ゼルダBotW サントラをいまさら買う。ファン必聴の永久保存版!

スポンサーリンク

 ウッヒョヒョーーーイ!
 届いた!届いたぞ!
 

 待ちに待った、ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド オリジナルサウンドトラック
 やった!これで電車内でも散歩中でもあんなBGMやこんなSEが聴き放題だ!

 あ、なんか発売日に入手したぞ的なテンションで書き始めてしまいましたが、本製品の発売日は2018年4月25日です!
 1年以上遅れての購入ですが、しかも初回限定盤でもなんでもないただの通常版ですが、うれしいのでそれくらいのテンションでお届けしております!

 じつはずっと前からほしかったのだが、定価が5,400円とまあまあ高いせいで、なんとなく購入を渋ってしまっていた。ゲームソフト1本分に匹敵する価格だ。
 しかしこのたび、ヨドバシカメラのポイントが溜まっていたことに気づいたこともあり、思い切って買った。
 

 見てくださいよ、このサントラに対するAmazonレビュー。
 サクラが書き込みまくってる得体の知れない中華家電かよと思うほどの★5の嵐。
 こんなん絶対ええやつですやん。約束された名サントラですやん。
 

 届いてまずびっくりするのは、パッケージ裏面を見たときの収録曲数。
 DISC5まであるのかよ!すげーな!
 FF8ですらゲーム本編が入ってCD4枚だったのに、ゼルダは音楽だけでCD5枚!

 これをiTunesに取り込んで、Disc1~5をまとめてひとつのプレイリストにしてみると……
 

 133曲、3時間50分!
 これはすごいわ。東海道新幹線で言うと、東京駅から聴き始めて広島駅でようやく聴き終わるくらい。
 書いた後に思ったが、このたとえいらなかったな。ぜんぜんすごさが伝わらないな。
 

 中身もかっこいい!
 ディスクは写真だと黒一色に見えるが、実際には四神獣と一撃の剣があしらわれている。素敵。

 収録曲は、ダウンロードコンテンツも含めて『ブレスオブザワイルド』のすべてが詰まっており、本当にすばらしいのひとこと。
 なかでも、個人的なお気に入りをいくつか挙げておくと……

ガーディアンの視線(Disc1):テンテケテケテケテケ!これを目覚ましアラームに設定すると死ぬほどの勢いで飛び起きられる。
襲歩(夜)(Disc1):騎馬のBGMは昼と夜でちょっと違う。ほかにも昼と夜で違う曲はたくさんある。その差をじっくり聞き比べられるのはサントラならでは。
花を踏まないで(Disc2):ある意味カースガノンより怖かったアイツ。あの恐怖が蘇る!
採掘場の鼻歌(Disc3):こんなん絶対笑うって。おもしろすぎるって。
モルドラジーク戦(Disc3):かっこいい……めちゃかっこいい……
とり憑かれたネルドラ(Disc4):ヘタしたらゲーム中で1回しか聴かない曲だが、こういうのも聴き放題。1回しか聴いていないはずなのにシーンをハッキリ思い出せるので、やっぱりゼルダはすごい。
イチカラ村(Disc5):9分超の長い曲。村人が増えると楽器も増えるあの流れを完全再現。
導師ミィズ・キョシア(Disc5):DLC音楽でいちばん好き。和洋折衷ってすばらしい。
 

 

 あとは、同梱のブックレットも高精細な英傑イラストを見られたり、なぜピアノベースの楽曲が多くなったかなどの制作秘話がてんこもりだったりするので、これまたオススメ。

 いやはや、これはすばらしいサウンドトラックだ。
 大切にケースに入れて子どもの手が届かない棚に入れ、永久保存版とすることを決意した。
 5,000円って高いなと思ってたけど、Disc5枚だから1枚1,000円でしょ?
 で、1枚聴くたびにソフト1本分、つまり7,000円分くらいの思い出は余裕で蘇るから、実質コストは(1,000-7,000)×5=-30,000円。
 おいおい、実質30,000円キャッシュバックじゃねーか!買えば逆に儲かるじゃねーか!これは買うしかない!あなたもいますぐ買うしかない!(露骨な宣伝)
 

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    錬金術師現る

  2. 名無しのゲーマー より:

    コーガ様バトルBGMもすこれ

  3. 名無しのゲーマー より:

    とりつかれたネルドラ、専用BGMあったんか…

タイトルとURLをコピーしました