない。つまりデブの男性の可能性もある。
    もっと言えば、書いた人間のことを考えると巨乳熟女デブの可能性すらあるのではなかろうか

  6. 名無しのゲーマー より:

    先輩の母乳から作ったバターだと思えば+4545点

  7. 名無しのゲーマー より:

    おっぱいのおおきい先輩にそんな頼みごとをできるコミュ力があるのです?

  8. 名無しのゲーマー より:

    おっぱいの大きいバターコヒー先輩を美味しくいただいた。ということですね
    3秒で理解できました

  9. 名無しのゲーマー より:

    敢えてバター=母乳と書かなかったのはもはや包茎野郎の中で常識である可能性が

  10. 名無しのゲーマー より:

    おっぱいの大きい先輩がいったいなんの先輩なのか気になっておっぱいのことしか考えられない

  11. 名無しのゲーマー より:

    おっぱいを擬似的に豊かにするためにシリコンが用いられます。
    シリコンバレーとは要するに、おっぱいバレーということです。

    おっぱいバレーといえば、綾瀬はるかさん。
    綾瀬さんのおっぱいはFカップという情報があります。

    つまり、シリコンバレー=巨乳という公式が導かれるのですね。

    シリコンバレー発祥の食事は巨乳で美味しくなる。
    ゲムぼくさんの考えが正しいことが証明されましたね!

  12. 名無しのゲーマー より:

    イチジク浣腸の年齢を考えるとおっぱい大きい先輩は熟女の可能性が高い
    自分がこの方法で加点するにはおっぱいの大きい後輩である必要がある

  13. 名無しのゲーマー より:

    大物YouTuberをイメージしてしまった

  14. 名無しのゲーマー より:

    あー先輩は男か、何その叙述トリック

タイトルとURLをコピーしました