艦これとローソンとぼくと妻。

スポンサーリンク
 今年も『艦これ』ローソンのコラボキャンペーン『艦これ鎮守府夏祭り』が始まったので、そろそろローソンに行かなきゃなあ、と思っていたぼく。
 しかし、たまたま忙しい日が続き、寄るタイミングを逃し続けていると……

 妻が近所のローソンの在庫状況を見てきてくれた!
 すごい妻!やさしい妻!理解ある妻!大好き!今晩絶対抱いたろ!!
 でも、アクリルチャームがどうのクリアファイルがどうのと、やけに具体的で詳しいのが気になった。妻は艦これに興味などまったくないはずなのに。
 それに、初日の午後には大半がなくなったなんて情報、お店の人しか知らないはずでは?
 妻よ、どうしてわかるの?

 ウワアアアアアア!
 すごい妻!さすがコミュ力のかたまり!ぼくの好きな偉人は中臣鎌足!!
 すごくない?ぼくもよく自販機でコーヒー買うけどぜんぜん自販機と会話盛り上がらないよ?
 ……あれ?待てよ?
 ということは妻は、店員さんに「艦これっていうやつのキャンペーンっていまどんな感じですかー?」みたいな質問をしたってことか?
 となると、仲のいい店員さんは絶対「在庫は○○が○○ですねー。でもなんでそんなことを?」って聞き返すよな?
 そうなると妻は、「いやー、夫が気にしてましてね」的な説明をするよな?
 ウワアアアアアア!
 それはやばい!ぼくもよく行くローソンなのに、店員さんにオタクバレしてしまう!
 そうすると、去年の艦これキャンペーンで必死に「いやー暑い暑い、特に用はないけどふらっとこちらのローソンさんに寄らせていただきましたよ。少し涼ませていただいて、どれ、ココナッツミルクティーとプレジデントでも……おや?艦隊これくしょんのキャンペーン?へえ、そんなのあるんですねえ。どん兵衛を2個買うとおまけがもらえるんですかあ。へえー。おもしろい取り組みですねえ。ぜんぜん興味ないけど、いや艦これなんてぜんぜん興味ないですけど、ちょうど今日の夜はうどんがいいなあと思ってたんですよねえ。ぜんぜん興味ないけど10個ほど買わせていただきますね」みたいな小芝居をした努力が水の泡になってしまう!
 やめてよ妻!ぼくがオタクだと思われたらどうするの!

 ウワアアアアアアアア!!
 もう言ってあったあああああ!!

コメント

  1. 名無しのゲーマー より:

    コミュ力のかたまり、中臣鎌足が神リリックで草
    こういうキャンペーンは恥ずかしくて敬遠しちゃうんだよなぁ。

  2. 名無しのゲーマー より:

    ボク知ってる!

    これ、じぎゃくふうじまんって奴だよ!
    お惚気だよ!

  3. 名無しのゲーマー より:

    さいごの
    もう言ってあるで
    にジワるw

  4. 名無しのゲーマー より:

    奥さんめっちゃ理解あるし優しいし、艦これの話題に見せかけた奥さん自慢じゃないですかー!3人目まだー?(チンチン

  5. 北の熊 より:

    いい嫁さんだwww

  6. 名無しのゲーマー より:

    中臣鎌足は東スポの風俗ライターだった…?

    それが奥さんかはともかく、身近にこういうやりとりをする相手がいるのは素直に羨ましいです

  7. 名無しのゲーマー より:

    ごちそうまさでした。

  8. 名無しのゲーマー より:

    しゃべる自販機自体はあるし、そのうち顔記憶して会話したり金入れただけでいつもの出てきたり……うっとおしいだけだな!

タイトルとURLをコピーしました