メルカリのメルペイ還元キャンペーンが有能すぎてビビる。

スポンサーリンク

 手軽さと民度の低さでは右に出る者がなく、徒歩0分で行ける動物園としておなじみのメルカリ。
 ぼくも過去に紹介してきた通り、不用品の処分にときどき利用している。すなわちぼくも展示動物の1匹である。ウキウキウッキー。

 さて、メルカリを出品中心で利用していると、「売上金は貯まるが、使い道がない」という状況によく陥る。
 まあ、振込申請をして口座に振り込んでもらえばいいのだが、手数料が引かれる場合があり、あまり気軽にはできない……

 そんなある日、「メルペイを使えば、売上金やポイントがそのまま買い物に使えて便利。ふつうに現金チャージでも使える」という話を聞いたので、さっそく利用してみたのだが……
 

 えっ!?
 なんかローソンで使ったポイントの半分が戻ってきてるんだけど!?
 セブンイレブンで使ったポイントに至っては7割くらい戻ってきてるんだけど!?
 こえーよ!おかしいだろ!ついにメルカリはユーザーだけじゃなく運営まで頭おかしくなったのか!!

 と震えていたら……
 

 なんと、そういう還元キャンペーンがちょうど始まっていたらしい。
 少し前に、PayPayがすごいとかLINE Payがすごいとかいろんな人が言っていたが、今度はメルペイの番、ということか。

 指定の店でメルペイ払いをすると、支払いの翌日に50%がポイントで還元される。セブンイレブン、ファミリーマートなら70%だ。で、還元ポイントの上限は2,000ポイント。……というのが、概要らしい。

 つまり、50%還元の店で4,000円ぶんの買い物をして2,000ポイントもらう、または70%還元の店で2,857円ぶんの買い物をして2,000ポイントもらう、というのがわかりやすい例だ。
 2,857円で2,000ポイントはスゴいな。コンビニでもほかの店でも値段が変わらない商品、たとえば雑誌とかタバコとかゴミ袋とかを買うなら最強だと思う。

 しかもこれ、還元されたポイントで買い物してポイント還元、も可能。永久機関かよ。
 たとえば最初に1,700円ぶんの買い物をして、1,190ポイントを得る。次に得た1,190ポイントで買い物をして、810ポイントを受け取る。
 そうすればなんと、実質的に1,700円で3,700円を得たことに!ボロ儲けじゃねーか!
 おかしくない!?やっぱメルカリ運営は頭おかしくなったのでは!?
 

 このキャンペーンは、2019年6月14日〜2019年6月30日の実施。
 メルペイを以前から利用している人は「あと払い」設定をしないといけないらしいが、ぼくのようにキャンペーン期間中にメルペイの利用登録をした人は、銀行口座登録か本人確認するだけでいける。

 売上金やポイントがない(例:メルカリを使ったことがない)人は、銀行口座登録をして適当に数千円チャージすれば、メルペイ登録もキャンペーン利用資金の準備もいっぺんに済むので、それがいちばん手軽だろう。
 

 このキャンペーンの賢い使い方はいろいろありそうだが、ぼくはアホなので、しばらくセブンイレブンで豪遊することにした。
 よっしゃ!お菓子とジュースと快楽天めっちゃ買ったろ!!
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    BEASTも買え

  2. 名無しのゲーマー より:

    パとピとプが多いなー(呆れ

  3. 名無しのゲーマー より:

    ペンギンクラブ山賊版もどうぞ(まだコンビニで売ってるかどうか知らんけど)

  4. 名無しのゲーマー より:

    メルカリユーザーじゃこのシステムを理解できないから成り立ってるんだよ

  5. 名無しのゲーマー より:

    どうした
    珍しく有能記事だな

  6. 名無しのゲーマー より:

    コミックミルフも買え

  7. 名無しのゲーマー より:

    カイラクテンってなんだろー(棒)

タイトルとURLをコピーしました