典型的ゲーオタ、スポーツサンダルデビューを果たす。

スポンサーリンク

 ぼくはわりと典型的なゲーム・アニメ系オタクである。

 その例に漏れず、ファッションセンスは皆無。とりわけ靴が弱い。
 さすがに「お母さんが靴流通センターで買ってきました」みたいなスポルディングやダンロップのダッドシューズを履くことはなくなったが、VANSが無難だぞと聞けばVANSだけを履き続け、定番はジャックパーセルだと聞けばジャックパーセルだけを買い替え続ける、みたいな状態が何年も続いている。結果、脱オタをめざすオタクの第一歩みたいな靴しか履いていない。逆にいちばんダサいパターンのような気がしている。

 で、ある日、妻に「サンダルを買え」と言われた。

「暑いんだからサンダル買え」
「ええー、やだ」
「なんで?」
「サンダルって歩きづらいじゃん我々オタクは機動力が命なんだよいつでも人を避けたり物陰に隠れたりできるようにしなきゃあと我々は人に足を踏まれても抗議できる人種じゃないからせめて防御力の高い靴じゃないとあとそもそも靴を買うお金があったら作品を買うお金に回したいという」
「キッモ。早口キッモ」
「っていうかさ、よく考えたらサンダルなら持ってるし。前ダイソーで買ったよ」
 

「ビーチサンダルじゃねーか」
「サンダルじゃん」
「そういうサンダルじゃねーよ。Tevaみたいなスポーツサンダルだよ」
「手羽……?」
「私が休日に履いてるやつあるでしょ。ああいうやつ」
「ああ、あれね。えっ、あれ手羽なの……?鶏の皮製……?」
「皮製じゃないけど、Tevaね」
「手羽……世界の山ちゃん……?」
「もういい、足のサイズ測らせろ。あとTevaくらいは検索して勉強しとけ」

 そして、数日後。
 手羽先の発祥について検索していると、Amazonから荷物が届いた。
 

 おお、Tevaって書いてある。
 妻が言っていたやつか?ということは、中身は……
 

 おお、サンダルだ。なんか靴底のつくりが高級っぽい。思ってたサンダルと違う。
 開封を進めながら、妻に報告する。

「なんかサンダル来た。なにこれ?送り付け商法?」
「違うわ殺すぞ。お前のだわ。私が注文しといたお前のサンダルだわ」
「すごい、かっこいいこれ。ありがとう。でもこれ高級っぽくない?いくらくらいしたの?」
「8,000円くらい」
「高っ!たっか!えっゼノブレイド2買えるじゃん!たっか!」
「すぐ換算するな殺すぞ。はよ履け」
 

 おお……
 

 おおお…………

「なんかフィット感がすごい。土踏まずのとことか」
「でしょ?歩いてみ」
「おお、歩きやすい!カカトにヒモがあるからサンダルなのにペコペコしない!」
「ヒモっていうかべルトね」
「あと涼しい!えっ、これ裸足で履けるってこと!?すごい!これひょっとしたら、裸足で履けば暑い日でも足元が涼しいかもしれないよ!」
「自分が最初に気づいたみたいに言うな。みんな知っとるわ」
「しかもこれ、急に雨とか来ても靴の中があまり気持ち悪くならないんじゃない?これはもしかしてスニーカーにはないサンダルならではのメリットなのでは?」
「それもみんな知っとるわ。お前が日本一遅く気づいた可能性すらあるわ」
「うわーすごいこれ!歩きたい!ちょっと散歩行こう散歩!」
「おっ、いいね。これを機にお前もアウトドアに目覚めろ」
「駅前まで歩いてゼノブレイド2買いに行こう!」
「ダメだこいつ」
 

結論:
Tevaのスポーツサンダル、すごいからめっちゃオススメです。ゼノブレイド2は名作です。
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    イチャイチャイチャイチャ……イチャイチャイチャイチャ……イチャイチャイチャイチャ……イチャイチャイチャイチャ……

  2. 名無しのゲーマー より:

    草花心癒

  3. 名無しのゲーマー より:

    世界の山ちゃん大好き
    名古屋行ったら必ず食べる

  4. 名無しのゲーマー より:

    ゲムぼくさんが日本一遅いってことはないですね
    この記事見てあっそうかって思った人間がここに居るんで

  5. 名無しのゲーマー より:

    奥さんのツッコミが熟練の職人技

  6. 名無しのゲーマー より:

    流石、奥さん

  7. 名無しのゲーマー より:

    実用的な記事
    参考にTevaを履き続けることにしよう

  8. 名無しのゲーマー より:

    クロックスで良くない?
    と思ったけど踵安定してるのはいいねぇ

  9. 名無しのゲーマー より:

    ビーサンだめだったんか

  10. 名無しのゲーマー より:

    奥さんがニアちゃんみたいだも

  11. 名無しのゲーマー より:

    最初に書いてあるダッドシューズ云々の話が全く理解できなくて、こんなイチジク浣腸ブロガーにもファッション意識で負けたことに敗北感を覚えてしまった……

  12. 名無しのゲーマー より:

    熟練の夫婦漫才

  13. 名無しのゲーマー より:

    このブログでtevaを見る日が来るとは思わなかったわ

  14. 名無しのゲーマー より:

    、、スポーツサンダルを出汁にいちゃついてるだけやないかーい

タイトルとURLをコピーしました